鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:養子

 (0コメント)

jpg
16: 可愛い奥様 2013/05/16(木) 21:41:13.00 ID:UvUhqtd1O
年が離れて出来た末の子を養子に出した事

妊娠は戸惑ったけど夫婦ともに嬉しかったし産む気だった。
しかし妊娠3ヶ月頃から次々といろんな事がおこり 
旦那はリストラ、貯金はすっからかんどころか500万ほどの借金を抱えてしまい 
当時、小学生と中学生だった上の子供達を育てあげるのも困難な状態に… 

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

585

77: 名無しの心子知らず 2011/09/27(火) 17:29:10.69 ID:9pV+nTCs
原発が危ないってトチくるって
養子にもらえ、世話をしろって子供を玄関先に置いていかれたよ
パスポート持ち帰って行ったし、身元不明の子供ってことで
初めて連邦捜査官に尋問受けたよ
疲れたよパトラッシュ...

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

0011

828: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)18:44:41 ID:4oZ
我が家は全員血がつながってるわけじゃない。
両親が連れ子あり同士の再婚だったから、私と弟は血でいったら他人。
15歳下の妹は養子。ネグレクトされてた親族の子を父が引き取った。
父と私、母と弟は親子で、父と妹が親族。
だけど家族という単位でいったら、全員で家族。
たまにケンカすることもあるけど、なんとなくなーなーで仲直りして元通りになるし
全員で妹(幼稚園児)を溺愛することで更に結束が固くなった気がするw
でも色々言ってくる人がいるんだよねー
私と弟は学年で一年しか違わないから
「よく一緒に住めるね?!」とか「キモイ」とか言って来る。
くわしく聞いてないが弟はもっとひどいこと言われてるっぽい。
妹のことまで何だかんだ言って来る。
私と弟の子じゃないかって、冗談のつもりで言う人までいたらしい。笑えないんだけど。
ていうか私のお腹が膨らんでた日なんて一日もないのにどうやって産むんだよ。
神経わからーん。

この記事の続きを読む >

 (13コメント)

455

809: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)16:36:40 ID:2td
すごく長いけど、吐かせてください。

この間友人だと思ってたA子から「不妊で子供が出来ないのは気の毒だと思うけど、
だったら養子を貰おうって気のない夫婦を軽蔑する」って言われたのね。
“軽蔑”ってハッキリ言われて。
私たち夫婦は不妊で10年治療して諦めた子梨。もうすぐ50代。
A子は子供がふたりいるんだけど、それを言われた瞬間まで、
子梨子蟻関係なく付き合える気の置けない友人のひとりだと信じてた。
その話になったのは、ある養子縁組を題材とした小説についての流れからで
いきなり“軽蔑”という言葉が出て来たことにビックリして「私も軽蔑されてる?」って反射的に聞き返した。
そしたら「まぁこの機会にハッキリ言うけど、
一体いつになったら養子を迎える気になるんだろうってずっと思ってた」って。
子供を産む痛みも苦しみも育てる苦労も何も知らずに老人になって
私たちが一生懸命育てた子等に面倒見て貰おうって虫が良すぎる話だと思うのよね」って。
色々言いたいことも聞いてみたいこともあったけど、この人とはもう無理だと思って
「軽蔑されてまで付き合うこともないよね」って言って別れて来た。
養子については考えたことがあった。
里親制度で考えたこともあったし、私の身内に経済力を超えて4人目を妊娠した人がいて
うちで育てないかって打診があったことも。
だけど、様々な事情から難しいことだった。その“事情”の部分を話してもきっと理解してくれないんだろうな。
まぁいいや、友人はA子だけじゃないし別にいいやCOで。

・・・と思っていたら昨日A子から長いメールがきた。
「更年期なのか何なのか自分でも良く分からないけどイライラして酷いことを言ってしまった。
思い通りにならないことが続いて(子育ての悩みが延々と書かれてあった)
本当に申し訳ないことをした。ごめんなさい。
本気であんなふうに思ってるわけじゃないので、そこだけは分かってほしい。
そして今後とも仲良くしてください」
とかなんとか書いてあった。
最後に「お返事待ってます」って書いてあったけど、まだ返信してない。
なんて書いていいのか分からない。
正直な気持ちなのかも知れないけど、言われた私の方はそう簡単に水に流せないよ。
今後付き合っていっても、この事はたぶん私は忘れることができない。

この記事の続きを読む >

 (6コメント)

955

485: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/19(月) 21:34:55.90 ID:FO+bB9pl
自分が母の実の子でないと知ったときが修羅場だった。
姉妹のうち、私が一番母に似ているので養子の話も「お姉ちゃんと間違えてない!?」と。
末っ子なんだけど、ずっと次女とは双子だと思って育ってきた。
考えてみれば、一週間も誕生日の違う双子がいるかい!という感じなのだけど
「あんたはいつまでもお母さんのお腹から出たがらなかったのよ」という母の言葉を信じてたw

実際に私は、父の妹の娘。
実の両親は私が生まれて3ヶ月で事故死。
父方の祖父母は高齢で、とても乳飲み子を抱えて生活できるような状況ではなかったので
かわいそうだが施設に預けて里子に…という話になったのだが、そこで母が
「うちで引き取ればいいじゃない。双子ってことで。おっぱい二つあるんだから大丈夫よ」と言ってくれたらしい。
事実を告げられてから泣いて泣いて悩んだけど、特に何が変わるわけでもなかったので、一週間で吹っ切れた。

同じ月齢の子供を抱えている今、母の決断がどれだけ大変なものだったかよくわかる。
母にとっては20年間、私以上の修羅場だったと思う。

この記事の続きを読む >