鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:高価

 (5コメント)

854

237: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/17(月) 01:31:12.49 ID:gA4YxUE6
やっと全てが終わったので書き込みます。

彼女とは同棲していました。
俺は万オタ(万年筆コレクター&オタク)で、普段から使う筆記具は万年筆です。
同棲していたマンションには学生時代からコツコツ買い集めた物が安価から高価なもので、300万は余裕で超えると思います。

彼女とは結婚まで考えていたのですが、有名な鉄道模型を捨てた人のコピペみたいな状況になり冷めました。

基本的に触ってほしくないので、普段使っている一軍以外は全て鍵付きのケースに保管していました。
仕事から帰ってきて、インクを補充しようとケースがあるところを開けたら何もなくなっていました。
彼女曰く結婚する前に処分したかったとのこと、邪魔だったし気持ち悪いと。

百歩譲って売られているのなら良かったのですが、一部は捨てられていました…。
その中には記者だった祖父の形見分けの万年筆もありました。

流石に激怒して、彼女の親に連絡をし事の重大さを理解してもらい引き取ってもらいました。
翌日から凄い勢いで連絡がありましたが、華麗にスルー。
捨てられた万年筆は回収できませんでしたが、それ以外のものは彼女の親に全て買い戻してもらいました。

言い争ってる時に、たかが文房具で何よ!!と言われましたが、その文房具の価値すらもわからない女だったんだなと。
どうせ売るなら俺の一軍のモンテグラッパのアルケミストやマーレンのクフ王辺りを売れば良い価格になったろうに…。

自分の両親には、きっと祖父の万年筆がお前に色々気付かせてくれたんだよと苦笑いされました。
無事に別れることが出来、今は一人で万年筆と生活しています。
一般的には気持ち悪い分類にだと自分自身でも思いますが、そんな気持ち悪い人間と良く同棲出来たものだなとある意味尊敬してしまいます。
きっとお財布程度にしか見ていなかったのでしょうね…。

お目汚し失礼しました。

この記事の続きを読む >

 (7コメント)

ダウンロード (94)

255: おさかなくわえた名無しさん 2008/06/04(水) 19:20:26 ID:OPnEwi7z
私はクリスマスにそれなりに高い金額のプレゼントもらって冷めた。
結婚をお互い意識してて、お金ためようねって話をしてたにもかかわらずに
高いものをプレゼントしてきたその考えに幻滅して、2時間ほど説教した。
確かに欲しいと思っていたものだったけど、高いから買わない・いらないって言ったよね、
これをもらうくらいだったら、貯金をしてくれたほうがずっと嬉しかった、って。
相手も「喜んでもらえる」って思ってたから泣いてへこんでたけど、
お前がよこすプレゼントはどれも私の性格を理解してないものばっかりだ、と泣きながら説教した。

この記事の続きを読む >

 (9コメント)

585

139: おさかなくわえた名無しさん 2009/02/17(火) 22:53:16 ID:a1aiBrP1
ブランド話です。

私はブランド物に興味がない。なんで?と言われてもわからないが興味ない。
実際そんなもの買えるほどお金も持ってなかったけどw
お金があっても欲しいとは思ってなかった。
ぶっちゃけ10万円のバッグ一個買うなら、1万円のバッグ10個買えるじゃん!
5000円なら20個だよ!という価値観だった。それは今もだ。

当時付き合っていた彼氏は、私が「興味ないから欲しくない」と言うのを
「買えないからそう言って無理して強がっている」と思っていたらしい。
お金があって買えれば本当は欲しいに違いない。
買ってあげたら喜ぶに違いない、と夢見ていたようだった。
その気持ちだけは本物だったからありがたいと思う…けど、欲しくない物は本当にいらん。

誕生日に近い日「もし今10万円あって、自由に使えるとしたら、どこのブランドショップに行きたい?」
と聞くので「いやあ、別に」と答えてたら、何度も何度もその会話になる。
「じゃあ、もしなにか買えるとしたらさあ」「いやあ、ブランド物って欲しくないし」
「もしもの話だよ」「だからもしもでも欲しい物ないし」
「好きなブランドくらいあるでしょ?」「うーん。別に…」
痺れを切らした彼氏が先に「何でもいいよ。誕生日にブランドバッグ買ってあげるよ!」と言った時に、つい
「ブランド物はいらないから今は○○が一番欲しいな」と全く別のものを言ったら
○○(6000円くらいだった)をプレゼントしてくれてそのすぐあとにフラれた。
たぶん相手の恋を冷ましてしまったのかもしれない。

「ブランド物を欲しがらないから」という理由でフラれたので、一番印象に残ってる彼氏だw

この記事の続きを読む >

 (7コメント)

6455

383: 名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金)13:27:52 ID:15z
高校からの腐れ縁の友人
趣味を通じての付き合いなんだが、ある時新品の超高価な道具一式持って現れた。
どうした、宝くじでも当たったか?と聞いたら、
「嫁がへそくり隠してやがった。全部使ってやった」とドヤ顔。
え、そりゃまずいんじゃないの?と言っても
「俺が必死に働いて、三食昼寝付きの専業主婦させてやってんのに
生活苦しい苦しい言いながら、生活費かすめ取って自分の金にしてんじゃねーか!
もともと俺の金なんだから使って何が悪い」だと。
驚いたことに、これに同調する奴も何人か居て
専業主婦は寄生虫だ、思い知らせてやったほうがいい等々、諌めるどころか賛美する始末。

これだけでも神経わからんかったんだが、調子に乗ったそいつ
「嫁、別れたいとか

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

681

733: おさかなくわえた名無しさん 2015/07/06(月) 02:06:15.91 ID:qvQuSUda
もともとバイトの先輩後輩関係(俺が後輩で年下)で付き合い始めてから数回目のデートで将来の計画の話を振られた。
将来っても結婚とかの話ではなく、どんな仕事を目指したいかとかの話だったんだけど、そこで彼女が実は私は芸術系で仕事しようと思ってる、と言いだした。
素直にすごいなと思い、応援しますと言ったら、携帯で画像を見せてきた。
アニメ系のイラストが何枚か続き、最後は額縁入りの白黒の寝そべった猫の絵の画像だった。それらを彼女が描いたのというので褒めた。
そしたら彼女が「この絵(猫の絵)を3万円で買わない?」と言い出した。
俺には気軽に出せない額で、3万を払いたくなるような絵ではなかったから、ちょっと高価だから俺には…、って感じで断った。
そしたら、俺くんはアートとかわかってそうだから持ちかけた、高いと思うかもしれないけどこれから芸術活動をしていく上で実績が欲しい、さっき応援すると言ったじゃない!みたいなことをいわれた。
俺は芸術には疎いし、見た目からしてアート系には程遠い、だからこそ騙せると思って最初から絵を売るつもりで付き合ったのかなと思ったら冷めてしまった。
その後もメールとかで、初期作品(?)は投資になる、とかで色々説得されたけど拒み続けていたらいつの間にか雰囲気も悪くなり別れることになった。

すぐに、就職を期にバイトをやめたけど元カノはまだそこでバイトしてるらしい。
アーティストになったのかは知らない。

この記事の続きを読む >