鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:謝罪

 (23コメント)

111

223: おさかなくわえた名無しさん 2018/12/13(木) 08:51:27.01 ID:fWzUQCq5
相談
同棲中の彼女と喧嘩したのだけどどっちが悪いか見て欲しい

経緯
1ボロボロの服を見つけた(明らかに外に着ていけないレベル)
2暫く物を拭くのに使っていた
3ある日彼女がそれを見つけて発狂
4その服は彼女の伯母?の形見だったと主張
5俺は謝罪したが彼女が聞き入れない
6喧嘩

俺の主張
・彼女の持ち物を勝手に使ったのは悪かったからこれからは気を付ける、服も洗濯して返す
・けどどう見ても服としての役目を終えている物を置いておくべきじゃない
・そんなに大切ならボロボロになる前に手入れをするべきだったし誰にも見つからない所に大事にしまっておくべき

彼女の主張
・返せばいいというものではないし、洗っても落ちない汚れや伸びがある
・服として着るのではなくあくまで思い出として取っておいてた
(もう着ないのなら伸びとか別に構わないのでは?)
・ボロボロなのは伯母がよく着ていたからであって自分のせいじゃない
(人のせい?)
・服をタンスにしまっていて何が悪い
(タンスは二人で共用しているのだから、俺に触られて困るものを入れていた方が悪いのでは?)

この記事の続きを読む >

 (45コメント)

621

258: おさかなくわえた名無しさん 2018/11/23(金) 23:30:54.64 ID:1mfOejd5
毎月1万円積み立ててきたお金が満期になったので引き出しに言ったら銀行のオッサンに「チリも積もればなんとやら、ですね」と言われて頭にきてその場で他の預金も全部解約した
後日偉いさんと一緒に謝罪に来たけど会わなかった

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

529

512: おさかなくわえた名無しさん 2015/10/29(木)21:25:56 ID:IEA
数年以上前に見合いした相手がなぜか連絡してくるんだけど、
最近またメールで連絡が来た。内容がひどかったので、愚痴る。

見合いしてた当時、上から目線で値踏みするような発言がひどかったし、
毎回遅刻してくるしで、嫌な思いをしてこちらからお断りした。
断わって数年たった後、見合い相手から
「連絡したかったけれどずっと我慢してた、会ってもらえませんか」とメールが来て、
結婚するから二度と連絡しないでほしいと返したら、
「当時調子に乗ってました、でも誠実さはわかってもらえると信じています」という
わけのわからない返信がきた。気持ち悪くなり着信拒否。

そこから一年たって、また最近メール。
以前は本当に申し訳なかったと思ってますと謝る内容だった。
ため息をつきながら、自分はもう結婚しています、一体何がしたいのかわかりませんが、
もう私は何も気にしていませんので謝罪も結構です、
二度と連絡してこないでくださいと返信した。
そしたら、「どうしてもダメというなら諦めますから、一度でいいからやらせてほしい。
駄目なら代わりに友達を紹介してほしい。
専業主婦狙いのカジテツ(家事手伝いの略らしい)や自己主張の激しい女ばかり相手してつかれた。」
という内容を送ってきた。
気持ち悪すぎて、読んで悲鳴をあげた・・・

今日携帯のキャリアごと変えたら、気持ちは落ち着いたけど、
あんな変態と見合いしてたのかと思ったらね。
本当に結婚しなくてよかった。

この記事の続きを読む >

 (9コメント)

31

534: おさかなくわえた名無しさん 2017/08/29(火) 12:26:25.52 ID:StYJmdg6
某大手焼肉チェーンの話

注文して出された肉を焼いて食ったら頼んだものと違う。
店員さんに伝えると店長らしき人が出てきて「既に箸つけてるんで交換できません!」
そのあと頼んだライスにしっかり炊かれてヘナヘナになった長い髪の毛が…
これも伝えると
「無料にしたり割り引いたりはできませんから!はーあ…」と鬼の形相&ため息
一言も安くしろなんていってないのに
しかも徹頭徹尾謝罪は0
イヤになったので店を出ようとするとふてくされた態度で会計

本社にクレーム出せば良かった。

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

new_29ff7976

783: おさかなくわえた名無しさん 2015/10/14(水)14:38:15 ID:Lk9
数年前、一番下の子が就職し家を出て行った。
以来、旦那と二人暮らし。「これからは好きな事をすればいいさ」と言われても子供たちが居ないのは寂しい。
お隣の奥さんも同様に子供が巣立ったので、家の前の道路で、近くで近所の子供たちが遊んでいるのを見ながら
思い出話をしながら「寂しいね」と立ち話をした。

それから数日後、ピンポンが鳴って玄関先に出ると見知らぬ小学校高学年風の男の子。
「遊びに来てあげた」といって外の門扉を開けて入ってこようとした。
びっくりして門を押さえながら「あなたは誰?」「何の用?」など聞いたら「おばちゃん、寂しいのでしょ、
遊びに来てあげた」としれっと言った。更に腰を抜かしそうになりながらも、「誰にも来てくれなんて頼んでいない。
そもそも、あなたは知らない。」と言ったら、その見知らぬ小学生の男の子(以降、ガキ)が「おばちゃんが、
寂しくてかわいそうだから遊びに来てあげたんだよ」「手をどけてよ」とさも当然の権利のように言った。

あまりの展開に頭がクラクラしたが、「とにかくあなたを家に入れる気はない、帰れ」、「許していないのに無理に
家に入るのは強盗と同じだから、これから警察を呼ぶ」と言うとガキは逃げていった。

その夜、旦那に昼の話をして「うちに人が居ないことを誰かに話したんだろう、不注意だ」と叱られていると
ピンポンが鳴った。昼間の事もあってインターホンの対応が嫌だから旦那に出てもらったら、インターホンの受話器超しに
怒号が聞こえた。その子の親が怒鳴り込んで来てた。
「うちの〇龍(ガキの名前らしい)がせっかく遊びに来てやったのに、強盗扱いしたとは許せん。謝罪と誠意を示せ」と
わめくように叫んでいた。

旦那は見た目ただのおっさんだが、声はものすごく大きく通る。その大音声で「躾がなってない子が勝手に赤の他人の家に
押しかけて、親が謝りにきたかと思ったら、なんという物言いだ。帰れ、警察を呼ぶ。警察だっ!警察を呼べ」と怒鳴った。
その声が聞こえたのか、近所の方々が数人ワラワラと外へ出てきた。その中の一人の人がガキの親に向かって「〇〇さん、
またあんたの子、それやったの?」と聞いたら、ガキの親が「馬鹿が!タヒんでしまえ!」叫んで帰って行った。

うちの子供と年齢がかなり離れていたので知らなかったですが、近所で有名な親子でした。
私が子供が出て寂しいと話したのは隣の奥さんと家の前で立ち話をした時だけ。お隣の奥さんも近所付き合いが薄い方で
よその内情をペラペラ話す人ではない。思えば、あの立ち話をしていた時に、そばで遊んでいた子供のなかにあのガキが
いたのでしょう。

でも、その当時、放置児という言葉は知りませんでしたが、ああいう子供が存在し、わけわからん事で「謝罪と誠意を示せ」と
いう親がいる事が衝撃的だった。

それからそのガキはあちこちで同様な騒ぎを起こしながら大きくなり、高校を卒業したかしなかったか詳しく知りませんが、
家を出ていったらしく見かけなくなりました。
そのガキの親が「子供がいなくて寂しい」と言ったと驚いた近所の人から聞いて、ものすごく衝撃的でした。

先日の大学生の内定率のニュースを見て思い出したので、カキコしました。

この記事の続きを読む >