鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:謝罪

 (10コメント)

855

678: 名無しさん@おーぷん 2015/10/18(日)10:50:40 ID:Zew
旦那といった焼肉店であったこと
若干フェイクあり
別にそこまで混み合っているわけでもなく、一応席の殆どは埋まってるかなな状態で料理を注文
ご飯やスープやサラダやほか色々ついてる料理のはずなのに、最初に肉だけきて10分以上他のものが来なかったし、店員呼んでも無視で捕まらない
しかもお肉、私は脂身の少ない部位で辛いものが苦手なのでタレなしで注文したのに、持ってこられたのは脂身の多い部位で一番辛いタレ
しかも100gの二人分頼んだのにどう見ても半分もないペラペラ肉
甘いタレなのかと思って旦那が食べたら激辛で、辛いの平気な旦那も咽てた
なんだコレと思っていたら、少し離れた席の強面の父親がいらっしゃるテーブルから
「おいさっきから何しとんじゃボケ!!肉の種類違うわタレ無しやわおかしいやろ!飯もいつ来るんじゃ!」と怒鳴り声
店員平謝りしながら店長まできて、お詫びに最上級コースに変更しますとのこと
こっちはそのドタバタで店員全然つかまらず、捕まったのは20分後
私達も全く同じことを伝えたのに、店員は怒る私の顔を見るなりヘラっと笑って
「すいません、今持ってきます」で何事もなかったのようにご飯とスープを持ってきた
しかも肉が違うと伝えたのに
「ええ・・・食べてから言われても」で変更もなし
食べたのペラっペラな肉一枚やぞ
量が少なくないかと伝えたけど「二人分です」と言い張る
更にサラダとか付け合せ2品も来てなくて伝えたら
「辛いのダメって聞いたので省きました。サラダは○○っていうピリ辛で二品はキムチと○○使った辛いやつで~」
もちろん注文の時にそんな説明なかった
腹が立って店長を呼べと言ったら、「店長今でてまして」
いや知らないし、バイトじゃ話にならないし店長に伝えろと言っても、今いないの一点張り
結局「注文した料理を出さないのなら食べられないから帰る」と伝えたら、品を勝手に減らしたにも関わらず正規の料金2800✕2人分レジで請求された
そこもおかしいだろ!と伝えたが「辛いの食べられないのはお客様の我儘ですし」だって
ゴネたら警察呼ぶと言われた
その後私が仕事あったから仕方なく払って帰ったけど、腹が立って翌日店長に電話
でも謝罪もなく、恐ろしいことに「バイトからそんな話聞いてない」とまで言われた
争うのも労力と時間の無駄だと判断して電話切ったがありえない

ちなみに店は京都と奈良の堺にある和牛焼肉店の看板を掲げている店
宮崎牛指定店って看板掲げてたけど宮崎牛ってこんなクソみたいな店を推してるんだ
ブランド価値無し
ぱどとかレジオンで頻繁に広告出してるから、近くに住んでる人は注意した方がいい

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

no title

305: 彼氏いない歴774年 投稿日:2012/11/23(金) 13:41:24.91 ID:v6rFRBGh
プリンに異物購入してたこと。
一口食べたら違和感があって、見ると長い髪の毛が。
色素の薄い髪の毛で、実際私以外の家族は気付かなかった(みんなメガネ)
電話して、謝罪にクオカードを送りますので、髪の毛とプリンの蓋を同封くださいと言われた。
すごい腰の低いおじさんで申し訳なかった。
そして昨日送られてきた謝罪が300円のクオカードだった。
別に値段に拘るわけじゃないけど、300円のクオカードなんてあるんだ…と純粋に驚いた

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

0585

149: 名無しさん@HOME 2013/05/03(金) 20:19:36.71 0
GWになるといつも思い出す修羅場。
次女が生まれたばかりのころ。寝不足でつい授乳しながら、うとうと。
妙な静けさに、ハッと目を覚ますと長女がいない。あわてて探すと、靴がない上に、玄関の鍵が開いている。
もう、パニックになって次女を抱いて、近所を探し回るも見つからない。
そのうち、異変を察知した近隣住民の方が協力して探してくれたが見つからない。
いよいよ警察に…となったとき「ママー!」という声が。
お隣のお宅に入り込み、犬と遊んでいたらしい。(そのお宅はとても大きく、犬舎といった感じの建物があった)
ご家族で探すのを手伝ってくれたいたので、気づくのが遅くなり申し訳ないと謝られ、とんでもないと、こちらも盛大に謝り倒し、
ご近所に菓子折り持参で謝罪とお礼行脚に回って、修羅場終了。
娘の声を聞いた瞬間の、全身から力が抜ける感覚は、今でもはっきり覚えている。
私の不注意で迷惑をかけてしまったご近所さんには本当に申し訳なかった。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

152

922: 名無しさん@HOME 2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN 0
ありがちだけど、自分の不倫がバレた時が修羅場だった
ばれる前、私は自分から不倫相手に別れを告げていた
不倫相手に「あんなつまらない家族に縛られてて
○○(私)がかわいそうだ」みたいなことを言われた時、
私の旦那も娘もつまらない人間なんかじゃないわ!と怒りを感じ、
自分が家族のこと好きなんだと改めて実感
不倫してることがアホくさくなり相手に一方的に別れを告げた

…で、心を入れ換え旦那&娘を第一に考えるようになり、
一件落着だと思ってたんだけど、実は私の不倫は
バレてないと思ってのにすっかりバレてて(我ながらすごい間抜け)
不倫終了から数日経ったある日、旦那から証拠と一緒に
離婚届を突きつけられて一気に頭真っ白になった
だいぶ前から離婚に向けて動いてたらしく、
自分でも目を覆いたくなるような画像やら生々しい音声やら
報告書の内容もぐうの音も出ない真実だらけ

娘が私に冷たかったのは、てっきり思春期のせいだと思って
そのうち元通りになるとさほど気にしてなかったけど
実は私の不倫を知ってて怒ってたからだと聞いてさすがに震えた
もう別れたと弁解したけど不倫していた事実そのものを責められ
取り付く島もなく離婚を迫られどうしようもなくただただ号泣

ウトメにはキレられ、母親には泣かれ、父親には頬を引っ叩かれ、
旦那にはものすごく冷たい目で見られ…
正直あの時の旦那の冷たい目が一番堪えたと思う
娘は私ではなく旦那の方に付いていくと宣言してると聞かされ、
旦那だけでなく娘にも嫌われる恐怖で本気でガクガク震えた
パニックになりどうしていいかわからず本当に泣くしかなかった
結局、謝罪に謝罪を重ねて離婚だけは勘弁してもらった

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

ダウンロード (35)
580: スペースNo.な-74 2009/12/26(土) 17:35:03
礼と謝罪の要求がしつこかった 

「ありがとうは?」「ごめんなさいは?」が口癖だった

この記事の続きを読む >