鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:義父

 (2コメント)


img_kansai_01

666: おさかなくわえた名無しさん 2018/01/11(木)20:31:13 ID:VPZ
広島出身、現在大阪在住の新婚主婦です
春から北山にある夫の実家で同居予定だけど義父が京都人のテンプレのような人
顔合わせの食事会で「梅田の百貨店にお勤めですって?ああいう街は困ったお客さんが多くて大変でしょう」といきなり大阪の下げ。
こりゃヨイショした方がよさそうな人種だなと「北山はとても上品な街ですね。祇園に一度行ってみたいです」と振るや
義父、目を輝かせて北山の美しさと品格(w)、祇園の素晴らしさをスピーチしだす。
特に舞妓へのリスペクトが素晴らしく
「祇園の舞妓は日本の誇り」「世界のどこを探してもあんなに雅な女性達はいない」「下町の江戸芸者田舎の芸者と格が違う」と賞賛の嵐
はぁさいですか。30分くらい舞妓講義が続いた。
第二次世界大戦中に京都・倉敷・金沢・奈良が空襲を受けなかったのは美的感覚の無いアメリカ人ですら景観と歴史を認めざるをえなかったからだそうです
最後に放った言葉が「〇〇さんも倉敷か金沢あたりなら京都に馴染み易かったろうに。広島育ちで大阪住まいなら馴染むのに時間がかかるだろうけどがんばってね
県民性は真逆だから。広島弁って汚いね~wwwヤクザ弁だよねww京都に来たら使わないでねwww京都弁を覚えるまで標準語で通してねwww」と物凄い丁寧な言葉で言われました
はっきり言って同居は憂鬱だ・・
夫実家は鎌倉時代からの京都住人らしいが地主ってだけで資産家ではないです・・・。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

555

615: おさかなくわえた名無しさん 2016/04/06(水)11:20:08 ID:fWL
もう10数年前になるけど、今でも鮮明に覚えてること

義父は私と夫が結婚するずいぶん前に死去していたはずなのにいきなり本人がひょっこり現れて
「ただいま」なんて言うもんだから、義母がびっくりして卒倒した
ショックで人間が白目剥いて失神するところ初めて見た
支えようとして下敷きになって足首ひねって痛かった記憶w

義父はその20年くらい前に行方不明になって、ぼろぼろになった服だけが近くの山で見つかってた
認定死亡が使えなくて、7年待ってから失踪宣告という流れだったそうだ
いつの間にか別の土地にいってどうにかこうにかして暮らしていて、最近になってふともともと暮らしていた
住所の近所に来てしまい、懐かしさのあまり家を訪ねてみたらまだ家族が住んでるっぽい→ただいま!という
感じだそうで、息子大きくなったなぁ嫁(夫の母)も相変わらず綺麗だなぁとか、ぽろぽろ泣いてた
どうやって暮らしているか言わなかったけど、小奇麗な見た目だったのでそれなりに食べていけてるんだなと思った

義父が失踪した理由はギャンブルで作った借金で首が回らなくなってのことだったらしくて
本人がいないし遺体も見つからないから何もできなくて、たちの悪い借金取りが何年も家に来てたそうだ
それで夫と義母はとても苦労してたって聞かされてた
その苦労の元凶がのこのこ現れたもんだから、最初は生きてた喜びがあったみたいだけど、そのうち反省してない
義父を見ているうちにふつふつと怒りがわいてきて、怒鳴り合いの喧嘩みたいになってしまった
義母は数年前に良縁があって再婚してたんだけど、それも義父は気に入らないみたいで怒ってて
でも義母にしてみれば唐突に借金残して蒸発した夫をようやく忘れて、子供を育て上げてやっと自分の幸せを
つかみなおしたところだったので、元凶本人から浮気だ不倫だと責められてぶちきれてた

結局、義母夫が義父を叩き出して、以降その話題には触れないようにという空気になってしまった
多分ちゃんと失踪宣告の取り消しとかしなきゃいけないと思うんだけど、誰も何もしないまま10数年経過
生きてれば70歳近いけど、どこでどう暮らしているやら

この記事の続きを読む >

 (7コメント)

1230

896: おさかなくわえた名無しさん 2016/08/30(火)18:29:52 ID:cq0
老害ってこういうのを言うのかなと思った今年の春の出来ごと
小学生にあがる長男の為に私の両親や義父母からの援助をもらいつつ学習机、ランドセルを揃えようとしたのだが
ランドセルの色で義父一人「赤」、長男を含めた残り「黒」で義父ダダこね
赤は女の子の場合が多いし、長男も黒がいいって言ってるのに「赤、赤がいい、赤にしろ、自分が赤が気に入ってるから」
結局黒いランドセルに決まり購入したのだが・・・

入学式直前の義父以外に誰もいない日、赤のランドセルを買ってきて、黒いランドセルは燃えるゴミとしてゴミ捨て場にそのまま捨てやがった
幸いご近所さんがこの様子を見ていてランドセルは無事だったがウトは「ワシが赤がいいと言ったのにお前らが言うこと聞かないからだ!」と反省の色ゼロ
なのでウトが使っている通勤カバンを全て捨てて(フリして)赤いランドセルにしてあげた
「子供に強要するくらいなんだから自分も当然赤いランドセルで通勤してくださいね」と

ワシはできん!とか恥をかかせるな!とか言っていたが知るか

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

p8-z002
455: 名無しさん@おーぷん 2015/09/05(土)15:30:28 ID:HGj
携帯から投下。
文章変だったらすみません。

うちの子供が初孫の義両親は、目の中に入れても痛くない程の可愛がりよう。
それは有り難いのだが義父は真性のアル中。もう休日は朝から夜中まで飲んでる。
旦那に聞くところによると家に酒がなかったからと、料理酒飲んでしまうレベルらしく、もうどうにもならないそうだ。

この記事の続きを読む >

 (4コメント)

no title
178: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/07/09(土) 19:33:02.69
数年前の話をさせて

自分(女)の両親は高齢で自分をもうける。自分は両親を看護し見送った。
その時自分は三十になったばかり。
高齢の両親だったので伯父叔母は自分の祖父母の歳で従兄・従姉が両親の歳だった。
なので親密な付き合いは無かったけど連絡はしていた。
自宅は都市計画の立ち退きになったけど替地貰ってもしょうがなかったので、従兄の勧めで
売ってしまい現金にした。
両親も後に残す一人っ子の自分が、可哀そうで頑張って現金を残してくれた。
相続税を払っても八桁は残ったが、一応自営で食べて着て寝る所を賄えたので
誰にも知らせないように、銀行の貸金庫に現金のまましまっておいた。

ある日仕事の関係で知り合った元旦那と結婚することになった。元旦那は三十台後半だった。
元旦那がいい年だったのと、自分に結婚式をしたい夢がなかったので籍だけいれた。
義父母は、まだ若く義父は現役義母はパート茄子をしていた。
結婚するまでは、私の天涯孤独に身の上を聞いても「大変だったわね。」ぐらいで
どうともなかった。

この記事の続きを読む >