鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:結婚

 (7コメント)

111

136: おさかなくわえた名無しさん 2018/07/18(水)00:47:09 ID:vnB
愚痴です。
10歳下の夫から熱烈アタックを受けて結婚した。
夫の会社の同僚だか後輩だか判らないけど、兎に角その人が「20代で結婚とか人生損してる」とか言ったらしい。
かく言う私は「何歳でも縁があって結婚したのだから、そこは人にとやかく言われる筋合い無いと思う」と言った。
月に自由に出来るお小遣いも充分渡しているのだけど
「給料を自由に使えないとか損してる」って部分に引っかかった様子。
懇々と「いや、共働きで収入同じくらい(と言ってるけど実は私の方が若干多い)でしょ。加えて私も自由に出来るお金少ないよ。そこはお互い様でしょ?」と言ったら納得してくれたが…
同僚だか後輩だかの言葉に左右されてグラグラ気持ちが揺れるので心配だ。
人を不幸な方に引きずろうとする輩が最近多い気がする。と言うオハナシ

この記事の続きを読む >

 (6コメント)

11

118: おさかなくわえた名無しさん 2018/03/28(水) 18:31:07.43 ID:7rTH5j8Q0
彼氏がうさぎを持って家にやって来た
突然すぎて驚いたけど仕方なく飼うことにした
ケージとかは私が買いに行って結構な出費だった
飼い出して半年経った頃に彼氏から合格、結婚しようと言われた
うさぎで私が世話を出来るかを測っていたらしい
ドン引きして結婚はしないから別れて欲しいとお願いして別れた
最後にうさぎ代請求された
どうして自分だけが選ぶ側にいると思えたのか心底不思議

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

4495

157: おさかなくわえた名無しさん 2017/10/22(日) 02:09:00.89 ID:yeoElS+30
理不尽冷めかもしれない。長いです。
元彼の友達がほぼ全員異性だったこと。

当時私より一回り上の元彼は地元が荒れていたため地元の友人関係を数人(女性)を除いて全て切り捨て、大学からの友達しかいない。
元彼の学部は女子が多い学部だったらしく、ゼミも元彼以外全員女の子で、同性の友達もちらほらいたけどほぼ友達皆異性という状況。

私は「友達が異性しかいない」という人を理解出来ないし生理的に気持ち悪く感じてしまう。
元彼の生い立ちを聞いた上でも共感出来ず「何で同性の友達いないの?」と聞くと
「私ちゃんはその場にいないから分からないんだよ!!!」と半ギレされた。多分居ても分かんないや。

頭では元彼の生い立ちのことを考えたら分かるんだけど気持ちが追いつかなかった。嫉妬とかではなくどうしても気持ち悪かった。

元彼が社会人になってから夢が同じ仲間と出会い、その人達と新しいプロジェクトをやる!という話になり、私に嬉々として話してくれたんだけどその仲間も皆異性。
ここで無理になって
「私に二度と貴方の友達のことについて話すな」
と言って電話を切った。

後日、彼には「もし私ちゃんに異性の友達しかいなくても俺は平気だし気にしないんだけどなぁ」と言われた。私が嫌なことを伝えると一事が万事「俺はされても平気」と言われて私の気持ちを配慮してくれなかった。

学部に女の子が多くて友達に異性が多いのはまぁ分かる。だけどなんで社会人になってからも異性の友達しか出来ないんだろう。結婚したらどうするつもりなんだろう。

この記事の続きを読む >

 (7コメント)

ダウンロード (1)

845: おさかなくわえた名無しさん 2019/01/18(金) 19:11:40.74 ID:pDBjaMbM0
彼の転勤がほぼ確定したのでこのままでは遠距離になるから同棲しようと言われた
私は同棲するなら結婚したいので彼にそのまま伝えたら
「結婚しても別れる時は別れるから無理」と即拒否
「遠距離はありえないし同棲が嫌ならさよならだよね」と別れ話をされた
私が悪いの一点張りだから謝れと言うけど結婚を断られた時点で彼との未来はないよね

この記事の続きを読む >

 (6コメント)

214

638: おさかなくわえた名無しさん 2018/09/04(火) 08:42:28.03 ID:1IFgvpEs
当たり前かもしれないけど、結婚したらご飯を作らないといけないことになったこと。

交際歴が20歳から6年と割と長めで結婚した。
それまで中学生のときおままごとみたいな付き合いを1年しただけで、本格的な彼氏は初めてだった。

付き合って6年の間1回も手料理を振る舞ったことがなかった。
作ろうとすると、二人でいる時間に料理なんてすると会話や遊ぶ時間が減るから、それなら食事は外食しようと言われ、そんなもんなんだと思いこんでいた。

結婚後もそんな生活が続くと思っていたら、食事の時間になっても外食に行こうとしないw
食事どうするかを聞くと、これからはどちらかが作るか二人で作るかしようと言われた。前と言ってる事が違うので理由を聞くと、結婚して二人の時間は死ぬまでになったんで多少料理に費やしても勿体無くないという結論になったとのこと。

まぁ、そんなもんかと思い普通に食事を作り続けるようになり10年以上経つ。
今は外食するのは夜ご飯なら年に3.4回。ランチは月1.2回であとは全部家で作っている。
私の料理の腕が分からないのによく結婚したなと思うけど、夫曰く私母がメシウマなのと私が趣味で独身時代から果実酒作りをしていたので不味くはないはずと思っていたそうで、予感が当たって嬉しいそうだ。

この記事の続きを読む >