鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:神社

 (1コメント)

363

787: おさかなくわえた名無しさん 2018/06/09(土)15:27:12 ID:hyn
昨日有休貰って片道2時間の山の中の神社までドライブ
帰り道が昼過ぎで窓を開けても暑かったのでエアコンかけて車内快適温度
走り始めて30分くらいでなんでかエアコンの風が目が染みて涙が止まらない
路肩につけて目薬さして落ち着いたからまた運転始めたけど
ちょっとしたらまた目が染みて涙がダラダラ出る

エアコンの送風向きを足元に変えてみたら改善されたけど
エアコンの風で涙が止まらないとかなんなの?
エアコンアレルギー?
乾燥した空気が悪い?
来週眼科に行く予定だから相談してみようと思うけど
職場の会議室でエアコンの風が顔面に直撃する席とか大量にあるから
エアコンの風が原因だったら困る

この記事の続きを読む >

 (16コメント)

topimg_original

112: おさかなくわえた名無しさん 2018/05/30(水)09:07:41 ID:61n
先週、婚活で知り合った方とデートで大きなクラフトフェアに行ってきた。

私個人クラフトに興味があるし、自分も切り絵とか手芸とか押し花とかそういう趣味もあるから、その人と一緒に行ってきた。
一応、遠出の記録のつもりカメラを持って行ったんだけど、私のカメラで彼はバシャバシャ人のクラフト作品の写真を斜めから撮ったり、煽りで撮ったりして、逐一私に良い写真撮れた~って店にきた。

その都度「お店の人に許可取らないと駄目ですよ」って言うんだけど「どうせみんな良いって言うし」って感じで、一向に許可を取らない。
結局カメラを取り返したんだけど、今度はスマホでバシャバシャやってた。

これは私の持論なんだけど、人の工芸作品とか美術作品ってその人が作った時点で完成品だと思うから、その写真を撮って「良い写真だ」っていうのは違うんじゃないかなって思う。
良いのは写真じゃなくて作品なんだよ。
それも後から説明したけど、意味分かってない感じ。
まあそれは良いとしても、販売されてる方に許可を取らない彼にうんざりしました。

その後、二人で近くの仏閣に行ったのですが、私がもらった御朱印を見て「あんまり字綺麗じゃないねw」とか言ってたから「御朱印は神様を分身を分けて頂いてるものだから、そういうこと言わないでください」って注意したら、なんかの宗教の信者くさいって言われました。
御朱印を見て「これかっこいい」「これ汚い」としか思ってなかった時点で価値観が合わないなと思い、今回はご縁がなかったことにしました。

30歳すぎて御手水の作法も参拝の方法も知らなかったし、マナーも最悪。
全然考え方とか価値観が違うのに、興味あるふりしないで欲しい。
「俺もそういうの好きなんだ」って言うからには、少しは勉強して来てください。

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

100

53: おさかなくわえた名無しさん 2015/01/13(火) 07:50:52.79 ID:mNwcD9a2
ぼっちで初詣来る奴。
立ちはだかって物理的にも邪魔だし神社の空気も悪くなる。

初詣に一緒に行く相手を探すという
みんなが当たり前にやってる努力さえもしない奴の願いを
神様がきいてくれると思ってるのかな?
相手捜して出直して来いと言いたくなる。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

985

784: おさかなくわえた名無しさん 2016/07/24(日) 22:27:07.71 ID:8Hpb/4px
私がまだ若かりし頃、中卒、土方という
DQN丸出しな人と付き合っていた。
当時は、面白い人だし悪い人ではないと
恋は盲目状態になっていた。

付き合って2年目の正月、彼が初詣に行こうと
言い出したので私が車を出し、
行くことにした。
当時、彼は22歳だったが車の免許を
持っていませんでした。

そして割りと近場の神社に車を止めようとしたら
「もっと強い神様のいる神社がいい」と
アホなことを言い出してスレタイ。
そんなのに頼っているから何度も免許の
試験に落ちてるんだ。
もっと努力したら?と言いすぐに別れた。

この記事の続きを読む >

 (6コメント)

10000

58: おさかなくわえた名無しさん 2014/11/29(土)04:24:18 ID:rcx
だいぶ昔の正月に見たとある男性の武勇伝
高校時代、友達と三人で初詣に行ったとき、神社の境内に向かう途中の割と長い階段で友達が盛大に滑った
そしたらそのすぐ近くにいた全く関係ない男性が、瞬時に彼女の手を掴んで引き寄せてから抱きかかえるようかに自分を下敷きにして滑り落ちてった(ちなみにこっちが階段を登っていて、あっちが降りているとき)
結果、男性背中がボロボロ、友達無傷
その後彼は何事もなかったかのように立ち上がり、呆然とする友達に怪我がないか確認して、鞄から飴ちゃんを取り出すと彼女と慌てて近づいてきた私たちに手渡した。この所こけた彼女だけには缶コーヒーも渡されてた
そして「うむ」とだけ言って彼はそのまま去っていった
その後、お礼をしようと追いかけたが「アディオス」とだけいって手を振りながら神社を後にした
さすがに今さっき階段を落ちた友達を置いて追っかける訳にもいかなかったのでその後は追いかけず、「ちゃんと病院行ってくださいね」と言うにとどまった

これがその男性の武勇伝

そしてそんな見ず知らずの男性の素性を調べあげ、猛烈アタックを仕掛け結婚まで漕ぎ着けたのは階段を落ちた友達の武勇伝

曰わく階段と一緒に恋にも落ちた、とのこと
ちなみに男性に怪我はあんまりなかったらしいよ。打撲で多少痛めた程度、とのこと

おわり

この記事の続きを読む >