(2コメント)

6990

674: おさかなくわえた名無しさん 2018/02/03(土)17:11:47 ID:eCU
夫が何故だか追い詰められないと本気を出せないタチらしい。
例えば、夫は去年までは乱れた食生活を送っていてブクブク太っていった。
去年7月の時点で178cm95kg。本人が「これ以上はヤバい」と危機感を抱いたらしく、そこから徹底的な食事管理とトレーニングを始めてわずか7ヵ月で現在の68kgまで絞った。
というくだりが、なんと2回目らしい…。私と出会った頃はちょうど今の体型だったんだけど、その前は同じように太ってて危機感を感じて一気に痩せたとか。
また別の例では、夫の部屋は雑誌や荷物がそこら中に散乱してて、六畳部屋なのに空いてるスペースは一畳程度の酷いゴミルームだった。
これまた「これ以上はヤバい」と感じたらしく、たった数日で断捨離と掃除を敢行してスッキリした綺麗な部屋になった。
夫に聞けば「昔からこういうタチなんだ」と。
夫曰く、昔からテスト勉強や受験勉強はギリギリまで「まだ時間はあるし大丈夫」と自分を甘やかす。
で、「これ以上はサボッたら間に合わなくなる」と危機感を抱いたら自分でも信じられない集中力を発揮して、結果的になんとか間に合うらしい。
とある仕事では締め切りへの危機感を感じて5日間ぶっ通しで徹夜したこともあるとか。
通常状態なら2日くらいで「もう限界だから寝よう」となるけど、危機感モードでは「少しでもサボッたら間に合わなくなる」と通常では考えられない精神力になるらしい。

確かに私の目からダイエットの様子を見ててもすごかった。
食事管理もトレーニングも徹夜しすぎてた。
でも「そんなに徹底できるなら普段からやりなよ」と言ったら「スイッチが入らないと出来ない」と。
夫曰く「今までテストも受験も仕事もなんだかんだで間に合ってきた」らしいけど、普段からその集中力を発揮してればもっと凄い人間になってたんじゃないかなぁ…と思う。
なんかもったいない人。

この記事の続きを読む >