鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:農家

 (1コメント)

31e9a447886ccbe0573dd698fb1149d4
616: 名無しの心子知らず 2013/07/14(日) 04:16:08.00 ID:WcodyclT
キチガイというには微妙なママ友にウボァーな気分。 

見合い結婚した夫は農家の三男 
見合いの時から駅近くに庭付き一戸建てが用意されていた。代わりに義父が将来亡くなった際は 
財産分与なしってことで事前に話がついていた。車は結婚前に夫が一括で購入したものを今でも乗っている。 
そういう関係もあって私はローンの話に正直疎い。ここまでが前提。

この記事の続きを読む >

 (11コメント)

inaka10
117: 名無し@話し合い中 2006/08/29(火) 11:27:20
うちは嫁と実家がそこそこうまくやってたと思う。 
母親は姑に苦労したんで、「あまり干渉しないでやりたい」と常々言ってて 
あまり連絡も来なかった。

この記事の続きを読む >

 (10コメント)

1419

876: 名無しさん@おーぷん 2016/05/13(金)00:33:27 ID:tFv
こっそーり投下。

そろそろ結婚しようか、と話が出たので彼氏と彼の実家に挨拶に行くことになった。
お父さんがすごくにこやかに出迎えてくれて、客間に座ってしばらくしたらお母さんがお茶とお菓子を持って入ってきた。
「初めまして」って挨拶したら、とても優しく微笑んだままで「息子君、申し訳ないけど彼女さんには今すぐ帰っていただいて」と言われた。
びっくりしたけど、彼も「あぁー、わかった」って言って帰ろうって促すし、私の服装かアクセサリーが悪かったのかな?って泣きそうになりながら帰宅。
数日後、彼に別れを切り出された。
お母さんが謂わゆる見える人で、「彼女さんの先祖は酷い豪農でたくさんの人に恨まれて死んだ。あの子も後ろに何人も連れているし、外にもいてこちらを見ていた。あの子を嫁に迎えるわけには行かない。」って言われたって。
確かにうちの祖父は農家だけど、先祖の話なんて聞いたことない。何かに祟られた話もないし、そもそも彼氏は見えない人。
それでも彼氏は「悪いけど…」って私の話を聞いてくれなかった。
お寺さんに行くことも考えたけど、周りの相談した友だちには「あんたのことが気に入らないから口実にデタラメ言ったんじゃない?」と言われ、そのままに。
彼のお母さんの言ったことが嘘にしろ、本当にしろ、なんか色々無理になって別れた。

この記事の続きを読む >

 (18コメント)

1469

406: おさかなくわえた名無しさん@転載は禁止 2016/03/18(金) 21:18:43.17 ID:pkPMVEH0
食習慣などで自分の常識とは違う人を徹底的にバカにする奴。

友達を何人か呼んで一緒にご飯を作った時の事。
豚汁の具に何を入れるか、という話になった時に、自分が「ウチは白菜も入れる」と言ったら、
友人のうち一人に「白菜⁉はあ⁉何それ⁉」と大声で全否定、その後も「豚汁に白菜なんか信じられない」「東京でそんなもの見た事が無い(自分は地方出身)」
とねちねち文句を言ってきた。
ウチの実家は農家で、冬になると大根と白菜が大量にできるため、豚汁に白菜が入るのはごくごく当たり前の事だったのだが、
何もそこまで全否定しなくてもいいだろうって程のディスっぷり、
豚汁に豚肉ではなく牛肉入れます、って話だったらまだわかるのだが・・・・。
豚汁に白菜、ってそこまで非常識なのか?

この記事の続きを読む >

 (9コメント)

047

934: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/07(土) 19:54:42.24 ID:M6vT2Iut
私が高校生だった約十年前の話
うちは農家で、両親と兄で農業をやってる
当時たしか兄が24で彼女が28だったかな
ある時初めて彼女が私の家に遊びに来て
「私兄と結婚する。同居して一緒に農業やる」と宣言するから両親びっくり
サラリーマン家庭育ちで農業未経験の彼女が実情を知らずに夢見てるとしか思えないから
「同居も農業もそんな簡単なものじゃない。冷静になれ」と両親は反対
でも絶対農業やりたい!同居したい!と言って引かない
兄も、自分は結婚しても同居したくないし彼女が会社勤めを継続すると思ってたら
同居だの一緒に農業やるだの言い出して困惑ぎみ。
しかもその数日後には独断で会社を辞めてきたと事後報告。
ちょっと彼女ヤバいよな…というムードになる中、母が
「そこまで言うなら結婚前にお試し同居をしてみましょう」と提案した
ちょうど農繁期に入る時期で、一番忙しい時期を体験したら実情がよくわかるよね、ってことで
彼女両親とも話あって許可をとりお試し同居開始。
両親と兄は早朝から夜まで働くけど初心者の彼女はパートと同じ8時-17時勤務
家事は彼女にお願いする、という役割分担にしたら
彼女、たった3週間で「嫁でもないのにこき使われる」と泣きながら実家に戻った
その後しばらくして彼女両親から結婚話はなかったことに、と連絡が来た
生まれて一度も実家から出たことない人で、家事の腕前は高校生の私以下
農作業をさせれば小学生の半分しか出来ない人だから早めに諦めてくれてホッとした
兄はそれから他の女性と知り合って結婚して子供もいる
先日家族で外食した時、トイレで呼び止められて誰かと思ったら↑の彼女
お兄さん結婚したんだと聞かれてそうですと答えたら

「あたしを踏み台にして掴んだ幸せ、大事にしろって伝えといて」と
なんか涙ぐみながら言われたのがスレタイ
私らから見れば勝手に押し掛けて勝手に逃げ帰った自己中女だけど
彼女の中では悲劇のヒロイン風に記憶が改竄されてるっぽい

この記事の続きを読む >