鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:腹痛

 (0コメント)

2146

749: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/05(木) 20:17:41.60 ID:R6MbeQWC
小学校の帰り道、一緒に下校してたMちゃんの家の前でおしゃべりしてたら
急に腹痛に襲われて、トイレを借りようと思った。
Mちゃんは「うちのトイレはちょっと…」って渋ってたけど
「漏れる!無理!借りる!」ってちょっと強引に家にあがらせてもらった。
トイレがボットンなのはどこの家も当たり前の時代だったけど
Mちゃんの家のトイレはそれにしてもあまりに臭くて汚くて、
プリプリツヤツヤのウジ虫が大量発生してた。体長2cmくらいの。
穴の下からのぼってくるやつが数十匹以上見えてて、
壁にもスリッパにも天井にもたくさんくっついていた。
そういえば廊下にもこんな感じのゴミがポロポロ落ちてたな……あれもか!?
ひぃいいいいい!!って思いながらトイレをなんとか済ませて
Mちゃんに「Mちゃんち自営業なんだからお客さんも使うでしょ。
ウジだけでも早急になんとかした方がいいよ」って言ってしまった。
もちろんお礼も言ったけど、Mちゃんはそれから口をきいてくれなくなった。

あのウジの量も衝撃的だったけど、
あのトイレをあの状態で放置して使ってるMちゃん家族に衝撃を受けた。
だって公衆トイレじゃないんだよ。家族5人が住んでる民家だよ。

Mちゃんのせいじゃないのに、子供のMちゃんに
そんなこと言ったってどうしようもなかったのは今なら分かる。
Mちゃん本当にごめん。お礼だけ言えば良かったと反省してます。

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

gatag-00007503

472: 名無しさん@おーぷん 2015/09/20(日)13:39:24 ID:3sv
私のプチ修羅場
繁華街にて友達の買い物に付き合ってた時だった。
友達はお目当ての商品があってそれを吟味中私は店内をふらふらしてたんだが、突然すごいお腹の痛みと共に血の気がサーっと頭から引いていった。
これはやばいと思い友達にトイレに行くねとだけ言ってふらふらとしながらトイレへ。
(この時はまだ激しい腹痛で意識を失うほどじゃなかった)
けれどそのお店にはトイレがなく仕方なくお店の外へ出たんだけど、基本飲み屋の多いところなんで入れるトイレまでは大分距離がある。
意識が朦朧としながら、時にふっと意識が飛びそうになってお店の立て看板に倒れこんだりと側から見たら昼間っからの酔っ払いになりながらなんとかトイレに到着。
休んでると大分気分も楽になり(どうやら便秘が原因?)いざ友人に連絡しようと携帯を取り出すと圏外。
よくよく考えたら地下のトイレだった。
この間30分はたっていて、何とか気分も回復して友達に電話する頃にはだいぶ元の調子に戻って、説明したがいまいちそこまでの緊迫感が伝わらず怒られた笑
けれど私は意識が吹っ飛びそうな中道行く人誰も手を差し伸べてくれなかった衝撃やここで倒れて救急車騒ぎにでもなったら友達が心配する!っと必死に意識を保ってたこと、トイレまでの道のりが本当に修羅場だった。

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

49

537: 名無しさん@HOME 2014/04/30(水) 16:26:43.64 0
中学受験の本命校試験日当日に激しい腹痛
母は病院に連れていこうとしたがスパルタ父に「今日の試験が本命なんだろ!腹が痛いくらいでなんだ!行け!」と
タクシー呼ばれて無理矢理試験会場に
試験中腹痛はどんどんひどくなり見かねた試験監督の教師が医務室に連れて行かれ
保健室についた途端我慢出来なくなり卒倒
救急車呼ばれて病院で「急性盲腸炎」と診断
即日手術→1週間程入院が最大の修羅場
結局本命は不合格になった
親父は医者は勿論母、祖父母からも滅茶苦茶怒られたらしい

この記事の続きを読む >

 (6コメント)

6665

968: 名無しの心子知らず 2014/02/23(日) 00:23:09.35 ID:x23QKcRZ
買い物の途中、腹痛に襲われトイレへ行ったら、
鍵の壊れた個室しか空いてなかった。
そしたら娘が、私が立ちはだかるから!と言ってくれたのでお言葉に甘えた。
娘、その個室に近づいた人に、
「ここ、空いてると思うでしょ?ここが青いから!
でもね、鍵がだめなの。ごめんなさいね。実はママがいます!
ママ下痢なんで!多分だけど!ごめんください!」
と言っていた・・・
人見知りで、よその大人とあんまり喋れない娘だけど、
母のピンチだと思って張り切ったのだろうか。
なぜかいつもと違う喋り方だったし。

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

58

749: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/05(木) 20:17:41.60 ID:R6MbeQWC
小学校の帰り道、一緒に下校してたMちゃんの家の前でおしゃべりしてたら
急に腹痛に襲われて、トイレを借りようと思った。
Mちゃんは「うちのトイレはちょっと…」って渋ってたけど
「漏れる!無理!借りる!」ってちょっと強引に家にあがらせてもらった。
トイレがボットンなのはどこの家も当たり前の時代だったけど
Mちゃんの家のトイレはそれにしてもあまりに臭くて汚くて、
プリプリツヤツヤのウジ虫が大量発生してた。体長2cmくらいの。
穴の下からのぼってくるやつが数十匹以上見えてて、
壁にもスリッパにも天井にもたくさんくっついていた。
そういえば廊下にもこんな感じのゴミがポロポロ落ちてたな……あれもか!?
ひぃいいいいい!!って思いながらトイレをなんとか済ませて
Mちゃんに「Mちゃんち自営業なんだからお客さんも使うでしょ。
ウジだけでも早急になんとかした方がいいよ」って言ってしまった。
もちろんお礼も言ったけど、Mちゃんはそれから口をきいてくれなくなった。

あのウジの量も衝撃的だったけど、
あのトイレをあの状態で放置して使ってるMちゃん家族に衝撃を受けた。
だって公衆トイレじゃないんだよ。家族5人が住んでる民家だよ。

Mちゃんのせいじゃないのに、子供のMちゃんに
そんなこと言ったってどうしようもなかったのは今なら分かる。
Mちゃん本当にごめん。お礼だけ言えば良かったと反省してます。

この記事の続きを読む >