鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:謝罪

 (1コメント)

744

475: 名無しさん@おーぷん 2014/10/05(日)16:49:25 ID:TAVwBRqVt
昨晩から今日の出来事

ここ最近、俺は仕事で残業と休日出勤が多く、家で嫁とまともに話せない処か会社で寝泊まりしなきゃいけないような時期が10日前後は続いていた
普段はそこまでブラックではないんだが、色々と悪い都合が重なり、かなり苦労する日々が続いてた
ただ、これを乗りきりさえすれば出世や給与アップに繋がる事もあり必死でやり抜いてた

ただ、家で専業主婦してる嫁は不満があったのか
昨晩帰った時、飯はいいからはやく寝かせてくれと寝室に直行した俺に怒ってきた
「毎日毎日仕事仕事!私より仕事が大切なの?!」

…正直、こんなドラマのテンプレ台詞を俺が言われる事があるとは思わず一瞬驚いた
ただ、俺だって仕事で苦労してるのにその言い草は無いだろう、誰との生活が大切でこんな仕事続けてるんだ
仕事のストレスもあり怒鳴りつけ
泣き出した嫁をほっといてそのままベットin

なんかもう駄目なのかなぁ…
仕事疲れと合わさって自暴自棄な気持ちになりつつその日は寝た
その時の脳内が結構修羅場だった

翌朝、起きたら嫁が頭を下げて昨晩の暴言を謝罪してきた
それと一緒に、自分が妊娠しているらしいことも
成る程、だからあんな昨晩は情緒不安でヒステリックだったのか
納得できれば寝る前の考えも綺麗サッパリ消去
俺も謝罪して、なんか久しぶりに笑った
不思議なもんで嫁も笑ったのを見るとそれだけで仕事のストレスが減った気がした

とりあえず久しぶりの休みを嫁の体に触らない範囲で一緒に過ごして出掛けたりした
外出はしたけどご飯は嫁が作ってくれた
嫁は料理が得意で俺が何時帰るかわからなくてもしっかり栄養のあるもの用意してたらしい
久しぶりに味わって食う嫁の飯が旨すぎてなんか泣いた

結局、その日は大したことしてないんだけど
笑顔の嫁と過ごしてるだけですげぇ楽しくて心が軽くなった

こいつと産まれてくる赤ちゃんの為にも
明日からの激務、頑張ろうって思えた

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

166

66: 名無しさん@おーぷん 2016/07/13(水)00:17:14 ID:Lba
2時間ぐらい前の話だけど、つい酔って帰宅したら
ハゲ(父)が玄関に横たわってたので踏んでトイレで大きい方してたら
知らないおばさんが「あんた誰?」っていうから
「え?誰ですか!」って返したら家じゃなかった。
よく似たお家だったけど数件離れた別宅。

転がってたハゲもその家のご主人で我が家のハゲではなかった。
うずくまった姿とか良く似てたので酔っていたとはいえ紛らわしい!と
思ってしまった。
酔いが覚めて冷静になったけどすごく恥ずかしい。
明日の朝にでも謝罪すべきなのか、時間を置いたほうがいいのだろうか?

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

ダウンロード (7)

64: 名無しさん@HOME 2016/06/15(水) 21:34:08.40 0
流れ無視で長文すみません。

夫との喧嘩がパターン化。
よくわからないことで怒られる
→話し合い
→夫が絶対に折れないので最終的に私が謝る(あなたの怒るポイントは理解できないけど、嫌なことしてごめんね。気をつける。くらいの)
→謝り方が誠意がない、なんで謝る側なのに不機嫌そうなんだと怒られる。

夫の沸点は私からしたら低すぎて理解できません。なので、理解できないけど~と謝ってます。
夫に沸点が低すぎること、普通の人は小さなことでそんなに怒らないことは何度も伝えてます。

一昨日は、たこ焼きを買ってきて準備中に夫から頼み事をされ、「じゃあたこ焼きよろしくね」とたこ焼きとソースと袋を渡す。
後で袋の中から別のソースも出てきて私が「これかけてないじゃん!まだ残ってたよ。」と言ったら即座に「俺は悪くない!!!たこ焼きとソースしか渡されてない!!!」と激怒。

なんだか夫が納得するまで誠意がある振りをして謝る気力もなくて、またそんなことで怒って…と私のテンションはただ下がり。
それによって夫も「俺は悪くない!なんで悪いことをしたお前の機嫌が悪いんだ!」状態。
すみません、本当にただ聞いて欲しいだけでした。

この記事の続きを読む >

 (6コメント)

1111

145: おさかなくわえた名無しさん 2017/01/06(金) 01:04:48.29 ID:ltTal/qW
もう20年も前の話
ある新聞屋が訪問してきて契約してくれって言ってきたので、貧乏学生だから無理と言ったら
「私が払います。1ヵ月分。その後はこちらで解約します。あなたはここに名前を書いてくれるだけでいい」
と言われ承諾。しかもそのおじさん
「この間も契約してくれた大学生と遊んだんだ。ご飯食べられなくなったら電話して。」
と自宅の電話番号置いて行った。
新聞が配達され始めて1ヵ月。集金の人が来たのでその旨を伝えると
「そんなのは聞いていない。払え」と。新聞を解約したい事も伝えると「3ヶ月の契約だから無理」と言われた。
とりあえず支払う金が無いので一回帰って貰い
おじさんの自宅に電話。何日かけても繋がらない。留守電に折返してと入れてもかかってこない。
その間新聞は配達され続けていて解約する方法はないかと、本社に電話したら「それでも契約した方が悪い」と逆に説教された。
ある時、子供?奥さん?が出たので、折返しをお願いしたけれど2日経ってもかかってこなかったので
契約の約束を留守電に入れた。それでもかかってこない。ムカついて毎日3回づつFAXと留守電を入れた。
3日程続けてたら、新聞の配達がなくなり何回か集金に来ていた人も来なくなり、しばらくしておじさんが謝罪に来た。

詐欺みたいな事をしておきながらも
ちゃんと謝罪に来るなんてなんやかんや言ってもキチンとした人だったのかな?

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

07

215: 1/2 2007/02/03(土) 17:15:08
ウトは吉本のお笑いが好きで、人のちょっとしたボケ(わざとじゃない過失)を
目ざとく見つけてはツッコミと称して人を叩く。
家族だけならまだしも私のことも叩くようになったので、はっきりと
「叩かれているこっちはちっとも面白くありません。二度とやらないでください。
暴力的な人は嫌いですし、子供(当時0歳)に悪い影響があるといけませんので
当分お会いしません」
と言って、丸一年会わずにいた。
その間にウトから何度も謝罪の電話があり、もうやらないと約束してもらい、
トメや夫も保証してくれたことで徐々に付き合いを再開していた。

この記事の続きを読む >