鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:貧乏

 (2コメント)

310

104: おさかなくわえた名無しさん 2019/04/15(月) 09:35:25.20 ID:GKwW+/no
うちのカアチャンは数年前に病気で亡くなったんだけど、生前に書いてた俺あての手紙が衝撃的だった
うちは早くに父ちゃんが亡くなって、なかなかの貧乏所帯だった
「大好きな父ちゃんと結婚できて少しバカだけど(これはカアチャンがバカだから仕方ない)イケメンで優しい俺君が生まれてくれて、
俺君に◯◯ちゃんって美しく優しいお嫁さんが来てくれて可愛い孫も抱かせて貰って、カアチャンの人生は大成功でした。」
「これからは先に天国で待ってる父ちゃんとのデートで忙しいので、あまりお墓参りには来なくて大丈夫です。その分◯◯ちゃんのご両親を大切にして下さい。」
「ただし誕生日にはプリングルズのサワーオニオン味をお供えして下さい(父ちゃんの分と二つ)。それじゃあ行ってきます、アディオス!」
みたいな感じ
亡くなる間際に「もうちょっと生きたかったなあ。××ちゃん、俺を宜しく」って嫁と元カノの名前を間違えてその場を凍りつかせたのも衝撃的
貧乏なのにやたらポジティブで友達が多かったカアチャンだからか、会場からあふれるくらいの弔問客が来てくれたのも衝撃的

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

ダウンロード (9)

927: おさかなくわえた名無しさん 2015/11/10(火)19:11:32 ID:sxg
別スレで財布の話が出てて思い出したんだけど、高校生の頃、拾った財布をネコババした
ライブハウスで拾って、中身だけ抜いてポイ。
2万くらい入ってた

数年後、自分が財布を落とした
いつも貧乏で数千円なのに、その日に限って服を買おうとして2万入ってた

財布も戻ってこなかった
カードの再発行やらなんやら実に大変で、
当時自分が拾った財布の主に申し訳なくなった

因果応報ってあるのね
旦那はそういうの潔癖だから、絶対に話せないや

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

112626-300x300

45: おさかなくわえた名無しさん 2018/10/04(木) 09:24:45.34 ID:eHT8u1Tx
最近アパートの隣室に越してきたお婆さんの神経が分からない
多分開封済みの封筒の宛名を見て私のゴミだと特定したのだと思うけど
他人のゴミを漁るのが趣味らしくて、わざわざ訪ねてきて

「お菓子まだ食べられるのに。もったいないと思わないの?」
と、しけったから捨てた菓子を見せて食べたり
「大根の皮を捨てるなんて!きんぴらにしたら食べられるのよ。料理を教えてあげる」
と隙を見て室内に進入してこようとしたりする

嫌がるとあっさり引いて自分の部屋に帰っていくので警察を呼ぶほどじゃないんだけど
本当に気持ちが悪い。なんで捨ててあるもの回収してくるの。なんで食べるの
Gだって出るアパートなんだから殺虫剤がかかってたらとか思わないんだろうか
貧乏だから引越し費用がだせなくて現状維持だけど早くお金を貯めて引越ししたい

この記事の続きを読む >

 (12コメント)

ダウンロード (9)

52: おさかなくわえた名無しさん 2016/09/26(月)21:15:21 ID:G63
人との会話が続かなくて泣ける。

仕事で少し関わりのある人が無口な人で、私も口下手な方だから
話が弾まず、ご当地ネタなら相手も乗ってくれるんじゃないかと思って
「ご出身は山口でしたっけ。フグが名産ですよね」と言ってみたら
「はい。でも私の家は貧乏だったのでフグを食べたことはないです」
と返されて何て答えたらいいのか分からなくて話が終わってしまった。

もうちょっと上手くキャッチボールできるようになりたいわ。

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

7

552: おさかなくわえた名無しさん 2016/09/22(木)00:27:12 ID:FEb
最近まで誤解されていた事がわかったから愚痴
結婚当初、かなりビンボーだったからママ友の中では浮いてたと思う
周囲との生活レベルの差にはっきり気づいてからは距離を置いた
ただ、子供の為に縁は切れないよう程よくお付き合いを継続
生活レベルが落ち着いて以前より互いの家を行き来するようになった頃
お邪魔したお友達の家に素敵なサンキャッチャーがあった
「オシャレでかわいいね!」
って一言褒めたんだ。そしたらあからさまに顔をしかめて
ものすごく嫌な顔された。直後、色々言われたんだけど
ショックで覚えていない
実は私はハンクラ好きで買うのが高いなら作っちゃおう!と欲しいものはなんでも作る
サンキャッチャーが欲しくて色々デザインを考えていたけど
なかなかいいデザインが浮かばなかったから、作るのに参考にさせて貰おうと思った
ただ一言褒めただけなんだけど
一緒に居た方からは「おまえなんかにやらないよ」
的なことをやんわり言われていたらしい
確かに昔はお金がなくてみすぼらしかったけど
クレクレと勘違いされていた事がわかった
今まで一度だって人様にクレクレしたことなんかない
貧しい暮らしだったのは事実だけど
見下されてたんだろうなぁ

最近は親しい人には作った物をお祝いにプレゼントしたりしてる
ハンクラしてるのが知れ渡るとややこしい人が寄ってくるし
いちいちそんなこと声を大にして言えないんだ
書いてスッキリした!

この記事の続きを読む >