鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:親戚

 (1コメント)

p8-z002
455: 名無しさん@おーぷん 2015/09/05(土)15:30:28 ID:HGj
携帯から投下。
文章変だったらすみません。

うちの子供が初孫の義両親は、目の中に入れても痛くない程の可愛がりよう。
それは有り難いのだが義父は真性のアル中。もう休日は朝から夜中まで飲んでる。
旦那に聞くところによると家に酒がなかったからと、料理酒飲んでしまうレベルらしく、もうどうにもならないそうだ。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

bf1efe04df0083c02f56a3a601fad705
102: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)14:48:44 ID:pC7
親が国際結婚で俺はハーフ。
父がアメリカ。
その父の親。つまり俺の祖父が米軍海兵隊の偉い人だった。
それが母方の親類縁者が知ることになり離婚しろの大騒ぎになってる。

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

E1407825460146_1
237: 1/2 2015/02/17(火)11:04:14 ID:9sD
ちょっと昔の話だけど、結婚式のドレスができたので夫婦で試着にいった。

お店についたら、担当プランナーさんと若いお兄さんが真っ青な顔でおろおろしてた。
どうしたのかと思ったら「昨日試着に来られたのは、どなたですか・・・?」って訊かれて、全員でえー!?
どうも私たちが行った日の前日、私夫婦を名乗るカップルが現れてドレスを試着していったそうだ。
その日プランナーさんはお休みで、入社したばかりの新人(若いお兄さん)が対応したそうなんだけど
「ご来店の予約は明日ですよね?」と確認したらそのカップルに「予約は今日だ。そちらが間違えている」と強硬に主張され、
そんな日に限って他の社員が皆出払ってて連絡がつかない・・・で、結局押し切られてしまい、試着させてしまったらしい。

いざ試着しようとしたら、まず補正下着がもう合わない。
ちびな私用にオーダーしたものなのに、留め具すらかけられないレベル。
着付けをしたパートのおばちゃんの証言だと、大柄で15号くらいありそうな女性だったそう。
男性のほうも私夫よりウエスト+10cm以上ありそうで、上着も苦労してようやく袖を通せたくらい。
カップル2人そろって、一式着付けることもできなかった。
でも怒ることもなくて、「太っちゃったなー」って感じで帰っていったらしい。
↑サイズ直しするからと計測しようとしたら、「今日は時間がないからまた今度」と返されたと。

幸いにしてドレスそのものは無事だったんだけど、フルオーダーで作ったドレスを自分より先に他人が着ちゃったってことで、
私夫婦は気分が悪いと作り直しを要求。
プランナーが「でもそれだと式に間に合わなくなるかもしれませんよ」とか言い出して、夫婦ともにぶちきれ。
結局、他のところで結婚式を挙げることになり、式場の変更・延期にかかる費用(お知らせとか出しちゃってたから)と
慰謝料みたいなのを払ってもらって解決した。

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

shutterstock_128557265-e1378097440124-700x350
464: 名無しさん@HOME 2013/09/17(火) 19:46:11.16 0
五年前に義兄が左遷かアフリカ某国の工場立ち上げスタッフかの二択を 
会社から迫られて、アフリカ某国を選択する際に姪と甥を預かりました。 
甥と姪も大学付属小だったのと、治安が悪すぎて幼児誘拐などざらだったので 
弟夫婦で当時小梨だった我が家が預かりました。義兄嫁の実家と 
義実家は遠方のため最初から選択肢にはいってなかったです。 
義兄は最初家族を置いていきたかったようですが、工場立ち上げでヨーロッパからの資本が 
入るためパーティなどがあり、妻が必要なために義兄嫁を置いていけませんでした。 
五年の間に我が家に子供も生まれて、なんだかすっかり兄弟同然になっちゃって 
私の息子は甥と姪が本当の兄姉だと思ってます。甥は中学生で姪は小学校高学年です。 
来年義兄夫婦がやっと帰国できるそうです。 
義兄嫁からやっと家族一緒に住めるからと、甥と姪に電話があったのですが 
二人とも嫌なんだそうです。このままこのうちに住みたいと姪に泣かれてしまいました。 
それを義兄嫁に知られて子供を盗ったと、怒鳴られてしまいました。 
私もできるなら一緒に暮らしたいけど、そんなわけにもいかないしと二人に説明したのですが 
暗い顔をされるようになりました。息子もたぶん泣くと思います。つらいですね。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

225

876: おさかなくわえた名無しさん 2009/10/28(水) 05:50:07 ID:pbqNeaME
元彼の母親が、何かにつけて親族自慢をしてくるのが辛かった。

そこの土地は元々うちのもの(昔は知らんが今は他人の畑)とか、親戚に医者夫婦がいて豪邸持ってるとか、
親戚の家にはグランドピアノが置いてあるとか、弟はメガネ屋の幹部だとか、実家に囲炉裏があるとか、
どれもこれも本人にも元彼にも関係ない話。

どうやら私の家に張り合っていた(つもり)らしい。
私の家系は本家分家なんて言葉が飛び交う古臭い一族。
うちも庭に池があって錦鯉が泳いでたりするし、祖父の家には三階建てのプチ図書館がついてたりするけども…

元彼は嫌いじゃなかった。
でもこの女性に耐えられなかった。
結婚の約束までしてたから余計に…

この記事の続きを読む >