鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:職場

 (0コメント)

411

84: おさかなくわえた名無しさん 2017/10/12(木)15:24:59 ID:paj
ある日突然旦那の職場から電話が来て、「ご主人もう数日会社に来てないんですが」と…
びっくりしたよ…前々から辞めたいとは言ってたから
きちんと「辞めてもいいけど相談して、プランをしっかりさせてからにして」って言ってたのに。
唐突に無職になるもんだから、資金繰りにも苦労した。
幸い一ヶ月で新しい職に就いてくれたから良かったけど。
で、大変だったわーって親しい友人に愚痴ってみたら
「旦那さん大丈夫だったの?でも鬱で働けなくなるより安くすんでよかったね」と。

そうじゃないー!いや気持ちは分かるけど、私だって「頑張ったね大変だったね」って労われたい…
んで当の旦那が全く申し訳なさそうなのが本当に腹立つ

長々失礼しました。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

0011

721: おさかなくわえた名無しさん 2019/01/24(木) 19:49:49.75 ID:KsZkSd1J
長くなります
職場での事なんだけど得意先係のスタッフ(Aさん)が脳梗塞で退職した
急きょ、代わりのスタッフが担当する事になったんだが
得意先の担当者から「代わりの人じゃなくAさんと話がしたい、何とか連絡を取ってくれ」と
しつこく何度も電話がかかってきた
あまりにもしつこいので本来、退職理由はお話し出来ませんが、と前置きした上で
脳梗塞で発見が遅れて手術はしたが面会謝絶で会話は出来ない状態、用件をお伺いすると言っても
直接Aさんと話がしたいとしつこく言ってきた
これは事務員レベルでは無理だと判断し上司に出てもらった
上司にもしつこく言ってきたようで上司は半ギレで「Aは退職したので当社の社員ではないので業務はさせられない
代わりの者が駄目なら自分が話を伺う」と話していたがそれでも相手は引き下がらなかった
何とか断って電話を切っても直ぐにまたかかってきて業務が滞った
上司は最終的には「ご用件はお取り引きに関する事ではないのでしょうか?個人的な用件と認識させて頂きます
個人的に脳神経外科を回って探し出して直接お話下さい」と一方的に電話を終わらせ
相手の本社に苦情の電話を入れた
相手は誰もが知る大企業
さすがにここまでしつこいのは普通じゃない
もしかしたらおかしな人なのか?という判断をしたようだ
もしかしてAと相手の間でやましい出来事でもあるのか?という話が出始めた時
しつこく電話をかけてきた人が突然怒鳴り込んできた
40代位の中堅位の雰囲気の人だった
お前ら本社にクレーム入れただろう、誰だ出てこい!と大騒ぎ大暴れ
110番の準備もするほどだった
上司が外廊下に連れ出し対応すると直ぐに静かになり帰っていった
上司は「Aはおそらくもう意識は戻らない、生命維持装置を外すと家族から連絡がきた
自分は色んな事をやってきた、経験も権利も人脈も力もある
大きな声では話せないことも協力出来る。信頼して話してくれ」
と一か八かで言ってみたそうだ
相手は「そんな事ではない。もういい」とあっさり引き下がったそうだ

この記事の続きを読む >

 (11コメント)

thOO40T2ZZ

355: おさかなくわえた名無しさん 2018/11/30(金) 17:52:09.18 ID:O534/SfL
職場にいても無能扱い
ある日の月曜日、目覚ましかけてたけど起きれなかった
時計見たら午前9時半(出社は8時)
何もかもが嫌になってバックに着替え少しと通帳、携帯、保険証
それだけ持って圏外逃亡した
あとはどうなったか知らん

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

55

745: おさかなくわえた名無しさん 2018/11/14(水) 08:16:52.41 ID:UyEk/6wt
自分は傍観者だったけど職場であった出来事。

草食系男子のAくんは誰にでも優しくパートのおばちゃんや女性客から絶大な人気を得ている。
職場での中堅で新人お教育係も担っており新人からの評判は良好。
同じく草食系女子の新人Bちゃんはほんわか系でお人形さん見たいとこれまたみんなから可愛がられていた。

しかしBさんはAさんに対してだけ異常に辛辣な態度をとる。
指導係のAさんから注意を受けるとあからさまに嫌な顔をする、挨拶は無視、
業務上の連絡も何も言わずに殴り書きのメモを叩きつけるように渡すとか。

それに対してAさん「僕のこと嫌いなんじゃない?こう言うのは相性だから仕方ないよ。」
Bさんは「別に普通です。仕事は問題なくこなしてるんだから別にいいでしょ。」みたいな態度

そんな態度とるから当たり前だけどAさん大好きのマダム達からは嫌われまくり
と言うか、はたから見てても分かるレベルで馴染みの客から「店の雰囲気が悪くなる」とクレームが来るほど

流石に上司から注意されたが、態度を改めるどころかどんどんエスカレートさせていき
当然のごとく孤立、厄介者扱いされるようになり結局一年も持たずに退職。

退職間際に色んな情報が錯綜してたのでつなぎ合わせると
要は、一部のおばちゃん連中がBさんにAさんのことを押しところ
Bさんが、Aさんが自分に優しいのは自分を狙ってるからと勘違い(Aさんは誰にでも優しい)
私はAさんに興味ありません、ってアピールのためにあんな態度とったってことらしい

このことをAさんに話すと「まぁそんな感じだろうね~」とあっさりした態度
と言うか一部始終の流れは知ってたけど、女性は恋話で盛り上がるのは仕方ないことだし
Bさんの態度も自分が口出すと余計こじれるだろうからってわかって放置してたらしい。
「そもそもこっちに落ち度ないしね」って付け加えた言葉から
内心だいぶイライラしててあえて何もしないことが報復だったんだろうなってのが垣間見得て
ちょっとAさんが怖かったのが衝撃

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

ダウンロード (4)

623: おさかなくわえた名無しさん 2018/11/10(土) 20:46:38.58 ID:tEzEE5XC
正社員で採用された20歳の頃、
高校の頃から付き合ってる彼氏がいた。
遠距離恋愛だったけど、
月に2度は頑張ってデートしてた。

同じ会社の4つ年上の人から
軽く言い寄られるようになって
「彼氏がいるんで」と断っても
「ご飯くらいはいいでしょ?」
と、先輩だし断りきれずに何度かご飯を食べた。
私は奢られるのは貸しができるみたいで嫌なので
半額きちんと渡した。
受け取ってもらえなければ、次のご飯の時に
「前回出してもらってので」と全額出した。

ある日、彼氏が逢いに来てて
カーテンを閉めようと外を見たらその人がいた。
こっちを見ているわけでなくスマホを見ていたのだけど、
見張られてる気がして怖くなった。

この記事の続きを読む >