鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:衝撃的

 (2コメント)

310

104: おさかなくわえた名無しさん 2019/04/15(月) 09:35:25.20 ID:GKwW+/no
うちのカアチャンは数年前に病気で亡くなったんだけど、生前に書いてた俺あての手紙が衝撃的だった
うちは早くに父ちゃんが亡くなって、なかなかの貧乏所帯だった
「大好きな父ちゃんと結婚できて少しバカだけど(これはカアチャンがバカだから仕方ない)イケメンで優しい俺君が生まれてくれて、
俺君に◯◯ちゃんって美しく優しいお嫁さんが来てくれて可愛い孫も抱かせて貰って、カアチャンの人生は大成功でした。」
「これからは先に天国で待ってる父ちゃんとのデートで忙しいので、あまりお墓参りには来なくて大丈夫です。その分◯◯ちゃんのご両親を大切にして下さい。」
「ただし誕生日にはプリングルズのサワーオニオン味をお供えして下さい(父ちゃんの分と二つ)。それじゃあ行ってきます、アディオス!」
みたいな感じ
亡くなる間際に「もうちょっと生きたかったなあ。××ちゃん、俺を宜しく」って嫁と元カノの名前を間違えてその場を凍りつかせたのも衝撃的
貧乏なのにやたらポジティブで友達が多かったカアチャンだからか、会場からあふれるくらいの弔問客が来てくれたのも衝撃的

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

7777

783: おさかなくわえた名無しさん 2015/10/14(水)14:38:15 ID:Lk9
数年前、一番下の子が就職し家を出て行った。
以来、旦那と二人暮らし。「これからは好きな事をすればいいさ」と言われても子供たちが居ないのは寂しい。
お隣の奥さんも同様に子供が巣立ったので、家の前の道路で、近くで近所の子供たちが遊んでいるのを見ながら
思い出話をしながら「寂しいね」と立ち話をした。

それから数日後、ピンポンが鳴って玄関先に出ると見知らぬ小学校高学年風の男の子。
「遊びに来てあげた」といって外の門扉を開けて入ってこようとした。
びっくりして門を押さえながら「あなたは誰?」「何の用?」など聞いたら「おばちゃん、寂しいのでしょ、
遊びに来てあげた」としれっと言った。更に腰を抜かしそうになりながらも、「誰にも来てくれなんて頼んでいない。
そもそも、あなたは知らない。」と言ったら、その見知らぬ小学生の男の子(以降、ガキ)が「おばちゃんが、
寂しくてかわいそうだから遊びに来てあげたんだよ」「手をどけてよ」とさも当然の権利のように言った。

あまりの展開に頭がクラクラしたが、「とにかくあなたを家に入れる気はない、帰れ」、「許していないのに無理に
家に入るのは強盗と同じだから、これから警察を呼ぶ」と言うとガキは逃げていった。

その夜、旦那に昼の話をして「うちに人が居ないことを誰かに話したんだろう、不注意だ」と叱られていると
ピンポンが鳴った。昼間の事もあってインターホンの対応が嫌だから旦那に出てもらったら、インターホンの受話器超しに
怒号が聞こえた。その子の親が怒鳴り込んで来てた。
「うちの〇龍(ガキの名前らしい)がせっかく遊びに来てやったのに、強盗扱いしたとは許せん。謝罪と誠意を示せ」と
わめくように叫んでいた。

旦那は見た目ただのおっさんだが、声はものすごく大きく通る。その大音声で「躾がなってない子が勝手に赤の他人の家に
押しかけて、親が謝りにきたかと思ったら、なんという物言いだ。帰れ、警察を呼ぶ。警察だっ!警察を呼べ」と怒鳴った。
その声が聞こえたのか、近所の方々が数人ワラワラと外へ出てきた。その中の一人の人がガキの親に向かって「〇〇さん、
またあんたの子、それやったの?」と聞いたら、ガキの親が「馬鹿が!タヒんでしまえ!」叫んで帰って行った。

うちの子供と年齢がかなり離れていたので知らなかったですが、近所で有名な親子でした。
私が子供が出て寂しいと話したのは隣の奥さんと家の前で立ち話をした時だけ。お隣の奥さんも近所付き合いが薄い方で
よその内情をペラペラ話す人ではない。思えば、あの立ち話をしていた時に、そばで遊んでいた子供のなかにあのガキが
いたのでしょう。

でも、その当時、放置児という言葉は知りませんでしたが、ああいう子供が存在し、わけわからん事で「謝罪と誠意を示せ」と
いう親がいる事が衝撃的だった。

それからそのガキはあちこちで同様な騒ぎを起こしながら大きくなり、高校を卒業したかしなかったか詳しく知りませんが、
家を出ていったらしく見かけなくなりました。
そのガキの親が「子供がいなくて寂しい」と言ったと驚いた近所の人から聞いて、ものすごく衝撃的でした。

先日の大学生の内定率のニュースを見て思い出したので、カキコしました。

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

ダウンロード (95)

81: おさかなくわえた名無しさん 2019/02/24(日) 00:43:47.99 ID:QMtIxD+r
普段めったにそんなことしないんだけど
めでたいことがあって飲みまくった夜があった
完全にわけわからなくなってたらしく
翌朝着信履歴見たらマジで20人くらい異性に電話しまくってた
しかも別に仲良いとかそうでもないとか関係なく特に関連性も見られない

酔って電話する人が嫌いだから自分がこんなことするなんてと衝撃的だった
自分も異性にやられたことあるけど
だるいから絶対無視するか仲良ければ翌朝ラインするレベル
でもなにより衝撃的だったのは案外ふつうに電話に出てくれたりとか
かけ直ししてくれた人がそこそこいたこと…
金曜の深夜の電話なんて色々お察しだろうに
皆酔っ払いの相手案外してくれるんだなと衝撃的だったわ

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

2954

534: おさかなくわえた名無しさん 2018/12/04(火) 21:09:02.02 ID:sinhT3Jb
好きな人に告白したら、「私、たぶん歯周病だから。やめといたほうがいいよ」と言われふられたこと。
斬新な断り方だなと思って衝撃的だった。

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

555

222: おさかなくわえた名無しさん 2019/01/16(水) 20:15:36.25 ID:ddvl8w8H
前の会社に気分屋でパワハラセクハラ上司(課長)がいた。
そいつのパワハラに、耐えれず事務員が辞め中途で入った子がギャルっぽいけどサバサバした明るい子で、ある朝痴漢にあったらしく警察と話をするから遅刻すると連絡があり、遅れて出社してきた。
課長が彼女を見るなりニヤニヤしながら「触りたくなるほど魅力的だったってことだね~、女性冥利に尽きるね」と、痴漢にあったことが名誉なことみたいな言い方をした。

そしたら彼女が「そうなんですか?じゃあ課長の娘さんと奥さんが痴漢に遭いますようにってお祈りしておきますね。」と返した。
次の日も出社するなり「昨日の夜も暇だったんで課長の奥さんと娘さんが早く痴漢に遭いますようにって4時間ぐらいお祈りしておきましたよ!早く痴漢に遭うといいですね!」と言い
それから数日間は毎日「おはようございます課長!昨日も奥さんと娘さんのことお祈りしておきましたよ!娘さん、そろそろ通学中に念願の痴漢されてるかもしれませんね!女性冥利ですね」
「課長、奥さんはまだ痴漢に遭われてませんか?毎日毎日お祈りしてるのに、まだなんですね…明日も頑張ってお祈りしておきますね!」と、まるで呪われたみたいに爛々とした目で嬉しそうに報告していた。

週が明けて月曜日、また課長出社してくると彼女はニヤっと笑って「課長~!」と声かけたら、課長が突然土下座して「悪かった!あんなこと言って悪かった!もう嫁と娘を呪わないでくれ!頼む!」と絶叫した。
結局、土下座事件が広まって話が大きくなって社長案件になり、課長は違う土地に飛ばされた。

課長の土下座も、彼女のニヤっと笑った顔も土下座した瞬間に冷たい真顔になり細い目で見下していたのも衝撃的だった。
彼女とはお互い会社辞めた今でも今でも仲良しだけど、あれ以降あんな彼女は見たことない。

この記事の続きを読む >