鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:親

 (5コメント)

dd90b8cd
132: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/05(火) 12:26:41.43 ID:wp2ZK9Pn
自分は中学の頃に両親が離婚して父子家庭で育った
離婚の原因は母の浮気で、父は私の反対を押しきって離婚
母も特に抵抗はしなかったようで両親話し合いの結果、私は父方へ 

この記事の続きを読む >

 (4コメント)

ダウンロード (8)
614: 名無しの心子知らず 投稿日:2010/02/05(金) 15:20:24 ID:v3pPGLUY
息子が小学校に入って、毎日家に友達を呼ぶようになりました。 
親としては、友達たくさん出来て良かったと喜んでいました。 

で、昨日もいつもの様に遊びに来ました。4人いましたが、1人初めて見る子が(以下Aくん) 
いつも、来てる子達が「おばちゃん、お母さんがみんなで食べてだって」とお菓子を持ってきたので 
おやつの準備をしていたら、 
Aくんが「お菓子すげー!オレ食べたことね~」と言い出しました。 

私としては、お菓子を食べさせない教育方針なのかなと心配になり、 
「Aくん、お菓子は食べたことないの?」と聞くと 
「スーパー行っても体に悪いからって買ってくれない」と答えるので 
では、Aくんに食べさせたら駄目だなと思い、今日はおやつなしって事で持って帰ってもらいました。
  
その夜、A母が家に怒鳴り込んできました。 
「Aが泣いて帰って来た!なんでおやつ食べさせないんだ!楽しみにしてたのに!」 
私あまりの勢いにビックリしましたが、事情を説明して 
「体に悪いと言われてると聞いたので、禁止されてるのかと思いました」 
そしたらAくん母が「禁止のわけないじゃない!おやつ代節約してるんです」って誇らしげに。 

もう、取り合えず馬鹿らしくなって「泣いて欲しがるほどだったら、買ってあげたらどうですか?節約って意味わかってますか?」 
「家にわざわざ文句言いに来る前に、もっと色々考えて下さい」と追い返しました。 
あ~疲れた。

この記事の続きを読む >

 (10コメント)

ダウンロード (56)
194: 名無しさん@おーぷん 2015/08/31(月)20:00:33 ID:ePs
衝撃とは少し違うかも知れんが。
以前、中学の技術の教師をしていた。
ボルトとナットの名称を教える時、
「ボルトは男、ナットは女と覚えとけ!」と教えたら
ビックリするぐらい大量の父兄からの苦情が来たw
(ちなみに俺自身がそうやって教えられた)
なのに、テストではその部分だけ正解率ほぼ100%だったこと。

この記事の続きを読む >

 (16コメント)

20120625142026
723: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/07/21(月) 20:17:14.22 .net
自分の子育てが正解だったのか失敗だったのか。3連休の終わりに聞いていってください。 

俺は転勤の多い職。1,2年に1度はする。 
単身赴任はせず、家族みんなで引っ越ししてきた。 
子供は息子が一人 

転勤族にしてしまった息子には友達がほとんどできなかった。 
いじめられていたわけではなかったけど、行く先々で友達ができては引っ越しの繰り返しで交友関係がリセットされてきた。 
今でこそSNSで物理的に離れても繋がる関係はあるけど、当時はない。 
一度だけ、強く引っ越しに反対したことがあった。小学3年のとき。初めて親友と呼べるくらいに仲良くなって、うちにも何度か遊びに来てくれた友達がいた時。それでも引っ越しはした。 
その後、息子は自分から友達を作るのをやめた。 

息子は成長して高校、大学へ行ったが、友人関係はすべて淡白だった。 
部活もサークルもやらなかったし、休日に友人と街中に遊びに行くこともなかった。 
俺の知ってる限りでは女の子との付き合いもない。 
学校以外では基本は家にいて本を読んでいた。 

大学を卒業して息子はニートになった。 
就活の際、大学は地元国立大なので、毎回書類審査と筆記はパスしているけど、面接に行くと毎回落とされてきた模様。 
それでも地道に努力はして、昨年25歳で、地方公務員の内定がでた。 

だけど就職と同時に息子は家を出た。 
俺と妻の知らない間にバイトして金を貯めていたらしい。 
引越し先は教えてくれなかった。

この記事の続きを読む >

 (33コメント)

ダウンロード
266: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/22(水) 18:56:01.71 ID:NlUx9GUJ
半年ほど前、厳しい訓練にも耐えてようやく手に入れた新車を 
公園で遊んでいたガキに傷付けられてしまった。

ガキどもはちゃんと筋道を立てて説明したら、涙ながらにごめんなさいって謝ったからまだ許せるけど、 
問題なのはクソ親たち。 
子供をだしにつかって保護者としての反省の色もなかった母親2匹がずうずうしかった。 

この記事の続きを読む >