鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:苦痛

 (2コメント)

b5dd5c57

196: おさかなくわえた名無しさん 2016/11/26(土)08:09:58 ID:kzR
叩かれ覚悟で愚痴

旦那が結婚前から飼っていた猫をどうにも好きになれない。
もちろん猫を飼うことに納得して、ペット可の家にしたし、世話もしてる。
でも、気付いたら餌をあげるのも水を足すのもトイレ掃除するのも私。
部屋もすぐに毛だらけになるから掃除や洗濯が手間。旦那は毛だらけの部屋や服でも全然平気で過ごしてるけど、子供もできた今、まめに掃除洗濯しないとだし。
帰宅した時や朝起き出したときに床にゲロがあるのを見るとうんざりするし、拭いてるときにもらいゲロしそうになる。
休みの日に猫の砂くらい変えてほしいと頼むと、わざとらしく腰が痛いだのなんだの…。
こっちもフルタイムで働いてるので、猫の世話くらいやってくれって言うんだけど、ある程度時間が取れて世話や家事をやるのは結局私。
そりゃ、夜遅くに帰って来てソファーに座りながら猫を愛でるのは気持ちいいし癒されるだろうけど、だったら責任持って世話してくれー
私は全然かわいいと思えないからどんどん苦痛になっていく。もう鳴き声聞くのも嫌。
捨てたりあげたりと言うことはしないけど、正直、寿命短いと良いなーと思ってしまうわ。
でも、まだ7歳だからあと10年は生きるよね。憂鬱だ。

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

1464658110_1<
br />
584: おさかなくわえた名無しさん 2008/03/06(木) 09:05:13 ID:9CqGIwHc
同棲していた元彼と食べ物の趣味(?)が違って無理だと思った。
食べる前から調味料ドバドバかけるのはもちろん、変な食べ物が好きだった。
なすみそ炒めが食べたいと言うので、いわゆる普通のなすみそ炒めを作ったら「何だよコレ?」と言われた。
その元彼が作ったなすみそ炒めは、ナスを賽の目に切ったものを油で炒めて、そこに固まりの味噌を投入して、ぐしゃぐしゃしたもの。
ナスにちょっと焦げた味噌の塊がくっついていて、絡みきれない焦げた味噌が点々と皿に…
普通に凄くしょっぱくて苦くて不味い。それを「うめー!」と言ってたまに自分で作って食べる。
人参卵が食べたいと言うので、作り方を聞いたら、人参を細く切って油で炒めて、塩胡椒した所に卵を投入してぐしゃぐしゃにしたもの。
見た目も汚いし別に美味しくないのに「人参卵作って!」とか…
この人と一緒に暮らすのが途中から苦痛でした。

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

l_174-300x210

496: おさかなくわえた名無しさん 2017/06/14(水) 04:53:01.75 ID:hUZsJedx0
卒アルの話になった時に俺の見たい?って聞かれたので興味ないから、ううんって答えたら今度見せてやるよと言われ、持ってこなくていいからと言ってもなんで?見たくないの?と言って本当に持ってきた。
あーだこーだ全く興味ない知らない人達を説明されたりして苦痛な時間だった。
卒アルってそんなに見せたいものなのかな。どんな心理でこんな事するんだろ。特別かっこいいわけでもないのに。見たがる人はいたけどこんな人初めてだわ。

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

100

204: おさかなくわえた名無しさん 2017/09/09(土) 06:23:30.58 ID:stBXO7ny0
彼女が浮気した(認めていない)
でも私が浮気してもあなたが悪いんだから怨まないでだって

前に、減点方だから一度評価下げたらそのまま、口喧嘩したら
仲直りしても解決になっていない、それをネタに異性に会う口実になる
→他好きの言い分はあなたが悪いから浮気したになるって
書き込みみたけど、まさか自分の彼女がそんなタイプとは思わなかった
自分の彼女も3年付き合って一度も時間通りに来たことないです
毎回30分~1時間遅刻します
喧嘩した時に、あなたと会うのが苦痛だからテンション上げるのに
時間がかかるんだって言われました

この記事の続きを読む >

 (4コメント)

250

520: おさかなくわえた名無しさん 2017/02/26(日)12:34:08 ID:GXB
離婚を考え始めています。
そうなるに至った経緯が長くなりますので、長文だめな方はスルーしてください。
お付き合いいただける方、よろしくお願いします。

結婚した時私はギリギリ20代で、夫は30代半ば。
ふたりとも子供好きだったからできるだけ早く欲しいと思っていました。
でも出来ませんでした。検査の結果男性不妊。AIDしか望みなし。
夫は一人っ子だから孫孫孫孫孫孫孫∞言われるのは仕方がないかも知れないけど
数日毎に「妊娠の兆候はまだ無いか」と電話がかかってくるのが苦痛で苦痛で。
小梨人生についてはどうにか気持ちの整理がついていましたが
それだけはどうにも辛くて、夫から説明してもらいました。
孫のことは諦めてほしいことも。
義母にとっては酷だったかも知れないけど、こればかりはどうしようもない。
だけど義母はそれを「息子の優しさで自分原因ってことにしてる。ずるい嫁」と変換しました。
帰省(同県内)の度に意地悪されたり言われたり。夫が私をかばうと倍になって裏で返ってきました。
私の知らない元カノの名前を出して「あの子だったら良かった」と言われたり
私が洗った食器を私が使うもの以外洗い直されたり、
最後にお風呂に入ろうとしたらお湯を落とされていたことも。
義母は伴侶を早くに亡くして息子命で生きて来たので
嫁である私はおそらく<敵>でしかなかったんだと思います。
孫でも生まれれば、それも少しは和らいだのかもしれませんが、
孫を諦めろと言われてからはそれまで以上に私に対する風当たりは強くなる一方でした。
子供を諦めたことで、仕事を続けたのも気に入らないようでした。
だから妊娠しないのだと言われたことも一度や二度ではありません。
一時期、髪の毛がごっそり抜けるほどストレスになり、胃炎が続いた挙句
義母には関わらないことに決め、夫にそれを告げました。
夫はそれでいい、今後は実家へは自分ひとりで行くと受け入れてくれて
それからは体調も戻り平和に暮らしてきました。
義母も私がついて行くより、息子だけが帰ってきてくれた方が嬉しいようでした。

この記事の続きを読む >