鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:飲み会

 (0コメント)

ダウンロード (100)

387: おさかなくわえた名無しさん 2012/06/19(火) 12:39:18.32 ID:n+vpIgdF
流れ切ってすまん

私は女だけど足のサイズ26センチでこれがかなりのコンプレックス
それを知っていた元彼が飲み会の席でそれをネタに笑いを取ろうとした
みんな酔っ払ってきた頃に1人の女の子が
「あたし遊んでるって思われて彼氏が出来ない」と言ったら
「そんなの大丈夫だって!こいつ(私)なんて足のサイズ男以上なのに彼氏いるし!俺と足の大きさ変わらんし!」
と言って男性陣大爆笑。
女性陣はみんな怒ってくれたけどね。
しかも止めてくれって頼んだら
「ビッグフットがお怒りじゃあー」
「その足で潰さないでー」
「靴はニューハーフのお店で買ってまーす」
と言ってくる
怒りを通り越してスーッと冷めて、飲み会の帰りに別れを告げた

相手のコンプレックスを笑い物にする奴は最低だ

この記事の続きを読む >

 (6コメント)

Fotolia_67488706_Subscription_Monthly_M-620x413
344: 名無しの心子知らず 2013/02/23(土) 01:32:31.59 ID:hnkYU1rC
私の妹、結婚式の10日前に友達でもなんでもない中学の同級生2人から
結婚式に呼んでクレクレって電凸された。
直前だったけど式場にお願いして何とか席を用意。
でもそいつら、結婚式と飲み会の違いが分からない残念な人で
新郎新婦にお祝いの言葉をかけるでもなく、ひたすら飲み食い2人でお喋りのみ。

しかも2人の御祝儀袋には、なぜか縦に2枚並べたコースターに5000円札が
1枚貼り付けて入ってた。
(分厚さを演出したかったらしい)

妹ブチ切れしてたよ…

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

ダウンロード (36)

162: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 14:06:23.10 ID:5KXA9pti
「女って本当面倒くさくて大嫌い!ウチ男っぽくてサバサバしてるから
 男友達や、○○(彼女の仲のいい女友達)といるのが1番楽!」
と言ってた彼女が、今まで知り合った女性の中で1番面倒くさいやつだった

可愛い女の子や、大人しい清楚系や、森ガを目の敵にして
悪口ばっか言う

束縛も激しく、すぐに浮気を疑う。
職場の女性と仕事の関係でメールや電話しただけで怒る
仕事の飲み会行ってくると言ったら、最初は「いってらっしゃい」と言うくせに
その後SNSで
「私の事置いて、どんな気持ちでお酒を飲んでるの?
 笑顔でいってらっしゃいって言ったけど、本心なわけないじゃん!?なんでわからないの!!!
 あぁ、死にたい…」とか日記を書く
友達も類友で「気持ちわかるよ!」とか「彼氏サイテーやな!(イライラマーク)そんなん別れちまえ!!」とかコメントしてる

嬉しくても悲しくてもすぐに泣く
ペアリングをプレゼントしたら、前の彼氏にはひどい扱いされてたから嬉しい!ほんと嬉しい!と泣く
アクセサリーNGの職場なので、ペアリング外してたら怒って泣く(事情話しても納得せず)
倖田○美や、西野○ナ等の曲を聞いて、過去の失恋を思い出してシクシク泣く

なんで自分でサバサバしてて男っぽいって言うやつって、実際はネチネチしてる事が多いの?
面倒くさすぎてマジ無理だった

この記事の続きを読む >

 (12コメント)

00

381: おさかなくわえた名無しさん 2009/03/29(日) 23:24:25 ID:GLZ9wLMF
こないだ会社の飲み会があったんだけど、
上司に「おい見てみろ、さっきから気持ち悪いやつがこっち見てるくるんだよ」と言われそこに目をやると、
前髪が目のとこで超ぱっつん+真ん中わけされた髪の左後ろ半分だけが金髪パーマ(そこ以外は真っ黒)、
襟が異様に長いピンクのチェックのシャツ(ボタン全留めで王子様ルック)の元彼と目が合った。

もともとセンスが独特すぎる元彼で、
今の山田孝之みたいに髭伸ばして髪も肩につくくらいまでの長さでセンター分けとか
昔のふかわりょうみたいなもろマッシュルームカットにしたり
ヒョウ柄のジャケットにショッキングピンクのストライプのスキニー合わせたり…
付き合ってる当時は一緒に出かける時だけは普通にしてくれと頼んでたし、
センス以外(性格や価値観や顔)は大好きだったので我慢できてた。

元彼は私と目が合うと、超笑顔で「やっぱり!お前だと思ったよー」と近づいてきて
上司に向かって「どーも!いつも○○(私の下の名前)がお世話になってます!」
一気に静まり返る席。戸惑いを隠せずうろたえる上司。
付き合ってたことを後悔してるわけじゃないけど…あ、あぁと思った('A`)

この記事の続きを読む >

 (12コメント)

566

957: 名無しさん@おーぷん 2016/01/05(火)20:41:01 ID:lP4
友達Aさん(独身女性)は20代後半の時、両親が相次いで倒れ、
既婚の兄姉から介護を押しつけられ、仕事も辞めざるを得ず、
ひたすら介護に明け暮れる日々を送ることになった。
そしてそのまま40代になってしまった。
やっと両親を見送り、不謹慎な言い方だがAさんは自由になった。
じゃあ久しぶりに夜遊びしよう!と友達一同で飲み会を開いた。

Aさんの慰労会なので、彼女の愚痴やつらかったことをいろいろ聞いていたのだが、
酔いが回った頃、彼女が思い詰めた表情で爆弾発言。
「私ねえ、介護で家からもろくに出られなかったから、お酒に逃げるようになっちゃったの。
もうアルコール依存症かもしれない」
私達「ええっ!医者に行った方がいいよ!1日の酒量はどれくらい!?」
Aさん「毎日、缶ビールを夕食の時に1本…」
私達「1本て、サイズは?」
Aさん「これくらい…せめて飲みすぎないようにと思って、小さいのを」
彼女が手で示したサイズは、ふつうの350ミリより小さい250ミリとかの感じ。

私達は顔を見合わせ、Aさんの知らない、世間の重大な秘密を言わざるを得なかった(別に秘密じゃないけど)。
「あのねえ、それは晩酌といって、飲める人はみんなやってるよ」
「そうそう、仕事の後の風呂上がりのビール、そのために生きてるってくらいでね」
真面目なAさんのびっくりした顔が忘れられない。
両親が飲まない人だったので、晩酌の習慣を知らず、毎日飲む人=依存症と思ってたそうだ。

今はAさんは仕事を見つけ、ずっと我慢していた猫も飼い、すっかり明るくなった。
お酒とは縁が切れたようだ。切る必要もなかったんじゃないかと思うけど。

この記事の続きを読む >