鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:苦手

 (1コメント)

106

964: おさかなくわえた名無しさん 2008/04/10(木) 10:03:47 ID:ux2aX4DA
相手に落ち度があったとかいう話じゃないのだけど、
価値観が合わなかった。

出会ったときは普通だったんだけど、だんだん髪が伸びてきた。
なんで伸ばしてるの?って聞いたら、
「俺、人と同じ格好っていやなんだよね」
と。
みんなと同じ事をするのが嫌だ、人気があるので嫌いになった、
そういう考えがすごく苦手なので、冷めてしまった。

この記事の続きを読む >

 (7コメント)

70bf50a106beab983f9b6e72c6c24ee7

795: おさかなくわえた名無しさん 2015/09/10(木)20:25:30 ID:Tgt
彼がものすごく漢字に弱かった。

職場の1つ上の先輩で、私とそんなに年が変わらないのに、
ものすごくバリバリと仕事をこなす人で、人柄も良くて色んな人から好かれる人だった。
告白してOK貰えた時は、まさかOK貰えるなんて!って、飛び上がるほど嬉しかった。

漢字の件が発覚したのは、彼の家に遊びに行くのも何度目とかの頃。
今日はあれ食べたいなー、じゃあ買い出し行ってくるね、って感じで、
彼に欲しいものリストアップして貰ったメモ見て衝撃。
全部カタカナ。
トウフ、タマネギ、カツオブシ、ナットウ、タマゴ…とにかくあらゆるものがカタカナだった。
あ、唯一豚肉だけはブタ肉って書いてあった。
何か全部カタカナ過ぎて、目が滑る滑るw

まあこの時はたいした事なくて、癖なのかなあくらいでスルーしたんだけど、
本格的に漢字がダメって気付いたのは、待ち合わせ場所の地図書いてもらった時。
お互いの都合で現地集合にしたんだけど、彼の方が良く知ってる場所だったから、
一応地図書いてあげるよ、って言われて、書いてくれたものの中に、
洋ふく店
って文字が見えた。

流石に彼に「何で漢字じゃないのwww」って聞いて、漢字がまるで苦手な事判明。
何でも子供の頃から、ものすごく漢字が苦手で、テストも10点とか20点とか、
そういうレベルだったらしい。
それが学生になって、携帯を持つようになったら、ますます重度に。
本人曰く、漢字を読むのは出来るらしいのだが、書くとなると、どうしても細部が思い出せない。
例えば服とかだと、左に月が書いてあるのは分かる、右のゴチャゴチャしたやつ何だっけ、
みたいな…
なんでレポートとか会社の資料とか、PCで作成する書類は問題ないとの事。
で、どうしても手書きしなきゃならない場合は、携帯で変換して出したやつを丸写し、と。

何かもう、あれだけバリバリ仕事出来る人が、服っていう漢字すら覚えられない事に、
すーっと冷めた。

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

7

769: おさかなくわえた名無しさん 2015/09/08(火)10:42:22 ID:VNO
2ヶ月ぐらい付き合っていた彼氏。
ひとつだけ、どうしても合わない部分があって
それが堪らなくてつい暴言吐いてしまい、
その時に返ってきた彼の言葉に冷めて別れた。

その合わない部分ってのが、車の運転。
別に乱暴な運転をするわけじゃないんだけど
正直かなりド下手。なのに暴言を撒き散らす。
例えば狭い道路で対向車が来たとき、
こちら側はもっと端に寄せられる余裕があるのに
擦るのが怖くて寄せられない。
しかもテンパって下がることもできない。
なのに「そっちが下がれよ!」とか
「うぜーな!来んじゃねーよ!」とか怒鳴る。
お店の車庫入れの時も、苦手なもんだから
端っことか両側に軽が止めてあるスペースとか
入れやすそうな所を選ぶんだが、
タッチの差で他の人にその場所を取られそうになると
クラクション鳴らしまくって威嚇したりする。
前の車がノロノロ走ってて(普通に常識の範囲内のスピード)
老人や中年女性が運転してるのに気付くと
「どけジジイ!」「ババア運転なんかすんじゃねーよ!」って。
やめなよって注意すると余計酷くなるんだよね。

普段は口が悪い人じゃないんだけど
とにかくハンドル持つとガラが悪くなるタイプ。
そのくせ電柱に2度正面からぶつかってるし
(別れたあとそれを知ってゾッとしたw)
私と付き合い始めてからも塀に2度擦ってるアホ。

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

no title

66: おさかなくわえた名無しさん 2009/10/11(日) 12:00:38 ID:rCQKmGno
夕方に友達と一緒にカレーを作る約束をした。 
自分、ジャガイモが嫌いだから入れないでと言った。 

この記事の続きを読む >

 (7コメント)

636

964: おさかなくわえた名無しさん 2017/02/12(日) 00:56:37.66 ID:HIdYzEKo
元カレの話。
昔付き合っていた彼が家に来るとき、いつも手料理を出していた。
私はカレー・麻婆豆腐は好きだけど、辛すぎると食べられない。
コショウも好きだが、コショウ辛いのも苦手。
でも麻婆茄子は好きなので、辛さをおさえた麻婆茄子を彼に作ったことがあった。
「麻婆豆腐のもと」みたいなものは使わない。
麻婆茄子を作ったとき油はごま油、豆板醤・甜麺醤は少々、
味噌で全体の味をととのえた。
案の定赤くない麻婆茄子の完成。(ナスで余計に)
それをみた彼は
「赤くないから麻婆茄子じゃないみたい」
「うん、これは違う食べ物だね」って
いやいやあの赤いのは、唐辛子を付けていた油が赤いのよ。
カレーもルーじゃなくて、SBのカレースパイスで作ったら、
「カレーじゃないみたい」って言われた。

レトルトとかの、がっつり味がついてる系のほうがよかったらしい。
他の友達や新しい彼に出したときは、
「本格的だしおいしい」ってそれなりに評価してくれたんだけどな。

この記事の続きを読む >