鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:苦痛

 (7コメント)

7447

614: 名無しさん@おーぷん 2015/08/13(木)18:27:46 ID:F1V
ランチで入ったパスタ屋で、彼氏がどうしても食べたいと言うのでシーザーサラダを頼んだ。
サラダが運ばれてきてさんざんつついた後「レタスの芯嫌い。食べれないから代わりに食べて」と言い私の皿にどんどん芯を落としてくる。
レタスに罪はないと仕方なく食べていたら「レタスの芯まずくない?食べるところじゃないよね」と語り出したので
「そのまずいって思ってるものをあなたに食べさせられてるんだけど?」と返すと

「好き嫌いはよくないぞ☆」

ウィンク付きで返された。

食事のことばかりになるけど、クチャラーで握り箸で超偏食、茶碗に米粒残しまくってなんでも不味そうに食べる人との食事は毎回苦痛だった。
今までいろんなことがあって、その中で別れちゃダメだと思わせるような出来事もあったけどレタスの芯で完全に冷めた。

この記事の続きを読む >

 (6コメント)

299

297: 名無しさん@おーぷん 2015/11/23(月)16:17:02 ID:VOo
自分はもともと少食であまり食べられないんだけど、彼氏がそれを全然理解してくれず
私が食べれないの~><ってぶりっこしてるもんだと思ってる。
外食に行っても、私はこれなら全部食べられると思ったものを注文してるのに
それしか食べないの?もっと食べないの?と毎回聞いてくる。

しかも自分が勝手に注文したサイドメニューを私に必ず半分押し付けてくる。
からあげ頼むけど半分食べる?とか事前に聞いてくれれば、食べるもの変えるなり断るなりできるのに。
何度も「ぶりっこしてるわけじゃなくて、生まれつき少食だしあまり食べられないんだ」と説明してるのに全然わかってくれない。
一緒にご飯食べるのが苦痛になってきたし若干冷めてきた。

この記事の続きを読む >

 (11コメント)

22222

200: 名無しさん@おーぷん 2016/06/03(金)19:56:53 ID:57z
横から失礼します。
もう嫌で嫌でたまらなくて長いですが愚痴らせてください。
夫の趣味が家庭菜園です。
そう聞くと皆さん、いい趣味ねとか食材助かるねとか好意的なのですが、
夏になるとナメクジ芋虫蜘蛛バッタの幼生等が吹き出す野菜屑を大量に収穫してきて苦痛なんです。
色が悪いとか形がいびつとか、そういうことはいいんです。
異常なほど虫まみれなんです!

家庭菜園が趣味の方、申し訳ありません。
以下、お食事中の方、虫が嫌いな方はお読みになると気分害すると思いますのでお気をつけください。



初めの年「無農薬野菜いいでしょ」と薬を使わず作ったとうもろこしは、
皮をめくると芋虫がゴロゴロゴロ、それを見て大好きなとうもろこしにかぶりつけなくなりました。
虫が平気な夫は、もったいない茹でたら取れるしと虫ごと茹でて食べました。
他にもいろいろありますが、収穫野菜がことごとく害虫の集合住宅地状態なんです。
子供に手がかかり丁寧に洗って処理する余裕も無く、
夫に洗うよう頼むと水をかけるだけで全く洗えておらず、
口すっぱく注意し疎ましがられています。

夫の趣味だし恩恵も受けてると我慢してきましたが、夏が近付くと憂鬱になり、
ほどほどに農薬を使って虫がつかないようにしてほしい、
私はなめくじが心底大嫌いで、せめてその薬をまいて虫除けしてほしい、
先日真剣に懇願しました。
しかし、本日収穫してきたレタスを夫がよく洗ったよと言って調理場に置いていたので、
芯を切り抜こうと包丁を刺すと、立派なぽっちゃりなめくじを二分割してしまいました。
夫に詰め寄ると、畑に薬を撒いていませんでした。
「だって薬高いもの、そんな根元についてるなんて知らない切らなきゃ見えない!
虫を気にする君が異常、神経質、よく洗っても付いてるものはどうしようもない、
私にどうしろというんだ!」
それを聞いて、私の心ブチっと二分割され、もう嫌だ離婚したい!と叫んで夕飯作りませんでした。
子供と私はおにぎりで済ませ、夫は部屋から出てきません。
私がこんなに嫌だと言っても薬の代金惜しいのか!
虫が付いてたら見つけて気にする私が悪いのか!
どうしろというんだ、だって?薬まいて虫を予防し目を凝らしてよく洗えよ!目ん玉フシ穴!
家庭菜園で離婚とか馬鹿馬鹿しいですが、私が苦痛だと訴えても全く意に返さず虫地獄に突き落とす夫が腹立たしい!
むかついてレタスに包丁刺して放置してます枯れてしまえ!

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

7447

614: 名無しさん@おーぷん 2015/08/13(木)18:27:46 ID:F1V
ランチで入ったパスタ屋で、彼氏がどうしても食べたいと言うのでシーザーサラダを頼んだ。
サラダが運ばれてきてさんざんつついた後「レタスの芯嫌い。食べれないから代わりに食べて」と言い私の皿にどんどん芯を落としてくる。
レタスに罪はないと仕方なく食べていたら「レタスの芯まずくない?食べるところじゃないよね」と語り出したので
「そのまずいって思ってるものをあなたに食べさせられてるんだけど?」と返すと

「好き嫌いはよくないぞ☆」

ウィンク付きで返された。

食事のことばかりになるけど、クチャラーで握り箸で超偏食、茶碗に米粒残しまくってなんでも不味そうに食べる人との食事は毎回苦痛だった。
今までいろんなことがあって、その中で別れちゃダメだと思わせるような出来事もあったけどレタスの芯で完全に冷めた。

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

0505

335: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/12(月) 10:10:43 ID:1UAUazX6
金銭絡みでいろいろ疲れる彼氏だった。

会うといつも貯金の話ばかりしていた。
今どれ位貯まったとか、あとどれ位続けるつもりだとか。
その後に私はちゃんと貯金をしているのかを聞く。毎回。
もし曖昧に答えると「ちゃんとしないと!」と説教が始まる。
そんな事が数か月続いた。

暫くして貯金が目標額になったらしく、やっと貯金の話をしなくなった。
すると今度は株を始めたらしく、株で儲けたとか損したとかそんな話ばかりになった。

誕生日に彼がブランドもののバッグを買ってくれた。
「買いに行こう」と言われた時、はじめは「いらない」と断っていたが「気にしないで!」と
何度もごり押しされ根負けする形で買ってもらった。
それでもやっぱり嬉しかったので「ありがとう」と言ったら、彼は放心状態でレシートを見ている。
「あぁ…買っちゃったなぁ…」とまるで後悔しているかのような言い方。
彼は高額の買い物をするといつもこうなる。(だから最初に買って貰うのを断っていたのだ)
何か申し訳なくなって「ごめんね」と思わず言ったら、彼は慌てて「気にしないで!」と言う。
でもすぐに目の前で溜息をつく。
店を出た後も何度もレシートを取り出して眺める。

その後、彼と会う時はなるべくそのバッグを使うようにしていたが、会う度に
「このバッグ、○○万円だったよね…」
と呟く。
購入時のレシートも大事に取っていて、時々眺めていると言う。
もうドン引き。
これ以後、彼が何かプレゼントしてくれると言っても全て断った。

そんな事が積み重なって、彼との会話が楽しいどころか苦痛でしかなくなったので
お別れしました。
あのバッグも今では全く使っていません。

この記事の続きを読む >