鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:苦手

 (3コメント)

16

950: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/20(火) 21:28:20 O
今、初めて義実家に来てる。

数日前にトメから電話があった。

トメ「嫁子さん好き嫌いはある?もし苦手な料理があれば教えて欲しいの」

実姉のトメがテンプレ以上で、姉の影響で結婚前からこのスレを見ていた私は「もしや私の嫌いな物をわざと出すのか!?」と思ってしまい、とっさに

私「魚介類苦手です!特にタラコとか明太子とか卵系がダメで~」

と、別に好きでも無ければ嫌いでもない食材を答えた。

電話のことは旦那にも話したけど「嫁子姉さんのトメが激しいから疑心暗鬼になるんだろうけど、うちの母さんはまともだよ」と笑ってた。

そして今日。

お昼をトメが用意してくれたけどメニューはタラコスパゲティw

微妙そうな顔の旦那、ニヤニヤしてるトメ。

夕食はイクラ丼w
わざわざ楽天でイクラをお取り寄せしてくれたらしい。
イクラを見た旦那が嫁イビリを確信、トメを別室に連行。
取り残されて暇なのでイクラ丼を平らげテレビを見ている。

トメ、旦那に説教されてる模様。

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

06

846: おさかなくわえた名無しさん 2015/03/01(日) 17:07:02.10 ID:H4B4RwgR
俺に取っては修羅場なんだが
他の者から見たらザマァ的なプチネタ投下。

嫁が犬を飼いたいと言い出した。
俺は犬が苦手なんで出来れば飼いたくないと
言ったのだが離婚を散らつかせた事から、
おとなしく従順な犬で有ればと言う条件で仕方無く許可したのだが、
その犬が大きくなるにつれて俺が自宅で落ち着けなくなった。
ソファーや布団で横になってると、そいつがやってきて
俺の上に圧し掛かるのでその度に目が覚める。
時折、首元に口を近付けていつ噛まれるか怖いのだが
嫁に言っても「諦めて」としか言われない。
ドーベルマンの何処が「おとなしく従順な犬」なんだよ…

この記事の続きを読む >

 (8コメント)

2521

297: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:aoRbirrj!
小学生2年の時の修羅場。
ドンくさくて高いところから飛び降りるとか、そう言う遊びが大の苦手だった。
私をからかっていた子が、2メートルぐらいのコンクリートの土手から飛び降りろと私を煽った。
私は、そこに登ることすら怖くて、下で「そんなの無理」って固まってた。
その子が「弱虫弱虫」って言って、土手の上から助走をつけてポンっと飛び降りたら、
着地の瞬間、ベッシッ!って凄い音がして、漫画見たいに縦回転して倒れ込んだ。
慌てて近寄ると、両手の手首があり得ない角度になっていた。
肘と手首の間にもう一つ関節が出来ていた。
物凄い量の鼻血。
前歯が折れて、口から血がダラダラ。
すごく怖くて泣きながら近所のパン屋に助けを求めたら、パン屋のおばちゃんが救急車を呼んだ。
暫くして、いつも私をからかっていた山猿みたいな子はお母さんにオンブされて通学するようになった。
自動車から教室までだけど。
両手両足を骨折していたから。
あれ以来、ますます高いところが怖くなった。

この記事の続きを読む >

 (10コメント)

333

394: おさかなくわえた名無しさん 2017/09/14(木) 02:02:14.15 ID:3rQvVD+k
旦那が、子供が出来たらどうするんだって論調で、好き嫌いを一切許してくれない。
ちなみに、旦那は本当になんでも食べる。
それはもちろんいいことだと思うんだけど、私はいくつか苦手なものがあって、それを克服できる気がしない。

私が嫌いなものは以下の通り。
甘酒・わさび漬け・奈良漬などのお酒系
生クリーム・肉の脂身・アボカドなどの脂っこい系(味がどうというより、気持ち悪くなる)
あとは塩辛、らっきょう、オリーブの実。

好き嫌いは確かによくないことだけど、でも、別に食べられなくても(健康的にも・対人的にも)困らないラインナップだと正直思う。
でも、上記の理由でわざわざスーパーで私の苦手なものを買ってきて、食べなよと言ってくる。
断っても勝手にごはんの上に乗せられる。
この前はわさび漬けをべったり白飯に塗りたくられ、食事中ずーっと苦手な酒の臭いで食事した気がしなかったし、
誕生日にはケーキとしてロールケーキ(堂島ロールみたいなクリームたっぷりのやつ)を買ってきて、吐きそうになりながら完食させられた。

しんどくてしんどくてたまらないけど、子供にしめしが・・って言われると言い返せない。
みんなどうしてるんだろう。
特に脂っこい系は味とかじゃなく気持ち悪くなるから本当にしんどい。毎日の食事がつらい。

この記事の続きを読む >

 (11コメント)

15

401: おさかなくわえた名無しさん 2017/06/13(火) 23:59:43.26 ID:SyBQtNew
ある日、彼が牡蠣の食べ放題に行きたいと言い出した
残念ながら私は牡蠣の味が苦手で、食べ放題に行くほど好きではなかったので正直にそう伝えた
すると彼「えっ、牡蠣嫌いなの?それって人生の七割は損してるよ!」

普通ならそこで「七割は言い過ぎでしょw」とか「好き嫌いなんて人それぞれじゃんw」とか言い返すところなんだろうけど
彼があまりにも曇りのない真っ直ぐな瞳でそう言うので
「ああ、この人は本当に牡蠣が好きなんだ、この人の人生の七割は牡蠣でできているんだ…」
と思ったら自分でもびっくりするほどスッと冷めた
理不尽なのはわかってるけどもう私の中で「人生の七割が牡蠣の人」になってしまって無理だった
それからなんとなくギクシャクするようになってお別れした
牡蠣は悪くない

この記事の続きを読む >