鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:老後

 (2コメント)

48299_249_2009-12-25-141602-m
705: 名無しの心子知らず 2005/03/24(木) 09:43:33
スカというかなんというか。自分はすっきりしたので。

先日、偽両親・旦那・娘(2歳)といるときになぜか老後の話になった。
旦那が「面倒見てくれるなら息子より娘がイイ」(現在男の子妊娠中)と言ったので
「子供を自分のことで縛り付けたくない。
子供の好きなように出来ないような足かせになるくらいなら
わたしは老人ホームとか高齢者用マンションに住む。
大体、娘はおろか息子の嫁に自分の世話なんてされたくないし。
子供に世話されるくらいなら金払って介護してもらったほうがマシ。
金も出さない分自分の自由にさせてもらいたいし。
だから今のうちに貯めとくの(はぁと
悠悠自適な老後が待ってるわ♪」
と言った。

ウトが「老人ホームなんて子供が着たときだけちやほやされてあとは虐められるだけだ」なんて言うから
「別に着て欲しいなんて思わないし、勝手にすればイイんですよ~
それにお義父さん知りませんか?今の老人ホームや高齢者マンションってすごいんですよ。
わたし今からでも入りたいくらい♪」
なーんて言ってみたら長男教の偽両親、顔がひきつってました。

長文失礼致します。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

roujin_ninchisyou_man
891: 名無しさん@おーぷん 2017/09/11(月)15:50:16 ID:Qkw
家の近所のじいさんがボケて通学中の女子小学生に露出をするようになった
警察が何度も呼ばれてじいさんを回収し、そのたびに家族に注意をするんだけど
同居してる専業主婦の実子とその子供たち(全員成人済み)は
じいさんが勝手に出て行くからしかたないとか開き直ってたらしい
↑近所の人に武勇伝のように話していたのがこっちにも伝わった
そのうち近所の名物露出じいさんみたいに言われだして耐えかねたのか
じいさんの実子の夫が出て行った

ちなみに私はじいさん的には守備範囲外だったらしい
スタンバイ状態のじいさんが物陰から飛び出してきても
私を見て舌打ちをして戻っていくから
なんとなく釈然としないながらもキメーもん見せるなとむかついてた
そのうちSNS文化が広まって遠方からじいさんを撮影しようと
若い人たちが集まるようになったが、そいつらもじいさん的には
守備範囲外だったらしい
小学校やら警察やらが注意喚起をして通学路が変更されたおかげで
小学生がじいさんの行動範囲に現われることがなくなり
代わりにそのへんで態度の悪い若者がたむろするようになって
じいさんは家から出なくなってしまった

そしたらあっという間にボケが進行して、こけた弾みに骨折→寝たきり
そのまま施設に行くこともなく病院で亡くなったらしい
今日回覧板で葬式の情報が流れてきて、ちょっと切なくなった
あれでも以前は豪快で気持ちのいい大工さんだったんだけどなぁ
放置してた家族に腹が立ってたけど、介護の当事者にしかわからんことも
たくさんあったろうし、今になって色々考えさせられてしまう

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

GUM13_CL11067
282: 名無しさん@おーぷん 2015/06/07(日)07:34:05 ID:fc5
義母:頭はしっかりしてるけど車椅子
義父:超健康ムキムキ体、だけど認知症

このふたりを同居介護していた。
最初は義母が車椅子になって、それだけの時はそれほど大変でもなかったけど
その事件が起こる1年ぐらい前から義父がおかしくなって、それからが地獄だった。
2人とも養老院の申し込みはしてあって、どちらかひとりだけでも早く順番こないかなと
毎日毎日お祈りしていた。
でもそんな状態でも義母は要介護2で、義父は要介護1と認定され
しかも小梨専業主婦が家にいるのではなかなか入所は難しいようだった。
(ていうか、そんなん2人いたら専業になるしかないじゃないか)

我が家は戸建だけど、家の前が坂道になっている。
閑静な住宅街だけど、家の前から一直線の先には国道。
女房大好きな義父は何かと義母の世話を焼きたがるが、
歩けないから車椅子だってことが理解できないのか、やたら立たせようと腕を引っ張ったり
車椅子をゆすったり、外に連れて出したがったりして危ないのでとにかく目を離せない。
夫も部署異動を願い出て、なるべく早く帰れるようにして貰い
帰りに翌日分の買い物をしてきてもらったりと、どうにかこうにかやってた。

この記事の続きを読む >

 (15コメント)

08

441: 1/4 2008/02/01(金) 13:43:05 0
暇そうなので、うちの元夫のエネ話でも。

ある日旅行大好き散財トメが、海外旅行に行きたいからお金を貸してと言ってきた。
ウトは海外出張が多くて、その間トメは好き放題。でもウトが退職して
家にいるようになって、トメの金遣いの荒さに今更危機感をおぼえたらしい。
ウトがトメからカード類を取り上げて小遣い制にしたため、うちに借りにきたと。
でも断った。
夫は「老後の楽しみなのに、可哀想だ」と言ってたけど、子供の教育にこれから
お金がかかるから遊興費のために貸すお金はないよと説得した。

その翌月、娘が欲しいものを買うためにお金をおろしに行った。
毎月のお小遣いや、お年玉などを貯めてて63万ちょっと貯まってた。
帰ってきたときの娘の顔…。今思い出しても胸が苦しくなるよ。
「お母さん、私のお金がないよ!」
そう言って差し出した明細票には、残金2万円ちょっと…。
娘が1万円おろしたから、60万もどこかに消えたことになる。

犯人は一人しかいない。その晩夫を問い詰めたら、トメに あ げ た と白状した。
ふざけるな!なんで娘の金を勝手にあげるんだ!と言ったら、夫逆ギレ。
「お前がお袋に金をあげないから悪い。娘の金はもともと俺の給料から出たもので
処分するのは俺の自由だ。お前や娘の着てる服も食ってるものも全部俺の給料で
買ったものだ、文句があるなら何もかも全部置いて裸で出て行け!
娘も置いていけよ、俺の金で育った俺の子だからな!」

この記事の続きを読む >

 (7コメント)

a96f7fc7
58: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/06/23(月) 17:52:52
俺の母親が、「もう年だし家事がきつい。誰かにやってもらいたい。」とボヤくので
「嫁と相談してみるよ。」と安易に言ってしまった。
嫁に相談したら「家政婦雇えば?」と言われたので、
「家政婦を雇えなんて言ったら、お前が冷たい嫁だと思われる。俺はそんな事言えない。」
というような事を言いました。 

この記事の続きを読む >