鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:鬱

 (0コメント)

images (39)

364: おさかなくわえた名無しさん 2017/02/14(火)09:08:11 ID:uYi
今年受験なんだけど、受験に必須な教科書を直前期の今、弟に破られた。
それからずっとイライラして、なにも手につかなくてしんどい。
弟は鬱状態(糖質かもと言われてる)十二月からずっと学校をさぼってるんだけど、
なのに家に友達を呼んで遊ぶと言い出す。
こっちも勉強があるから、夜遅くまで騒ぐのは困ると言ったら発狂。
暴れて近くにあるもの投げて振り回して教科書破りやがった。
同じものは売ってるけど一年かけて大事なところや豆知識、
わからないところの質問などを書き込みのある教科書はそれしかない。
親が言い聞かせたらしいけど、反省も謝罪もする気はないみたいだ。
昨日怒鳴り散らしてたら、弟は母の後ろでふんぞり返ってるだけ。
人が怒ってるのにスマホ。庇う母に弁償しな、買うって言いな、と言われてやっと発言
「買ーうー」と一言だけ。教科書のタイトルも出版社も聞いてすらこない。殴ろうとしたら母が庇う。
そんな状態が続いてて、自分でもおかしいと思うほどイライラしてる。
寝る前に息抜きに本読んでいい気分になっても、朝弟の部屋のドアをみると腹立つし、
母の顔を見ると弟庇ったのを思い出して苛立つ。今も弟からは謝罪もないし弁償もない。
自分でも自分が制御できないレベルでカッときて、二度ほど家具を蹴って凹ませてる。
受験のストレスなんだろうか。
の割に勉強に集中はできないし。どうしちゃったんだろう。

この記事の続きを読む >

 (10コメント)

cry

148: おさかなくわえた名無しさん 2018/08/12(日) 01:44:10.36 ID:zDAeDjXs
夫は鬱になって、すぐイライラするようになった。3時間前にくだらないことで言い合いになり、まだ不機嫌オーラ出してくる。謝ってそっとしておくしかないけど、たまにどっと疲れる...。昔のおおらかで明るい夫に戻ってほしい

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

152

227: おさかなくわえた名無しさん 2018/06/12(火) 04:36:48.41 ID:WcNQt2bx
縁を切ろうか迷っています。
嫌いになったわけではないし酷いことをされたわけでもないです。
高校からの親友2人。いつも通り仕事の愚痴を言い合ったり、婚活の進捗を報告しあったり楽しい飲み会でした。
話はそのうち1人の職場のうつで休職していた人の話になりました。詳しいことは省きますが、うつの人に合わせる社会はおかしい。迷惑。うつになる人にも問題がある。という内容で2人は盛り上がっていました。
今は薬も少なくなり症状もほとんどでなくなり働けていますが、私もうつ病です。恥ずかしいことですが数年前に自殺未遂をしてしまいそれをきっかけに2人も知っているはずでした。
2人の言うこともわかります。うつによって休職した人のしわ寄せがくる人だって大変だし、少なくとも私がうつになってしまったのはストレスとうまく向き合えなかった私に問題があります。
それに今は元気だし、当時から2人には病んでいる姿も見せたことがなかったので私がうつ病だというのも忘れてしまっていたのかもしれません。
しかしそんな風に思われていたのかと思うとうまく付き合えなくなりそうです。本当は嫌いなんじゃないかなとも思います。
一緒にいて辛いし、不快な思いもさせたくないので縁を切りたい気持ちはありますが、彼女たち以外に友達はほとんどいないので踏ん切りがつきません。
ごめんなさい、吐き出したかっただけです。
長文失礼しました。

この記事の続きを読む >

 (4コメント)

5222

459: おさかなくわえた名無しさん 2015/09/18(金)15:23:51 ID:XEJ
生みの親と再会したこと
父が急逝し母親が鬱病状態で当時4才だった私は放置子だった
お腹減っても母親は仏壇の前に一日中座ってて目の前にたっても私の存在自体忘れられてた
完璧に違う世界行ってた母親が置物にしか思えなかった
親戚も居ないので本当に誰も世話してくれない
お腹を満たすため公園で草とかヘビイチゴとか食べるのが日課
でもある日、女の人に「何してるの」と話しかけられて私はビックリしつつも「これオイシい」とか得意気にしてた
そしてなぜかいつの間にやら私はその人の家に住むことになって新しい母と兄と姉が出来た
当時の記憶はあまりないけどあっという間に生活が変わった
何不自由なく特に姉には過保護なくらい可愛がられて生活してきた
実の母と再会したのは大学卒業式の日
ずっと聞いちゃいけないと思ってたのに生みの親を育ての親が軽い様子で連れてきた
見た瞬間生みの親と解った
育ての母親がずっと色々世話して社会復帰させてくれたと生みの親が告白して何で育ての親はそこまでしてくれたのかと聞いたら「もう一人くらい娘欲しかったから浚ってきたんだけどあんたに後から怒られるの嫌だったから手伝ってみた」と笑ってた
精神的にも経済的にも立ち直った生みの親とは一緒に暮らしては居ないけど週に何回か一緒にご飯を食べるようになった
姉からすると「お母さんはノリで行動するだけだから深く考えない方がいい」らしい
育ての母親は宗教家とかじゃないけど自営業でずっと働いて私の生みの親以外にも子分みたいな人が沢山居てこういうのがカリスマなんだろうかとたまに思う


この記事の続きを読む >

 (2コメント)

ダウンロード (2)

148: おさかなくわえた名無しさん 2018/08/12(日) 01:44:10.36 ID:zDAeDjXs
夫は鬱になって、すぐイライラするようになった。3時間前にくだらないことで言い合いになり、まだ不機嫌オーラ出してくる。謝ってそっとしておくしかないけど、たまにどっと疲れる...。昔のおおらかで明るい夫に戻ってほしい

この記事の続きを読む >