鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:趣味

 (0コメント)

055

379: 名無しさん@おーぷん 2016/12/23(金)23:02:00 ID:5f9
我が家では庭でハーブを育てている。
料理で使うローズマリーやバジル、タイムの他
ハーブティーに使うミントとカモミール。
もちろん普通の草花も。
元々は姑が趣味で育ててて、その影響で私もハマり一緒に育ててるもの。
ミントの他は地植えで、あまり広がりすぎないようにしつつ
使う時は全体のバランスに気を付けてカットして使ってた。
が、ある時期から「あれ?こんなところ切ったっけ?」みたいなところが
ぽっかり穴が空いたようになってることがたまにあり、
最初は特に気にしてなかったんだけど、
やっぱりちょっとおかしいなぁと思い始め
もしかして花泥棒ならぬハーブ泥棒?と思って
気を付けてカーテン越しに時々見張ってた。
そしたら近所でイタリアン料理の自宅料理サロンをやってるAさんが
フェンスとブロックの隙間からハサミを持った手を伸ばして
うちのハーブを切り取っているのを見つけた。
飛び出して行って文句を言ったら
「私がいつでも持ってっていいって言ったから切った」と言う。
「そんなこと言った覚えはない」と言ったら
「間違いなく言った、確かに言った、うそつき」って言われ
「自分で言ったくせに人を泥棒呼ばわりするなんて」と逆に怒鳴られた。
私ひとりで育ててるんじゃないし、本来姑のものなんだし
それを姑に黙って勝手にそんなこと言うわけがないんだ。
それにもし100歩譲ってOKしたのだとしても、
だったら堂々と貰いにくればいいのにコソコソ切ってる時点でおかしいでしょ。
「そっちこそ開き直って嘘つくんじゃない!」と怒鳴り返してやった。
以来、ブロックとフェンスの間にネットを張って防御した。
料理サロンの方はその後もやってたみたいだけど、
今年突然空き家になった。
何があったのか分からないけど、いなくなった記念に投下。
その料理サロンのHP見たことあるけど、洒落たインテリアの部屋で
可愛らしいエプロン付けて微笑んでるAさんの画像を見て
この裏の顔は泥棒なんだよなぁ・・・と思うと、寒気がしたわ。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

559f65b2-s
32: おさかなくわえた名無しさん 2012/07/08(日) 22:39:00.15 ID:TRhu60vK
従姉妹は写真が趣味なんだけど、伯母(従姉妹の実母)の葬式で、写真撮りまくってた姿が忘れられない
長年に及ぶ闘病の末だから腹が決まってただろうし、と思うけど、どうもモヤモヤする。
まだ祭壇やご遺体撮るなら理解できるけど、葬儀の風景も相当撮ってた。

大学生の時に従姉妹宅に間借りさせてもらっていて、
随分と伯母には良くして貰ったから、悲しくて号泣しながらお棺にお花入れてて
ふと顔上げたら従姉妹のカメラがこちら狙ってた時は、流石に愕然としたわ
実母を亡くした悲しみは私には計り知れないけど、
それでも、あの時の行動が気持ち悪くて仕方がない。

伯母と従姉妹の仲が悪いわけではなさそうだったし、
悼む気持ちがカメラでの思い出作りに繋がったのかとか、好意的に受けとめる努力をしようとしたけど、
一年経ってもやっぱり理解に苦しむ。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

anger
643: 本当にあった怖い名無し 2013/11/08(金) 20:17:32 ID:iqrIgffg0
嫁が俺の大切にしてたフィギュアや、プラモを
勝手に捨てやがった。 
独身時代の時に買ったやつや、
独身時代の貯金でコツコツ集めてたのによ。 

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

ダウンロード (26)

437: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/02/04(水) 08:02:58.18 ID:K+OnPllH
自分の冷め

昔付き合ってた3歳下の彼
何度かデートした後で付き合ってくれと言われた時に、あらかじめ
「私は多趣味なので毎週必ず会うのは難しくなると思うけど、それでもいい?」
と聞いたら彼は「分かった」と言った
その後数ヶ月はなんだかんだでほぼ毎週会ってたけど
付き合い始めのテンションも落ち着いてきたし、そろそろ自分一人の時間も確保したいと思い、
週末の予定を決めようと言われた時に上記の台詞と同じ事を伝えた
そうしたら今まで温厚だった彼が目に見えて不機嫌になり
「じゃあいつデートすればいいんだよ?」と切れ気味の口調に…
付き合う前は口では調子いい返事を寄越しておいて、
本当はこっちの要望を聞く気なんかはなから無かったんだなと思えて
あっという間に冷めた

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

fd222e850b5aa9bd5436c654cf3239dc_0
266: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/08/12(金) 23:14:40.21
ほんのちょっとフェイクあり。
今日、おたくの人たちのお祭りがあることは知ってた。
でもここは中部地方のさらに山奥で、電車も単線しかないので縁は無いと思ってた。
で、ついさっき高校の時の同級生とその電車で再会したんだけど
話してる途中に巨大なショルダーバッグの肩紐が切れて中身が盛大に散らばったんだ。
散らばった中身はもちろん本で、アッー!って感じの薄い本。
田舎ゆえに車内に私とその友人しかいなくて、物凄く気まずいのなんの。
友人は佐々木希系の可愛い子で、ずっとおたくをバカにして来てたんだよね。
卒業後にはまったのか、元々隠れおたくだったのか知らないけど、
そのバカにしていたおたくになっている友人、そしてバカにしていた事実を知っている私。
…地元駅につくまで個人的に修羅場でした。

あ、薄い本はショルダーの中から出て来たエコバッグ3袋分に収納してました。
透けて見えるのがまた辛かったです。

この記事の続きを読む >