(4コメント)

075

473: おさかなくわえた名無しさん 2018/06/22(金) 11:45:25.66 ID:F19dQ2tE
10年以上前の話

当時小3だった俺のクラスではドラマとか映画とかで人が死ぬ寸前に「幸せになれ・・・よ・・・(ガクッ」とか「あとは任せ・・・た・・・(ガクッ」みたいな
死ぬ寸前のシーンを真似るのが何故か滅茶苦茶流行った
ほぼ皆「あとは任せた(ガクッと同時に白目」ってセリフを使ってて例えば
ドッジボールで当てられた内野の人が外野に移動する時に仲間の内野にそういう感じで使ったり
体育の選手交代時に交代で下がる生徒がコートに入る生徒に使ったりとかそんな感じ
周りにいる人大勢で爆笑するもんだから兎に角みんな面白がって使いまくってた

ある時仲が良かったAとBと3人でいつも通り下校してたらわき見運転の自動車が歩道に突っ込んできて
俺とAは捻挫やかすり傷、たんこぶ等で軽傷だったんだけどもろに衝突したらしいBがありえない方向に腰から下が曲がってて
口から血吐きながら「あとは・・・任せ・・・た・・・」とか言って目を閉じた
俺とAはビックリというか衝撃が凄すぎて何が起こってるのか理解出来ないまま近くにいた人が呼んでくれたらしい救急車が来て
俺とAはBとは別の救急車に乗せられたんだけど救急車の中でずーっとさっきのBのシーンが頭から離れなかった
Bは暫く昏睡状態で2日後くらいにBのお母さんからうちに亡くなった連絡が来た時はもう俺の精神状態はやばかった
何をしててもBの最後が頭よぎるし夢でも見るし暫くショックで学校休んで病院行ってた

なんか文にすると軽いな
でも今もTVなんかでそういうシーンを見るとBの最後が頭をよぎって泣きそうになってしまう修羅場中

この記事の続きを読む >