鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:骨

 (0コメント)

28231
554: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/16(月) 13:56:35.10 i
自宅の庭から人骨が出てきたのが最大の修羅場
祖父母の母屋と我が家の離れは縦長の敷地の東と西の端っこにそれぞれ建っている。
江戸の初期に今の土地に来て以来ずっと同じ土地。 

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

imgres のコピー 2

458: おさかなくわえた名無しさん 2014/06/30(月)16:04:39 ID:WG8VexHjM
私の娘が9歳のとき、押し入れをじーっと見ていることが多くなった。旦那も姑もそれに気がついていて、娘に何を見ているか聞いてみるが「たーくん」としか答えない。
ただひたすら押し入れを凝視しながらニコニコしている。その押し入れを見ても特に変わった様子は無い。

ある日、姑が「ねぇ、嫁ちゃん・・・」と神妙な顔をしながら話しかけてきた。
娘があの押入れのある部屋で誰かと会話しているという。初めは私と会話しているのかと思ったそうだが、
部屋を覗いてみると誰もいない。またしても押し入れに向かって微笑みながら何かを見ている。

以後、私 姑 娘の会話。

私「娘ちゃん、誰と話してるの?」

娘「たーくん」

姑「たーくんはお友達なの?」

娘「出られない子なの」

私「出られない?」

娘「うん、出られない」

いよいよホラー的な何かを感じた私と姑は、旦那の帰りを待ち押し入れの中を隅々まで調べて貰うことにした。

この記事の続きを読む >

 (7コメント)

lgi01a201501130600
554: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/09/16(月) 13:56:35.10
自宅の庭から人骨が出てきたのが最大の修羅場 
祖父母の母屋と我が家の離れは縦長の敷地の東と西の端っこにそれぞれ建っている。 
江戸の初期に今の土地に来て以来ずっと同じ土地。 

この記事の続きを読む >

 (15コメント)

gatag-00013374

536: おさかなくわえた名無しさん 2007/09/23(日) 09:01:01 ID:zT5mibPo
こないだ彼とデートした時、
お昼のランチ何処にしようか悩んだ挙句
和食のお店が空いていたんでそのお店にした。

旬の秋刀魚が美味しいですよと
ウェイトレス(?)さんが教えてくれたから
二人とも秋刀魚定食注文。
色々話し合いながらゆっくり食事したんだけど
彼のお皿見てびっくりした。
頭と尻尾以外何も残っていないの。

旬の秋刀魚は美味しいから全部食べるんだと。
内臓も骨も。
少しだけ醒めた。



この記事の続きを読む >

 (2コメント)

ダウンロード
554: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/16(月) 13:56:35.10 i
自宅の庭から人骨が出てきたのが最大の修羅場
祖父母の母屋と我が家の離れは縦長の敷地の東と西の端っこにそれぞれ建っている。
江戸の初期に今の土地に来て以来ずっと同じ土地。
ある日飼い犬が老衰で死んだので、母屋と離れの間にある中庭(という名の獣道)にある中庭に埋葬しようと、樹齢100年超の大木の根元を掘っていたら何やら白い石のような物が出てきた。 

この記事の続きを読む >