鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:育児

 (9コメント)

20120625142026

730: おさかなくわえた名無しさん 2019/05/18(土) 07:02:26.86 ID:qxMkC2Wn
愚痴

我が家には食洗機とドラム式洗濯機があるのに、最近専業主婦になった嫁がそれらを使わずに(洗濯機としては使ってるけど乾燥機能使わず全部手で干してる)家事大変アピールしてきてうざい
段々好きじゃなくなってきてしまってる

まあ家事って正直、仮に人の手で干したり洗い物したとしても仕事よりは楽だと思う
育児もプラスされたら大変てことは、自分の職業的にも多少は分かってるつもりだけど

でも小梨専業主婦が楽してて何が悪いの?
惚れた女に苦労して欲しいとは思わない
小梨の今は専業主婦には「楽させてくれてありがとう」「お仕事お疲れ様」って言ってくれてた方がよっぽど嬉しいんだよ
それを俺と対等どころか俺以上に大変で疲れてるなんて言うなら「じゃあ俺と同額以上稼いできてくれや俺が専業主夫やるわ」と言いたくなるんだよ

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

21

390: おさかなくわえた名無しさん 2019/04/06(土) 12:41:21.97 0
妻が育児のストレスからか、よくキレたりしてるんですが、
娘が5歳になる5年間は我慢してたんですが、
最近、こっちも仕事などで余裕がなかったりして
逆ギレするようになり、妻が黙ってしまうようになりました

子供の前でやってしまうので、よくないと思いつつ、
妻のヒステリーに耐えれません

皆さんはどうされてるのでしょうか?
妻の小言など、素直に聞いていれば問題はないのですが中々…

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

ダウンロード (5)

207: おさかなくわえた名無しさん 2016/12/22(木) 00:56:07.22 0
ずーーーーーっと勝手に叔母だと思ってた育ての親が、亡くなった母の単なる幼なじみだった。

両親が生きてる頃からみんなで旅行したり、母が入院中に家事をしに来てくれたり、小さい頃の母と一緒に写ってる写真とかいっぱいあったから勝手に母の妹だと思ってた。

身内でもない幼なじみの五歳児を面倒みてくれて大学まで出してくれた育ての母。
初めて知った時はショックとかではなく、本当にただただビックリした。

知った時は心臓がバクバクして息が詰まったけど、育ての母は「えー?知らなかったの?」とあまりにもサラッとしてて1人で頭の中が修羅場ってた。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

ダウンロード

966: おさかなくわえた名無しさん 2017/08/26(土) 22:42:23.17 0
旦那に車中で20発以上殴られたときが修羅場。

働かない家事しない育児しない糞旦那だった。
働かない理由は病気になったから。
それすらも本当なのかどうか知らないけど。
精神的な物からくる身体の痛みがある病気だって。
それが発覚したのが産後3ヶ月の頃。
子供を育てるためには金が必要なので私が働きに出る。
といっても女且つたいした資格もない私が生活出来るような給料を持ってくる仕事なんて夜の仕事しかなかった。
旦那もこれに納得した。むしろ勧めてきた。
だから私は産後3ヶ月、初めての育児で何も手伝わないオムツすら変えない糞旦那とまだ小さくて可愛い我が子の為に働きに出た。
幸いにも数週間頑張ると私にも指名客が出来た。
お陰でお給料も上がりました。
しかし糞旦那は少ないと文句を言う。
当時私のお給料は糞旦那の給料の約倍だったのに。
だけど夜仕事に行って昼間は家事育児してって生活している私には正しい判断が出来なくなってた。
もっと頑張らなきゃならんって思ってた。

この記事の続きを読む >

 (4コメント)

9

168: おさかなくわえた名無しさん 2018/09/30(日) 22:06:37.15 ID:PrNXmza1
生後1ヶ月の赤ちゃんと実家に里帰り中。
今日は一人暮らしをしている祖母が台風避難のために泊まりにやって来た。
たまたま3人子どもを持つ私の姉もこちらに遊びに来てたのだけど、姉が私の赤ちゃんを抱っこするやいなや
「あらら、気持ち良さそうに寝てる!
やっぱり慣れてる人は違うな~。さすが上手だ~。本物の母ちゃんより良いね」
と祖母は私に言った。
昼間中私の抱っこでぐっすり寝ている赤ちゃんをみてたくせに…

その後赤ちゃんが眠たくてギャン泣きしちゃったんだけど
「そんなに泣かせてかわいそう!!!(育児)下手くそだな~。」
とも何度も言われて、私の何かが崩れ落ちてしまった。
確かに初めての育児で毎日が手探り状態だけど、自分なりに精一杯やっているのにそんな風に言われて悔しくて悲しくて仕方なくて涙が出てきた。
祖母のことは好きだし、何かと姉マンセーなとこもわかってたけど、この出来事は絶対に忘れない。
どこかに吐き出したくて長文ごめん。

この記事の続きを読む >