鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:配慮

 (7コメント)

765

926: おさかなくわえた名無しさん 2009/02/15(日) 13:03:56 ID:a66l4Yts
モヤモヤしていてここくらいしか書くとこないので投下させてください!orz

職場では重要な位置についていて、結構モテた元彼。
不真面目ながらもマメではあったし、気がつくタイプなので、人から可愛がられる性格だったと思う。
でも付き合っていた8ヶ月間、全然気が休まらなかった……。
別れの決定打となったエピソードはタバコ。
皆で遊んでいたとき、私が買い出しに行くことになったんだけど、買った銘柄が間違っていたらしく(買ってきたのは5ミリ、元彼のは3ミリ)急にすごく怒られた。
「俺はあんたの銘柄ちゃんと覚えてたのに」「あんたが人のこと見てないのがよくわかった」などなど。
結局、いつもはそんなことしない人なのにすねたまま煙草を残して帰りました。
確かに覚えてなかった私も配慮が足りなかったかもしれないけれど、そんなに怒ることないと思う……。
電話をかけてもブツ切りだったり「もういいよ」。

他にも「ん?」と思うところがあったので別れてしまいました。
でも、未だに職場でうまく仕事しているところを見ると、私が心狭かったのか……?と思ってしまう。
でも結構人間性どうよと思って、一気にドン引きしてしまった。

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

99

268: おさかなくわえた名無しさん 2015/04/18(土) 14:35:54.17 ID:Vqgt1Flj0
最近彼と会う時に限っていつも緊張とか疲れとかで体調が優れなくて
ドタキャンになったりまともにデートにならない事が多いけど
いつも気遣ってくれる。友達と遊びに行ってる時の写真を毎回LINEで送ってる。そしたら
「配慮が足りない、俺への気遣いはしないのか、俺の事なんてどうでもいいのか」って怒られた。
そんな言い方されて気分が悪かったので
「私だって好きで体調壊してるわけじゃない、デートだってちゃんとしたいし気持ちも変わってない」
でも「いちもいつも言葉と行動が伴ってないんだよ、言葉は要らないから行動で示せ」って。

普段からお互い言いたいことは小出しにして言ってたけど
付き合って10ヶ月始めて喧嘩らしい喧嘩になったな。

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

o0800053313694556012


398: おさかなくわえた名無しさん 2017/11/26(日)12:46:54 ID:???
弁当にケチつける奴って本当にいるんだな
今出向中なんだが、俺の弁当を毎日覗きこんで
「おいしそうに見えない」
「おいしそうには思えない」
って言うやつがいる
「うまいよ」と言っても「そうは思えない」
口に押しこめたろうかと思ったがこんなやつに食わせたくないからやめた
最近は無視してるが
「おいしそうとは思えない」
オウムかてめーは

この記事の続きを読む >

 (1コメント)


21819842_125940498134506_6829514964378583040_n

479: おさかなくわえた名無しさん 2017/11/23(木)00:28:10 ID:hup
アラサーのおばちゃんの独り言を聞いてくれ。

5年前のことだ。
まだクチバシの黄色い新入社員だった私は、初めて互助会旅行というものに参加することになった。
一泊二日の温泉旅行。カニが名物らしい。
少しわくわくしていたんだが、一方で気になる噂を聞いた。
女性従業員が全員示し合わせてボイコットする、という噂だ。
この時点で私は気後れしていたんだが、欠席の意思を察知した部長と課長に空き部屋に連れ込まれた。
二人は口々に「社員旅行も仕事の一環」だの「社員としての自覚が足りない」だの好き勝手言ってくれた。
思えばこの時、身内に不幸ガーやら外せない用事があってーやらテキトーに躱せば良かったんだろうが。
社会人歴の浅い私はホイホイ言いくるめられて、気づけば旅館に向かう貸切バスに乗せられていた。ダッセー。

到着した旅館は設備は古かったものの、清潔で仲居さん達の愛想も良く、なかなか良いところだなーと気分は上向いた。
そう、上向いた。直前まで落ち込んでいたから。

結局私以外の女性従業員は全員ボイコットしました。(白目ダブルピース)

いつも同じ場所で飽きたんだとさー。逃げ遅れたのは私だけですよー。
仕方ないので楽しむことにした。お金勿体無いし。
温泉に入ってサッパリしてから名物のカニをいただいた。身は少ないがミソが美味しかった。
女が私だけなので、酒の席につきもののアレコレはあったものの割愛。
後は割り振られた部屋に行って就寝、というところで修羅場になった。

私に準備された部屋、大部屋。

嘘だろ男ばっかなんだぞ幹事何考えてんだ。
目をひん剥いて固まる私に、先行ってるぞ~と呑気に声をかけて去っていくオッサン達。
それに混じってコソコソ退室しようとする幹事を捕まえて、どういうことですか!と詰ったよ。
「い、いや~わざとじゃないんだよ?ただ一人部屋が空いてなくてね~」「だいじょぶだいじょぶ。悪さするヤツなんていないから!」
じゃ!と手を上げて逃げていく幹事。神は死んだ。

ロビーで一人考えた。
こちとら嫁入り前の小娘、オッサンと寝起きするなんて嫌だ。しかし他に部屋はない。どうする?
「よし帰ろう!」
私の優秀な脳が最適解を叩き出した。
ロビーにいた仲居さんに言付けして旅館を飛び出す。
仲居さんに呼んでもらったタクシーで直近の駅に向かいながら、一応上司に業務連絡を入れた。何しろ互助会旅行も仕事らしいので。
家に直帰すると報告すると、電話の向こうで何やら喚いていたが、あっすいません電車来たんでーで切った。

その後、田舎の無人駅で電車が来るまで一人待っていたのが最大の修羅場。
良かった、終電間に合って。

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

05KJ_20161215_01

360: おさかなくわえた名無しさん 2017/12/09(土) 20:23:30.04 ID:6nfE5h4v
高校の同級生たちのみに墓場まで持っていく秘密。

皆より、なんと11歳も年上だったということ。

理由は長くなるから省くが、私は26歳で高校1年生になった。入学式、周りはほぼ15歳の中、26歳がはまぎれた。

先生が配慮してこのことは言わなかったし、
おまえも絶対言うな!おまえはここでは15歳ってことだからな!と強く言われたから、(仲間はずれ的いじめが起きたらまずいとでも思ったのだろう) 全然バレなかった。

見た目が若いからではなく、年齢不詳系デブスなため、こんなデブ女子高生いるいる的で、(当時体重87キロ)意外にもバレなかった。


卒業時は皆18歳。私だけ29歳。

そのままズルズルとどんどんいえず、

あれから22年…。 うちらもとうとう40かよー!と話す高校時の同級生らだけには、
未だに私だけが51歳だなんて言えてない。

年重ねていくたび、ただ単に老けっぷりが進行しているだけととられるから、さらにバレなくなる。

40にもなって、うちら仲良し4人組みんな見事に独身ー!彼氏なしー!と4人で笑ってたけど、
いや、私だけ51歳独身…。みんなは40なんてまだまだ若くてチャンスあるわい!と心の中でひそかに思う。

3~4年に1回くらいのたまにしか会わないし、もう言うつもりはないわ。

どうでもいいけど、ちなみにコギャル世代です。51歳で、ちょべりばのコギャル世代だよー!小さなデカ目にならないプリクラ世代だよー!

普通は40歳くらいがコギャル世代なんだけど。

この記事の続きを読む >