鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:説教

 (14コメント)

6942

548: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/31(木) 03:13:27.54 ID:XnRoP1uy
俺27自営業
彼女20才大学生 自称サバサバしてるタイプ

俺は数千万する某スーパーカー(結構古い)と仕事用のおんぼろカローラバンにのってる。
普段はカローラバンばかりでデートして安上がりなデートばかり、スーパーカーは内緒にしていたのだが、
記念日ということもあって少しはかっこつけようとサプライズでスーパーカーで迎えにいった。

そしたら古くさい、色がダサい、うるさい、金のむだ、日本の狭い道路でスピードも出せないのになんのために買うのと説教を食らった。
さらにドアバンはひどいし乗り降りもがしがしぶつける(慣れてないと多少のりにくい )とにかく雑

自分はこの車を手に入れるために小さいときから考え努力し勉強し成功し手に入れた。
そのため自分の人生が全否定された気がした。

山にでもいって捨てて帰っても許されると思ったけど、さすがに大人になってデート続行
取引先の紹介もあってたまたま東京の有名レストラン(少し高級)が予約とれていたのでそこへ、
彼女のメニューブックにも値段が乗っていて水の値段が有料だった。
(超高級店なら女性には値段は書いていないこともある)
一昔前の川越問題を思い出したのか、本当にこんなぼったくりな店があるんだなどの発言
俺は車で酒飲めないのにソムリエにすすめられ勝手に注文する
目の前にはブルゴーニュの赤がドン
おいおいそんなに高くないといっても1万以上はするんだからお願いくらいしてよ

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

144

235: おさかなくわえた名無しさん 2015/08/21(金) 22:26:50.21 ID:HBjsA7Xh
流れ豚切り愚痴
妹から着信拒否された
会う度に太ったって言っていたのが悪かったみたい
いつもヘラヘラニヤニヤしていたから平気だと思っていたけど傷付いていたみたい
いつものように太ったって言ったらスルーしようとするからイラっときて説教したら「太ったのを気付かないわけない。自分だってすごく気にしている。それを言われるのはすごく嫌だ」と遠回しに言われた
それなら最初から言えばいいのに、その電話を最後に着拒されている
母には繋がるみたいで、母には「お姉ちゃんがいるからそっちには帰りたくない。孫の顔が見たければこっちに来れば?」と言ったらしい
なんでそんなに陰険なんだろう

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

111

196: 恋人は名無しさん 2016/07/29(金) 09:01:03.29 ID:x9C/AsFl0
では元カノの話でもする
少し長いです

お互いアラサーの社会人
彼女は派遣として老人ホームで働いてるんだけど
ある時、彼女が会社の愚痴をLINEしてきた
彼女「今日派遣会社の上司から説教された」
俺「なんで?」
彼女「仕事さぼってるのが張れた。しかもさ、会社(派遣先)のやつらも直接私に言わないで、いちいち派遣会社に報告するんだよ?信じられない」

正直、この時点で仕事サボってたくせに何言ってるのこいつ?と思ったが
俺「とはいえ、仕事さぼるのはだめだよ」
って言ったら
彼女「え?普通そこはフォローするのが彼氏じゃないの?何で会社の味方するの?信じられない」
と怒り始めた

この他にも普段から色々あって溜まってたんだけど
この時「あ、無理だ」ってなった気がする
程なくして別れた
ちなみにサボってた理由はお気に入りのお婆ちゃんの写メを撮ってた事
しかも、それを結構な頻度で俺に送ってくる
それもまったくの赤の他人のお婆ちゃんの写真

この記事の続きを読む >

 (8コメント)

261

365: おさかなくわえた名無しさん 2013/02/28(木) 13:49:22.11 ID:4pqIvC/2
俺が小学校6年の時の担任(男)が今思うとかなり衝撃的だった

とにかく2日に1回はブチギレして説教する奴でキレるポイントも意味不明
例をあげたらきりがないけど、敬老の日の前日「明日は何をする日だ?」
と問いかけられ、みんなお年寄りをいたわる日と答えたらブチギレ
「なんじゃその答えはゴラァアア!明日はお年寄りに昔話を聞く日じゃ
ボケぇええ!!」(何だよそれ・・・)って感じ
俺らはどこに地雷があるかわからず、常にgkbrしてた

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

294

194: 名無しさん@おーぷん 2016/06/21(火)09:22:43 ID:ceZ
じゃあ冷め話を。

初めて彼氏のアパートに行った時に、小さな可愛い小瓶がカラーボックスの上に飾られていた。
子供の頃、沖縄土産(だったと思う)で貰った星砂の小瓶に見えたので懐かしい気持ちで手に取って中に入ってる粒を見たら
なんかヘンテコな形をした白い砂が入っていた。
小瓶は5cmぐらいの高さのものだったけど、その4分の1ぐらいの量。
なんだろうと思って彼に聞いたら「ああ、それ、でかい耳クソがとれたら入れるようにしてるw」って。
つい「やだ、汚い」って言ってしまった。
彼が彼の趣味でやってることを「汚い」の一言で否定したのは悪かったかなとは思う。
でも激高した彼が「何が汚いんだ!たった今まで自分自身だったものの分身じゃないか!」ってマジ説教されて
「でも汚れだよ?汚れだから取るわけでしょ?それを取っておくなんて私には理解できないわ」ってマジ返答。
「汚くないーーーーーー!」ってあんまり言うもんだから「じゃあ食べられる?」ってちょっと意地悪な質問を。
たぶん意地になったんだろうと思う。でもだからって本当に手のひらにフリカケみたいに取って舐めたんだよ。
おえええええとなって逃げ帰った。
それっきり。

この記事の続きを読む >