鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:美人

 (4コメント)

imag0987es
210: おさかなくわえた名無しさん 2016/01/22(金)03:08:07 ID:CCH
日付が変わって独身のまま40になってしまったおっさんの呟きを書く
糞長くなったが、こんな時間なので書かせてもらう

大学出て会社に入って25歳の時、居酒屋のバイトで美人の女子大生がいた
俺は彼女目当てに居酒屋の常連になった
彼女と毎回会話を交わすようになり、告白したらなんとOKが出た
前の彼氏と別れて落ち込んでる時に運よく落とせた

叩かれ覚悟で書くと、俺はケチだった
中小企業で給料も少なかったけど
何より他人の為に金を使うことが当時は嫌いだった
かといって節約はせず、家賃と生活費と車のローン以外の給料は
全部コンビニでの飲み食いで使ってた
甘党で酒飲みで痩せの大食いで、食糧全部コンビニで買ってたから
貯金は全くできなかった

話は戻るが彼女ができて、最初は車でデートに出かけていた
基本的に割り勘にしてた
それまでより出費が多くなり、飲み食いのペースはかわらなかったので
彼女ができてから給料日前は金がなくなるようになった
だから彼女に合い鍵を渡し、俺のアパートで食事を作ることを命じた

この記事の続きを読む >

 (10コメント)

001

238: おさかなくわえた名無しさん 2018/01/20(土) 23:23:29.25 ID:00oreIah0
昨年末からつき合い始め、今日が3回目のデートでした
車中の会話の中でなんとなく「○○ちゃんって性格いいね。美人だから性格は
悪いかと思っていた。付き合ったらとてもいい子でうれしい」と褒めたら
「私がどんな性格か分からないで告白したの?見た目だけで『つき合ってくれ』と
言ったの?」と、急に怒り始めてしまいました。
「そりゃ、つき合い始めてから分かる事もあるだろ」と言い訳しましたが
「私を騙したのね!」とか言って、怒ってしまいました。
余計な事を言ってしまった、と思いましたが、
こちらとしては彼女を褒めたつもりだったので、怒り出してしまってビックリです。
「付き合ったら、とてもいい子でうれしい」は、女性に禁句なのでしょうか?
まだ突き合って1ヶ月で、彼女がこんな怒っているのを始めて見ました。
俺に騙されたと思い込んでいるみたいです。

この記事の続きを読む >

 (10コメント)

01

57: おさかなくわえた名無しさん 2017/11/29(水)12:29:01 ID:hzm
27歳の息子が結婚相手として連れてきたのが38歳…。
10歳以上も離れてるのはどうかと思うけど、この際そこは目を瞑る。
問題はこの女性がすごく美人なこと。
美人でこの歳まで未婚って、何か重大な地雷が秘められてるのでは?と勘繰ってしまう…。
息子にも相手の女性についていろいろ尋ねてるけど、惚れた相手の悪口を言うはずもなし。
私が直接会ってみた印象も、しっかりしてて至って常識人。
しかしそれが逆に不安…。
常識人でかなりの美人がここまで売れ残るって不自然じゃない?
それとも私が考えすぎなのだろうか…。

この記事の続きを読む >

 (4コメント)

21

872: おさかなくわえた名無しさん 2017/07/25(火)13:35:23 ID:lie
喪女だった中学時代、私のラブレターを人前で読み上げた先輩が偶然勤め先にやって来た。
マニュアル通りの応対をしていたんだけど、なんか目が泳いでしどろもどろしている。
過去の事が気まずいのかな?なんて甘酸っぱい気持ちになっていたら
「あ、あの…すごくお綺麗ですね!すごい美人っすね!エヘヘへ」気付いていないどころかナンパしてきた。
「私の事忘れちゃったんですか?お久しぶりです、◯◯です。」
とニッコリすると、一瞬フリーズした後
えーーマジか俺なんで他の奴と結婚したんだろーいやぁ綺麗になったね驚いたよ昔から可愛かったけどね偶然かな運命だね今度食事でも…
まるで私がまだ自分に惚れているかのような口ぶりで喋る喋る。
もうすぐ寿退社する事を告げると、泣きそうな顔で「ちょっ、それ何とかなんないの?」
すごいクズだった。さっきまで甘酸っぱかったのに一気に思い出が腐った。
その後は用もないのに手みやげ持参で訪ねて来ては「ハァ…可愛いなぁちくしょう」と雑談して帰って行く。
引き継ぎは店一番のゴリラに頼んだ。

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

no title

337: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/08(日) 02:53:29
同じマンション上階に住む美人奥さんに憧れるうちの嫁。 
ある日嫁がゴミ捨ての時、その奥さんが割れ物を入れたビニール袋に何か 
張り紙をくっつけているのを発見した。 
そこには「割れ物、危険、取り扱い注意」と書いてあったらしい。 

この記事の続きを読む >