鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:繁忙期

 (4コメント)

955

836: おさかなくわえた名無しさん 2016/01/24(日)17:30:32 ID:EI6
すまん、自分への愚痴です

疲れていると嫁に優しくできない…
結婚2年目、子供はいない
嫁は27歳、企業の幹部で、朝10時に家を出て夜1時に帰宅する生活
夜中帰ってきてから朝食の支度をして寝て、
朝起きて朝食を仕上げ、自分の弁当と俺の昼飯を作って出勤
(俺は基本在宅勤務、二人共夜は食べない)
嫁は1時に帰ってきてニコニコしながら朝食の仕込みをする
嫁の会社はレストランをたくさん運営していて、嫁は店長経験もありいつもシンプルだが丁寧な和食を作る
嫁はどんなに繁忙期でもニコニコしているのに、俺はわかっていても優しくできない
こんなんじゃだめだ、優しくしなきゃ、と思っても1日しか続かない
嫁に対し雑になってしまう
一昨日嫁が悲しそうな顔をして、
「◯◯くん、疲れてない時と別人みたいだねえ…」と言った
「みんなそうだろ…突っ込まないでくれよそこは」と冷たく返してしまった
一週間の内半分はこんな対応をしてしまう
嫁の言葉に「ああ」「そう」としか言わないうちに1日を終えることもある

昨日嫁が倒れた
帰りに自転車に跨って信号待ちをしていたときに目眩がして横転したらしい
気を失ったわけではなかったので、自転車を駐輪場に止めて電車で帰ってきた
「iPhoneの画面割れちゃった…もう保証切れてるから高くなるなあ、
こんなことにお金使うなら、美味しいもの食べに二人で行きたかったな、
ごめんね」
と言いながら味噌汁用の鰹節を削っていた
料理しなくていいから早く寝なよと言ったが、
「私の息抜きだから!」と笑って返されてしまった

我ながら情けない
世の中の男たちはどうしてるんだ
どういう心構えでいれば自分が疲れていても優しくなれるんだ
たまに心を入れ替えたつもりで優しくすると、嫁、すげー嬉しそうなんだ
「今日あたししあわせ!」とか言ったりするんだ
何年も料理の仕事してきたプロなのに、俺がちょっと「うまい」っていうだけで
「嬉しい!また作るから」って笑うんだ
俺がアホなのはわかってんだけど、疲れてるとなんも考えらんないんだよ
嫁は美形ではないが小さくて可愛い、店長時代は男性客にも女性客にもファンがすごく多かった
店長から幹部へ上がるときは、抱えきれないほどの花を客からもらっていた

俺は36歳、ハゲかけのオッサンだ
今すぐ逃げられることはないと思うが、自己嫌悪とともに怖くなる
この気持ちを行動として継続できない…
だらだらとごめんなさい

この記事の続きを読む >

 (7コメント)

18

191: おさかなくわえた名無しさん 2017/04/06(木) 08:06:43.25 ID:s9zIOIo/
会社の繁忙期に妊娠したのは確かに私も悪い
だけどその件を上司に伝えたら
「ええー困るわーその子なんとかでけへんの?」

なんとかって何だふざけんな

復職希望だったが辞める
13年間お世話になりました

この記事の続きを読む >

 (12コメント)

18

191: おさかなくわえた名無しさん 2017/04/06(木) 08:06:43.25 ID:s9zIOIo/
会社の繁忙期に妊娠したのは確かに私も悪い
だけどその件を上司に伝えたら
「ええー困るわーその子なんとかでけへんの?」

なんとかって何だふざけんな

復職希望だったが辞める
13年間お世話になりました

この記事の続きを読む >

 (10コメント)

478

258: おさかなくわえた名無しさん 2013/03/10(日) 22:53:02.91 ID:ZQP2KVHm
お互い一人暮らしだったんだけど、初めて私の家に彼が来たとき「俺、カレーはうちの母さんのしか食べないことにしてるから」と言い出した。
その日はカレーの予定じゃなかったのでちょっと引っかかったけど、どんなカレーか聞いてみたら確かに凝った作り方の美味しそうなカレーだったし、
まあ自分ちのカレーが一番美味しいしね・・・ってことで、うちで食事するときはカレーは作らないようにしてた。
しかし私の仕事が繁忙期のとき、夜中にヘロヘロになって帰ったら彼が来ていて、「お帰りー。あ、鍋に入ってたカレー、
ごちそうになった」とのんきに言われた。繁忙期に備えて多めに作っておいたカレーと、まとめて炊いて一食分ずつ冷凍してたごはんが
食い尽くされていた。
何かがぶつっと切れて、自分でもびっくりするくらい怒鳴りまくって速攻で彼を家から叩き出し、窓から彼の荷物を投げ出した。
こうやって書いてみると自分の器の小ささに泣けてくるけど、男女関係であんなに腹がたったことはない。
やっぱ食べ物の恨みって恐ろしいな、って思った。

この記事の続きを読む >

 (11コメント)

55

258: おさかなくわえた名無しさん 2013/03/10(日) 22:53:02.91 ID:ZQP2KVHm
お互い一人暮らしだったんだけど、初めて私の家に彼が来たとき「俺、カレーはうちの母さんのしか食べないことにしてるから」と言い出した。
その日はカレーの予定じゃなかったのでちょっと引っかかったけど、どんなカレーか聞いてみたら確かに凝った作り方の美味しそうなカレーだったし、
まあ自分ちのカレーが一番美味しいしね・・・ってことで、うちで食事するときはカレーは作らないようにしてた。
しかし私の仕事が繁忙期のとき、夜中にヘロヘロになって帰ったら彼が来ていて、「お帰りー。あ、鍋に入ってたカレー、
ごちそうになった」とのんきに言われた。繁忙期に備えて多めに作っておいたカレーと、まとめて炊いて一食分ずつ冷凍してたごはんが
食い尽くされていた。
何かがぶつっと切れて、自分でもびっくりするくらい怒鳴りまくって速攻で彼を家から叩き出し、窓から彼の荷物を投げ出した。
こうやって書いてみると自分の器の小ささに泣けてくるけど、男女関係であんなに腹がたったことはない。
やっぱ食べ物の恨みって恐ろしいな、って思った。

この記事の続きを読む >