鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:説得

 (10コメント)

caa4c573-s

401: おさかなくわえた名無しさん 2018/02/17(土) 21:14:38.22 ID:z9Z3Livs0
昔子供を捨てたことがある

結婚して子供が1歳になった頃、急に旦那がおかしくなって冷めた離婚したい離婚したい離婚したいとしか言わなくなった

とにかく落ち着いてほしい子供も小さいから自分一人ではやっていける自信がない
離婚するにしても子供が就学する年齢くらいまで我慢して欲しい、自分も気持ちを取り戻せるよう頑張るから
と説得すればするほどかたくなになり、消えてくださいとか死んでくださいとか、
心に突き刺さるようなことも言ってくるようになった

あるとき、
もう直接話すつもりはないから今後は弁護士を通して以外話しかけてこないでくださいと言われたとき、
何故かその言葉で一瞬で気持ちが切り替わり、

わかった離婚する
でも子供は一人じゃ育てることは出来ないので置いていく
あなたと関わらないなら子供とも関われないので今日限り子供のことも忘れる
金銭的にも手助け的にも今後一切何もしない
さようなら

と言って家をそのまま出て以来子にも元夫にも会っていない。

なんであんな一瞬で気持ちが切り替わったのか未だによくわからないし、元夫はともかくとして子供に対しても他人の子のような感覚になったのは不思議な出来事だった。

子供に対してはハッキリと捨てた感がある。

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

76

962: おさかなくわえた名無しさん 2016/11/01(火) 15:02:34.76 0
5年くらい前の話だけど、自宅でテレビ見てたら家の中に知らない男が入ってきて襲われそうになった。
必死で抵抗しまくると、男は旦那(仕事中)の家の鍵をチラつかせて
「旦那の会社の同僚で、あんたの旦那と一晩嫁を交換する約束をした」
とニヤニヤしながら言った
その時は動転しまくって旦那に聞く、旦那に確認をとってから好きにしていい(とにかく出ていってほしかった)となんとか説得して追い出した
男が帰ってから、男が旦那の鍵を盗んで押し入ってきたんだとずっと考えてた

この記事の続きを読む >

 (4コメント)

yukatadoresu-murasaki-temari1
613: おさかなくわえた名無しさん 2011/10/15(土) 04:28:45.75 ID:xwgalVoE
みんな、おはよう
昨日の夕方人生初の泥ママに遭遇しました
子供と愛犬で近所のSCへ行った。
途中の路上でチビ愛犬が大を催す→半分出かかった所に攻撃的大型犬が通りかかる→
ビビリの愛犬が服従の姿勢でお座り伏せ腹見せのコンボ→お尻背中ウ○コまみれ
で、手持ちのウェットティッシュやら何やらを使って何とかリカバリーしてSCに到着。
愛犬はビビって歩けなくなったので抱っこしたから、私のデカバッグの中グチャグチャのまま。
あまりに汚いので併設のペットショップでシャンプーをしてもらってる間にそばのベンチで
子供と待ってたらナチュラルに横に置いてあったバッグの中からポーチを抜いて持って行ったよ・・・。
デカバッグの中は犬用の別のデカポーチが格納してあって、トイレシートとか濡ティッシュとか
その手のあくまで犬用のもの。
続きます 

この記事の続きを読む >

 (14コメント)

8

883: おさかなくわえた名無しさん 2015/08/17(月)16:59:02 ID:xLJ
色基地の話題で思い出したんだけど、初めて婚約者(現旦那)を実家に連れて
行ったとき。
父と旦那が酒飲み過ぎて、急きょ実家に一泊した。
旦那はコミュ能力高い人で、初対面の両親や姉とも楽しそうにドンドン会話してくれて、
みんな笑顔絶えず、いい顔合わせが出来たなーと思ってた。

でも実家から戻った数日後、「言わないでおこうかなと思ったけど、やっぱり何かあった時のために
一応君に言った方がいいと思って」と切り出されたのが、

両親が寝ちゃってから私が一番最後の風呂入ってる時、姉から
「あなたが好きになった。妹より私を選んでほしい。今ならまだ間に合う」みたいなことを言われて、
突然姉が脱ぎだしたと。
旦那は「そんなつもりはない、どうか妹さんとの結婚を応援してほしい」と説得して、近所のコンビニに
逃げたとのこと。
その日私が風呂あがった時は、姉はもう部屋に戻ってたし、旦那は「酔い覚ましにコーラ買ってきた」と
ずぶ濡れ(その日は小雨だった)でコーラ飲んでて、「風呂入り直したら?」と笑って言った覚えがあった。

その話を聞いた後姉に電話して問い詰めたら、「良い人だと思った。運命だと思った。あんたは若いしまた次が見つかるかもしれない
し、私はあの人がいいので譲ってほしい。私の方が似合うはず」と言われ、結局実家で家族会議となった。

両親も初めは信じなかったが、姉がサラサラ自供するので驚いてた。
家族の知る姉は、いい学校出て国家公務員になりバリキャリの自慢の姉で、色基地ではなかった。今までもそんなことはなかった。
でも本人曰く何度か初対面の男性や既婚者と寝たり、性的に野放図なことはたまにやってたとのことだった。

両親の前で私は姉に縁切りを言い渡して、両親も実家から出て行くよう姉に言い渡しその後実家を出て行った。
夫には親と一緒に馬鹿な姉のことを詫び倒し、婚約を白紙にするかという申し出を夫が断ってくれて結婚した。

今でも夫婦間では姉の話題は一切出ない。少なくとも私は出せない。
昔から姉は私よりずっと賢くて、たくさん塾行って、いい学校出て、地元でも有名な自慢の姉だった。私なりに姉が好きだった。
姉は話し合いの中で、「散々私を勉強漬けにして、青春時代楽しいことなんて何にもなかった。いつも誰かに勝てって言われて。女の楽しみ
なんて捨てなきゃいけなかった。誰も私のことを女と見ないし優しくもしてくれない。私の人生なんだったの」と泣いてた。

でも記憶にある姉はいつも自分で進んで塾選びして行きたがって、両親は仕事詰めまくって学費捻出してた。私は実家で部活しないで家事してた。
何が本当なのかわからないが、姉に同情すべきなのかわからないが、何にせよクソであることだけは燦然とした事実なのでもう思い出さないことにしてる。
姉のことをキッカケに父はうつ病になり、母から帰省してもアレだからと言われ、幼児2人いるのにあまり実家には帰ってない。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

298

782: 名無しさん@おーぷん 2017/07/03(月)14:03:00 ID:Ql9
学生時代に同じゼミの人と付き合っていた。
自分にも人にも厳しい人で、優しいという感じの人ではなかったけど悪い人でもなかったし、
一緒にいて楽しかったから特に問題はなかった。

在学中、学校で元彼含めた数人でファストフードでテイクアウトすることになった。
各々で買って、袋を開けたら私の分だけドリンクのストローが入っていなかった。
私としては「商品じゃないし、このままでもドリンク飲めるからまぁいいや」くらいでいたんだけど
何故か元彼が激怒して「電話して持ってこさせろ」と言い出した。
友人たちも「それはさすがにちょっと」みたいな雰囲気なのに元彼だけが「権利がー」「仕事がー」と騒いでいたので
「今度店舗に立ち寄った時に直接クレーム入れるから(実際にやるつもりはないけど)」と元彼を説得してその場を収拾させた。
すると諸事情で少し遅れて戻ってきた後輩が、ドリンクの蓋を外して口を付けて飲んでいる私に気付いて理由を尋ねてきたので
ストローが入ってなかったことを言うと、自分の袋から取り出したストローを「氷邪魔で飲みづらいでしょ」と私にくれた。
「俺は氷ごと飲んじゃいますから」と笑う後輩を見て、「やっぱり優しい人がいいな」という気持ちが湧き上がって元彼に急速に冷めた。

その後その後輩と何かあったわけじゃないけど恩人だと思っている。

この記事の続きを読む >