鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:面接

 (1コメント)

mensetu
857: 1001AA投票中@期日等の詳細は自治スレで 2007/05/05(土) 17:02:08 ID:r8zIBuOe
俺が会社の面接を受けに行ったときのやり取りなんだが。 

面接官「悪いけどひょっとして君、女の子と付き合ったことないんじゃない?」
 
俺「そうですけど・・(何か?)」

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

655

466: 名無しさん@HOME 2013/05/06(月) 09:07:06.95 0
これは完全に俺に非がある話。俺が修羅場を作ってしまった話です。

就職面接で渡米した時、NY某所で事故りかけた。
アメリカでは日本と車線の方向が逆なのだがアメリカが
初めて&面接成功に浮かれて飲んでしまい、判断力が低下してた
俺は全く気付かず、車来ていない 行ける!って勘違いして
横断歩道のない路上に出てしまった。

その瞬間、反対方向から70km/hくらいで突入してきた車がいて、
俺は歩道の方向に飛びのいたが 車の方はパニくって
こちらがよけた位置めがけて突っ込んできた。背後は壁!!!!
絶体絶命の俺、最後の望みを託して道路標識の反対側に逃げた。
車は減速したものの止まり切れず、標識に衝突!
スチールの道路標識がストローのようにひしゃげ、車のライトは粉々。
でも何とか、俺の目の前で止まった。後続の車もこの事態に驚いて
ハンドルを切り損ねたようで、こちらも壁をこすって去って行った。
標識に衝突し、ボコボコになった車の中からおばちゃんが飛び出してきた。
I got upset! Boy, are you OK?OK?(うろ覚え)とか言いながら。
車が迫ってくるときの恐ろしい重量感、背筋が凍る感じが本当に
修羅場だった。

100%俺が悪いので連絡先を紙に書き、
弁償させてほしいと話したが、おばさんは受け取ってくれなかった。
「修理代?受け取れないよ。いきなり路上にアンタが出て来て驚いたけど、
無事で本当に良かった。怪我してないよね?良かった。気をつけてね」
とだけ言って、走り去って行った(車はまだ動けた)。
多分おばさんの財布も修羅場になったと思う。

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

540

342: 1/2 2009/05/18(月) 03:36:52 ID:JW5kjsj6
自分が直接したってわけではないことな上に分割長文すまん

学生だった頃、大学の近所の店でバイトを始めた
甘え、というかもしれないがこっちはまだ入って一週間もしない新人。初めてする作業も多い
分からないなら聞け、という割には聞いても知らん振りされる。店長休みでも取り巻きに似たような事をされる
それでも店長から「○○さん(他のバイト。入って半年は過ぎている)はできるのになんで出来ないの?」と
お客様の前で怒鳴られる。なら教えて欲しいと言ってもそこはスルー
いい加減ムカついていたが、我ながら結構頑張りある程度の立場に付く事ができた
しかしその間、自分より後に入ってきた人は店長に耐え切れず全員退職していたし
前からいた人で辞めていく人もいたため、店は常に人数不足

そんなある日、市内にショッピングセンター的なものが出来る事を知った店長が
いつものように自分をさんざん罵倒した後に、「うち辞めてそこで面接受けたら?受からないと思うけどー」と言ってきた


この記事の続きを読む >

 (1コメント)

mother-43
460: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2009/05/23(土) 13:22:06 ID:fxbbvmFe
アルバイトの面接で号泣した。 

中学生の時母と死に別れてて、未だに母の写真を見たり母の話をすると勝手に涙がでてくる私。 
面接の時に「それではあなたが尊敬する人は?」と言う質問をされた瞬間母の顔がパッと浮かんでしまい大泣きしてしまった。 

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

ダウンロード (1)

390: 名無しさん@おーぷん 2015/06/22(月)20:22:01 ID:Y88
ものすごく昔の修羅場。

私が高校生の時、父親が1億近い借金を作ったらしい。
もちろん進学はパーになるはずだったが、
高校の恩師が奨学金のことを教えてくれて
さらに父方の伯父が「うちと養子縁組(形だけ)をしておけば
万一の場合○ちゃん(私)に借金取りが行くことは無いから」と進めてくれた。
ところが私の父が世間体があるから養子には出さない、娘の学歴は中卒で十分なので
今から高校を中退して働き、月に40万家に入れれば大丈夫と聞かない。
高校中退の17の小娘が月に40万稼げる場所なんて風俗以外に思いつきません。
でもその当時、怖かったけど父親は絶対と思っていた私、
年齢をごまかしてソープに電話し学校帰りに面接に行った。
お店の店頭でさっき電話したものですがと言った途端、どう見ても高校の制服&カバン、
しかも髪はロングの三つ編みで化粧気なしな女の子が表れたので
店のスタッフがパニック。警察に捕まるだろとか、家まで送るとか、とにかく学校に電話とか
気の毒なくらいに店長さん&スタッフさん&キャストの女性が慌ててしまい
私はそんなに悪いことをしたのかと泣き出して修羅場が加速。
幸い、スタッフの中に私の高校の卒業生がいて恩師に連絡、恩師が飛んできてくれて
思いっきり説教されました。

もちろんこのことは親にも連絡が行ったものの、恩師の判断で伯父にも連絡。
(父が知ったら「まず高校中退してから行け」と言いそうだったので)
父方の伯父4人と伯母3人(祖父母は鬼籍)が集合し、父に説教。
私は伯父に引き取られて、父は母と一緒に別の商売をしている伯父の家に。
その時に聞いたのは、父は末っ子で甘えん坊な暴君気質、母は見事な世間知らずなカップルで
私の上にできた2人の兄は育て方を間違えて生まれてすぐに死んでいたこと。
3人目の私まで危険な目にあってはと、伯母たちが交代で家に来ていたこと。
父は見栄っ張りな性格なのでいずれ大失敗すると思われており、そのため祖父母の遺産は
伯父伯母たちが父に渡さず凍結。何かあったときのためにとっておいたということ。
実際に借金も知り合いにカネコマを相談され
父が自分で借金してかしたのが膨らんだというのが原因と聞いて腰が抜けた。
そんな見栄のために体売りに行こうとした自分に情けなさと惨めさで号泣した。

その後、私は無事に大学を卒業して一般の会社へ就職。
結婚して2児に恵まれ、すっかり見栄っ張りや毒気が抜けて
ジジバカ&バババカになった両親とも和解した。
伯父伯母にかなり説教&指導食らったらしく、特に父は昔のことに引け目を感じてるのか
私に文句を言いかけても睨むと黙った(昔なら殴られてた)。
そして今までまともにやってなかった兄二人の墓参りも
ちゃんとするようになった。

本当はクズ親二人とも絶縁でも良かったんだろうけど、
昭和の時代には親との縁切りなんてできなかったからね。
昨年父親が、今年母親が兄二人のところに懺悔に旅立ち
もう一人の父親である伯父(子なしだった)が要介護になったので
受け継いだ祖父の凍結されていた遺産の一部で、いい施設に入ってもらうことができた。
しかしあの風俗面接に行った前後が人生で一番の修羅場だったと思う。

この記事の続きを読む >