鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:虫

 (8コメント)

15

88: 恋人は名無しさん 投稿日:2011/08/14(日) 01:39:40.83 ID:hwmIUNlXO
彼女「早くその虫取ってよ!」
彼氏「だから無理だって言ってんだろ!」
彼女「じゃあいつまで経っても帰れないじゃん!」
彼氏「お前のバッグなんだからお前が取れよ!」

そんな押し問答が延々と続いていたので、見かねた私はスタスタとそのバッグのもとへ。
そしてバッグにへばりついていたカナブンを手で掴み、そのまま遠くへ放り投げた。
その様子を見ていたカップル呆然。私はバッグを持って彼女の所へ行き、「もう大丈夫だと思いますよ」と言ってバッグを渡した。

カップルはペコペコと頭を下げ、お礼を言って来た。だけど何故かまた言い合いが始まる。
彼女「男のくせに虫も触れないなんて最悪!超ヘタレじゃん!」
彼氏「気持ち悪いんだからしょうがないだろ!」

結局またケンカするんかい!と思いながら、帰ろうとした私。だけど彼女が引き止めて来た。

彼女「ねぇ!虫も触れない男ってどう思います!?情けないですよね!?」
私「あぁ、うん…まぁ、最近の男性はそういう人多いですよ」
彼女「私は情けないと思う!こんなんじゃ結婚とかしても不安!」
そのセリフを聞いて彼氏キレる。
彼氏「じゃあ虫も平気で触れる男と結婚しろよ!!」

彼女、号泣。「私の為に虫を克服しようと思わないの!?最低!」

それから5分ぐらいまたカップル言い合い。私は帰るタイミングを失ってしまい、ずっと突っ立っていた。

この記事の続きを読む >

 (4コメント)

055

375: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/25(日) 21:07:20 ID:j6ljX5j6
俺、虫の話も大好きなんだけど
やっぱり冷められるかな?
女の人は世界最強のアリとか興味ない?

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

kumoji
581: 名無しさん@おーぷん 2017/05/31(水)10:35:42 ID:iM7
うちの老猫
もう年だからジャンプしないし走らないしのそのそ歩くか寝てるだけ
家をリフォームすることになり、その間の仮住まいとして用意されたボロいマンションに引っ越した時、最初は足長蜘蛛が何匹も出た
見つけるたび退治していたけど、一日に絶対1匹は出現する
いつもいつも子蜘蛛じゃなくて、成長した立派な足長蜘蛛
足を開いた姿は大人のグーくらい大きいから、見つけたら毎回ギョッとする
が、仮住まいの家具配置も完了したので老猫を連れて来たら、その日から蜘蛛の数が減ってきた
出現率が3日に1匹になり、最終的には1匹も出なくなった
マンションから蜘蛛がいなくなったのかと思ったら、下の階や隣の階の人は「暖かくなったら毎年酷い量の蜘蛛が出て困る~」って言っていたので、うちだけ蜘蛛が出なくなったみたい
猫は何もしていない。のんびり寝てるだけなのにこんなに効果があるのかと衝撃を受けた

この記事の続きを読む >

 (6コメント)

ダウンロード

62: おさかなくわえた名無しさん 2009/09/17(木) 10:58:45 ID:+5uHel9V
疲れてそうだったので気休めにアメをどうぞとあげた

「これカブトムシの臭いがする」って言われた
普通のメープルなんだけど。
冷めた。意味が分からん。

この記事の続きを読む >

 (13コメント)

kama6
23: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/06/05(木) 22:56:14.18 ID:4vRrFxz5I
トラウマになった話の一つ。
今考えればあの頃から俺は何かに取り憑かれてたのでは無いかと思う。

小学生の時、俺は虫を捕まえる事にハマっていた。
しかし、捕まえるだけでは無く、捕まえた虫の大半は虐殺してた。
トンボの羽根を両側から引きちぎったり、蝶の羽根をハサミで切って、小石と一緒にテープで巻いて川に沈めたり。
1番多かったのが、バッタ等の虫をカマキリの口に無理やり押し付けて食い殺させる事。
当時の俺にとってこれは娯楽の一環だった。

この記事の続きを読む >