鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:趣味

 (6コメント)

54d363afee1cc7ec6f21390fba59744e1

920: おさかなくわえた名無しさん 2011/07/05(火) 15:40:35.18 ID:Cnhp5+ww
現在進行形で冷めてる話。
彼(学生)は現在写真が趣味で、レンズ、周辺機器、撮影ドライブ等に月10万は使っています。
バイト代は全て消えるし、仕送りも結構使っているみたいです。
元々趣味に対しては、かなり凝る性格らしく(他にも楽器、パソコンなど)、
いくら注意しても、「飽きたら売れば7割方は回収できる」とか、
「卒業したら忙しくなって金使う暇無くなるから、今のうちに使って遊んでおきたい」
などと言われ、全く聞く耳を持ってくれません。
彼の言い分も理解できなくもないですが、
さすがに金銭感覚が違い過ぎて参っています。

この記事の続きを読む >

 (9コメント)

ダウンロード (17)

323: おさかなくわえた名無しさん 2011/09/19(月) 19:45:02.61 ID:87DeoQUS
会社で、おとなしくてかわいい片思い中の子と飲み会で話すチャンスがあった。
そしたらその子の趣味がなんと 寺 巡 り だと発覚。
たまに旅行で全国の有名な寺を回ってるらしい。
「仏像見てたら心が落ち着くんですよ」とうっとり話す顔が宗教の信者みたいでやばかった。
「ババくせぇしキモいからそれwwwww人前で話すなよwwww」
と笑ってフォローいれてやったのに、
「何でですか?余計なお世話です」
とキツい目で睨まれておとなしいイメージも崩壊。もう何もかも冷めた。
しかもそいつは翌日から職場の女に「(俺)さんは酔ったらからんでくる」と悪口を広めてた。
本当に最悪な女だと気が付いた。イメージだけで好きになった俺もバカだったけどな。

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

277

651: 1 2013/11/28(木) 08:13:54.31 ID:sAMViBgG
彼に、兄の形見を狙われた
兄は某アニメの関連グッズ収集が趣味だったけど、若くして病死
病院で「俺のコレクション、A(兄の親友)とお前で分けな」と言われて半分貰うことになった
収集には興味なかったけど兄の影響でアニメは好きだったので大事にしてた
人には見せなかったけど、その後付き合った彼もそのアニメ好きでコレクションを見たいというので家に上げたら、凄く喜んでた
ところが、しばらくして
「あのコレクション、知り合いが買いたいって」
と、勝手に買い取りリストを作って来た
「形見だから売る気はないよ」と断わったのに
「価値を知らない人が持っていても意味無いよ」としつこい

この記事の続きを読む >

 (21コメント)

s_009q
452: 恋人は名無しさん 2014/02/07(金) 09:49:52.37 ID:0zSJ16Y80
今の彼女は「料理が趣味!」って公言してる
俺は今迄の彼女に対して、手作り料理食わせて貰いたいとか全然なくて、
むしろ料理の手伝いや後片付けが面倒だから外食派だった
が、そういう彼女なんで先週末は部屋で手作り夕食ごちそうになることになった
出てきたのが鮭のクリームパスタ、サラダ
俺の感覚だとこれランチだから、えーって顔してたら彼女が「ゴメン、少なかった?」って言ったんで
俺も気を使って「いや、美味かったし!そんな結婚してる訳でもないのに贅沢言わないって」って言った
そしたら、すごいショック受けられて片付けの手伝いも拒否され、トイレに籠もられて泣かれた
拒否されたけど皿洗って帰ってきて、それ以来連絡もないし終わったかなと思ってたら、
さっきメールが来て「今週末も来てね!食べてもらうの大好き!」みたいなメールが来てスレタイ

この記事の続きを読む >

 (12コメント)

ダウンロード (4)

600: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)03:02:11 ID:6fx
自分の年齢覚えてなくて誤魔化してたのがバレて修羅場になったよ
早生まれなんだけど、そのせいで昔から人と感覚が違うというか
高校の2月の卒業式は17歳だったし、成人式は19歳だったし、妹とは西暦だと4年違いだけど学年は五学年違う
逆に旦那は西暦では二年旦那が先輩だけど学年は一個違い
早生まれなことで家族もよく私の年齢を間違えてた
家族「妹が今年21歳だからあんた26歳よね?」
私「妹が21なら、私は今年25だよ?」
家族「え?旦那くん今年27だったわよね?」
私「私、旦那より1年8ヶ月あとに生まれてるよ」
家族「あんたの年齢ややこしいのよ!」
こんな会話が頻発
私だけ年齢間違えられるという

そのせいか大学卒業してから自分が何歳か咄嗟にわからなくなって、面倒だから正式な場で必要とか以外はずっと30歳と言ってた
そのうち30歳になるんだからいいよね、と

私は幼少の頃からやってた習い事を趣味としてまだ続けてるんだけど、そこでも年齢を聞かれたら適当に30歳だと伝えてた
仲のいい人には「私、すぐ自分の年齢忘れちゃって」と話しており、おばちゃんたちは「分かるわー私も永遠の20歳ですもの」と冗談を返されたりしてた

昨年から新たに門下生になった子持ちのAさん(当時28歳)がいるんだけど、何かと年齢の近い私につっかかって来る人だった
Aさんも長年習っていてそれを趣味として続けているらしいんだけど、私と同じで本格的に習っていたことから、なかなかの腕前だった
お互いコンクールにも出るから好敵手として意識してくれてるのかなと思ったけど、どうやら違ったようで
「30なのに子供も作らないんですか」「子供いないから自分のことに時間とれますもんね」「自分のことばっかりだと子供つくれませんよ」「30過ぎたらどんどん障害の確率上がるのに」「30過ぎて自分の好きなことばっかりなんて」
と常々言われ、コンクールが近くなる度に言葉がきつくなっていった

育児で数年のブランクがあるせいか、結果的にAさんが公の場で私の評価を上回ることがなかったから、子供を産ませて排除できればという算段なんだろうなと薄々気づいてはいた
そして来年、30歳までのコンクールがあるので、それにAさんは出る予定なんだけど、今年私が30だと信じていたAさんは勝ち誇ったように「あなたは年齢で出られませんよね、私は出ますけど」と皆の前で言ってきた
まさか適当に年齢を誤魔化してたことがこんな風に響くとは思わず、どう返答しようか迷っていると
事情を知ってるおばちゃんたちが「何言ってるの、出るわよ。この子あんたより何歳も年下よ」と目を丸くして答えてしまった
そしたらAさん顔真っ赤にして怒り出した
「騙しやがって年増のクソババアが!」と叫んで持ってたコーチのバックをブンブン振り回す
周りには高価なものもあるから、皆して必死に止めた
「ぶっ殺してやる」と不穏な言葉を残してAさん帰っていったよ
コンクールでの入賞はその後の人生にも関わってくることがあるから必死になるのはわかる
でも年齢誤魔化してたことで、誰かがここまで怒り狂って暴れることになるなんて予想だにしなかった

この記事の続きを読む >