鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:義母

 (2コメント)

color_White
233: 名無しさん@HOME 2013/09/13(金) 18:17:06.81 0
(1/2)
結婚5年目に働き盛り世代だった夫が亡くなった時が、私の修羅場。
残業で深夜に帰宅したら夫が鬼の形相で苦しんでいて、救急車を
呼ぶも間に合わず、明け方に亡くなった。飛行機の距離に住む
義両親が家に来て、義母が夫の遺体を義実家へ運び向こうで葬儀を
すると騒ぎ、関係者全員でなんとか説得。 

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

580
499: 名無しさん@HOME 2012/08/12(日) 06:34:05.29 0
旦那とお義母さん仲良くしてるとムカつきません?ヤキモチなんだろうけど。お義母さんの料理失敗作でも美味しいって食べる。

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

53463073
198: 名無しさん@おーぷん 2017/05/16(火)15:07:19 ID:Rb2
昨年、義母が亡くなった。
2年半ほど介護してたけど、夫婦で自営業やっててずっと付きっきりってわけにもいかず
認知症が出始めてからはちょっと電話が長引いてる間にフラフラ出て行ったりってこともあって
2年前から老健のお世話になっていた。
ちょうど一年前、老健内でインフルエンザが流行って義母も感染。
その時におかゆが肺に入って緊急入院した。
そこから一気に弱って何度か危ないと言われながら3ヶ月経ち、
医者からは「いつ急変するか分からない、覚悟はしていて下さい」と言われてた。
そこは面会が午後だけだったので、お昼休みの間にいつも様子を見に行ってたんだけど
ある日、義母の様子を見た瞬間から何か違和感があった。
話しかけても反応がないのは前日からそうだったんだけど、なんか違うと思って。
で、すぐ気が付いた。義母、目が明いてるのに全く瞬きしてない。
それに気付いてから死んじゃったんじゃないかと思ってドキドキドキドキして
そっと義母の口元に手を当ててみたが、息がかかる感触もなかった。
それで慌てて通りがかった看護師さん捕まえて聞いてみた。
すると脈を取るでもなく、繋がれた機材をチェックするでもなく
義母の顔の上に覆いかぶさるようにして
「(義母)さーん、(義母)さーん」と大きな声で話しかけ
「反応してるじゃないですか。大丈夫ですよ^^」と言ってあっさり去って行った。
その時は、看護師さんがああ言ってるんだから大丈夫なんだろうと思う一方で
瞬きせずにずっと目を明けている義母がなんだか怖くなって
お昼休みの時間が過ぎることを自分への言い訳にして帰って来てしまった。
そしてその日の夜、病院から急変の知らせがあって駆け付けた時には既に亡くなっていた。
看護師が見回りに来た時にはもう息をしてなかったそうだ。
それからは通夜の時も葬儀の時も、それ以降もずっと
あの時実はもう義母は亡くなってたんじゃないかと言う思いが消えないし
あの時の義母の表情が焼き付いて離れない。
さっさと帰って来てしまった後悔の念がそうさせるのかもしれないが、
最近立て続けに義母の夢を見た。
夢の中で義母に責められる。
「あんときさっさと帰ったねぇ」「全く気付いてもくれないで」「うちの嫁は」
夫に愚痴りたいけど、最後に薄情なことをしてしまったのは事実だし言い難い。
なのでここで愚痴。



この記事の続きを読む >

 (7コメント)

79

626: 名無しさん@おーぷん 2015/07/12(日)18:02:10 ID:TRT
めっっっさ胸糞悪い話だったんだけどね、話させて

フェイクあり。
俺の今の嫁さ、まぁ何て言うの?パッとした美人ではないのね、でも何て言うかフッと目を奪われるような色気っつーの?そんなに美人な訳じゃねーしスタイルだって胸が凄いデカイくらいでフツー。服装とかも凄く地味。似合ってたけど。
無駄な肉もついてなくてある意味キレーな身体してた。

あと、女にしちゃ高い身長してて。スラッとして後ろ姿めっちゃ好き。まぁ、惚れた色眼鏡で見てるっつーのもあるかもだけど。
そいでさ、そいつ(Aするけど)は気も利くし優しいしベタベタしてこないの。ほんとに、良いやつだった。女そんなに好きじゃない俺でもホントに好き。

でもそんなAは自分が大嫌いだった。
やることなすこと自信がない。超ネガティブ。
フツーならここでウザイってなるんだろうけどAのこと本気で好きだった。
他は人間性完璧なのになんでこの子はこんなにネガティブなんだ、って思うことはあったけどさ。

俺は、思いがけない所で理由を知るんだけど
始めは婚約の報告?「娘さん俺に下さい!」的なやつな。
つってもAの母親はAの小さいときに離婚してて土下座したのは義母さんにだったけど。
そしたら義母さん真顔で「あら!あんな子で本当にいいの!?」って心底驚いたみたいに聞いてくんの。この時点で俺イラッときた。なんでそんな驚くのって。「はい!」って言えば「ふーん…」と微妙なお顔。
この時点で俺は違和感覚えてた。

次は結婚から半年弱。子供ができたことを報告しようと嫁実家へ。
すると義母さん冷たい瞳で「半年もたってないのにデキたの?やっぱりあんたはそういう女なのね」って言ったんだ。

信じられなかった。俺は特に秀でてないけど優しい両親に育てられたから。
嫁さんその時点で既にこっちみながら泣きそう。
その間にも義母さんは「ほんっと、女の子なのにこんなに大きくなっちゃって」とか「女の子らしくないのに胸はそんなに大きくなるのねこの淫乱。サイテーね」とか娘に言うにはあまりにもひどいこと言ってた。
俺、キレた。フツーの顔で娘にすらすらと罵詈雑言並べ立てれる義母さんに。

「あの、Aは!」

気づいたら怒鳴ってた。

「俺みたいな冴えない男でも見離さずに側にいてれました!…確かに身長高いけど俺より低いし!
問題ないです!っていうか!Aの何がそんなに嫌なんですか!俺からすればこんだけ出来た娘さんを、自分の娘さんを、ここまでコケに出来るあんたのがサイテーだわこのババァ!
俺は本気でAの事好きです!いくら母親でも今Aは俺の嫁だから!泣かせんじゃねークソババァ!」
って叫んでAと二人で荷物もって帰った。
義母さんは固まってたけど出てくときに「…!あんたたち!許さないわよ!」って叫んでた。けど、無視した。

帰ったらAがボロ泣き。慰めてたら昔の事話してくれた。
Aの父親はいわゆる遊び人。母親はお嬢様。
それまで裏切りとか知らなかった恵まれてたお嬢様()な母親は父親が浮気したと知って怒って離婚。ところがどっこいその時身籠っていたAは父親に激似。イライラしてストレスの捌け口に。

そして更にAには可愛い姉がいた。これがまた素直でいい子で母親似。母親は大層大切に育てたけどその姉は高校卒業直後に駆け落ちして音信不通に。
母親この頃から精神的にパーになってた。
産まれたときからずっと母親に蔑まれたAは自分の自信がなかったって。義母さん許せなかった。

その分、Aを幸せにしてやろうと思った。
義母さんはぐちゃぐちゃ言ってきたけど世間体気にしてるから大それたことはしてこなかった。1回本気でキレて怒鳴ったら黙った。多分これ一番の修羅場。

…もうすぐ、第一子誕生予定で妻入院。落ち着かないからカキコした。長々とすまんね。

この記事の続きを読む >

 (7コメント)

no title
545: 名無しさん@HOME 2011/12/04(日) 00:15:39.62 0
いつも最初は良いんだけど、すぐに図に乗って
「あたしは裏表が無いから」「腹の中にしまって置けないから」「悪気は無いのよ」と
ヘラヘラ無神経発言を繰り返す義母。
車を出してと頼まれた車中で、また始まったので適当なコンビニに入って
義母が飲み物を選んでいるうちに置き去りにした。
駅が近いのかどうかも分からない、田舎のコンビニだったけどタクシー位呼べるはず。
ママンから涙の電話を貰ったらしい夫が怒って帰ってきたので、ギチギチに〆た。 

この記事の続きを読む >