鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:祖母

 (3コメント)

mig (3)
643: 名無しさん@おーぷん 2015/09/13(日)00:52:44 ID:cnw
私が小学校の4年生くらいの話。

うちは祖母と同居していたんだけど、ある日、父の従兄、つまり祖母の甥が遊びに来た。
その伯父さん、小学校の校長先生をしていて、祖母の自慢の甥。
伯父さんの学校に、親が失業だかなんだかで極貧家庭で放置されている子供がいたらしい。
私と同じ年だったようで、いらない服なんかあったら分けてほしいと頼まれた。
地元の人からもらうと、「あれは○○さんちの寄付」とか言われるかららしいんだけど。
それで祖母が私の服を伯父に渡してしまった。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

ダウンロード (27)

774: 名無しさん@HOME 2016/12/06(火) 18:34:23.48 0
父親がクズな話

糖質持ちなのに治療しないできて言動がおかしい
でも学歴と勤め先と仕事ぶりだけは立派
父親と母親は5年前に離婚

奴が父方祖父母の面倒みないでほったらかすので
祖母に泣きつかれて孫の私と母が面倒を見てた
先日祖母が亡くなったら父親が手当たり次第に邪魔をしてきた

葬儀の手続きを横取りして私を呼ばない
祖母自宅は鍵を変えられて入れなくなる
遺産に関しての手続きも陳述書を出して邪魔する
施設にいる祖父にちょっかいを出す

幸い専門家に依頼してるから対処はできてるけど
気持ちの整理がつかない

昔から変な人だと思いながらも大好きだった父親が
筋の通らないことばかりする
奴は病気なんだ父親と思うなと言い聞かせているけど
奴の書いた文字を見たりして存在を認識するとすごく動揺する

離婚後私は人生につまづいて
母が支えてくれるなか
父親と距離を置くことで立ち直ってきたのに

自分の家族が(祖父母も含め)汚い人ばかりで失望する
立派な父親が自慢だったのに
今は血が繋がっていることが憎くて仕方ない

オチはないです

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

ダウンロード (2)

104: 名無しさん@HOME 2016/11/22(火) 12:31:32.47 0
実家義実家ともに飛行機の距離で実家は祖母の介護、義実家は出戻り義姉と幼児がいるので里帰りはどちらにもしないつもりだったのにお腹の子は双子だって...
喜んだのもつかの間、もう不安しかない
夫は激務ではないけど秋冬は出張があるし、私も体力には全く自信なし、つわりが辛くて家のこともほとんど夫任せ
実母を頼りたくて仕方ない、早く祖母がいなくなればいいのにとか思ってる最低な自分がいる

この記事の続きを読む >

 (12コメント)

large-50625d38ea43e
600: 名無しさん@HOME 2013/02/17(日) 00:26:08.82 0
荒れる話になるかもだけど、吐き出させて下さい。
嫌な人はスルー推奨。


自分が日韓ハーフだと知った時が修羅場だった。
妹が大学の卒業旅行で海外に行くのでパスポート申請に戸籍謄本を取った時に判明。泣きながら電話してきた。 

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

ダウンロード

328: 名無しさん@おーぷん 2014/09/25(木)20:04:08 ID:KAjUTOKKo
叔父が亡くなった。
以下親父から聞いた話が主な情報なんでところどころおかしいかも。

叔父はまだ田舎で登校拒否なんて言葉がポピュラーじゃなかった頃の登校拒否児で
「学校行きたくない?なんでだ」いじめられてるのか?体がつらいのか?と祖父母が聞くと
叔父は暴れて祖母を殴ったり、家の中を壊したりしたらしい。
そのうち「家庭内暴力」とか「金属バット殺人」なんてのが流行りだして
テレビでそれを見た祖父母は「ああうちの子はこれか」と納得した。
そして医者に「そっとしておけ」と言われ、言いつけどおりにそっとしておいたんだが
暴力がエスカレートして「このままでは祖母が死んでしまう」と判断した祖父は離婚し、叔父をお寺へ預けた。
しかし叔父はお寺を脱走し、祖母を追って祖母の実家へ行き
「殺してやる」と言って祖母と、祖母の姪っ子を殴って実家に火をつけ逃走した。
放火なので民事事件にならず叔父は服役し
服役中に祖母は実家ごと引っ越した。
祖母の行方は親父(叔父の兄)すら知らんそうだ。
誰かが知ってたら脅されたら話してしまうかもしれんので祖父にも兄弟一同にも知らされなかったらしい。
だから当然俺も知らない。父方祖母とは会ったこともない。

叔父はかなり年寄になってから出所して、祖父が死んでからは地元の世話役みたいな人とか
宗教の名簿に名前書くと世話してくれる怪しい人たちとかにやっかいになってた。
親父が「うちに引き取っていいか」と寝言をぬかして母と姉に
「めんどうみたきゃあんたが一人で叔父さんの家に行け」「離婚届書いてからいけ」と言われ速攻で謝っていた。
叔父は新興宗教をいろいろ何股もしたみたいで
最後は層化の人にまで「あんたは不義理すぎる」と見捨てられた。

死ぬ数日前、親父の携帯に何度もかけてきて「母さん(祖母のこと)に会いたい」
「どこにいるのか知ってるんだろ、教えろ」「会いたい会いたい」と言ってたみたいだ。
親父は最初は宥めてたが、だんだんムカついてきて
「知るか。だいたいおまえのせいでおれたちまで母さんに会えなくなったんだぞ。おまえこそ母さん返せ。
おまえだけの母さんじゃないのに、おまえのせいで兄弟全員会えなくなった。死ね。おまえが死ねば
おれたちだけでも会えるかもしれないんだから早く死んでくれ」と怒鳴った。
叔父はウギャアーとわけのわからないことを叫んでたらしい。
それで親父が「どうせもう死んでるよ。生きてたって90歳近いし、おまえがボロボロにしたからもう死んでるよ」
と言ったら電話が切れて、そこから音沙汰なくて、半年後くらいに叔父は死んだ。
いわゆる孤独死だった。
遺品整理とそうじに父が行ったら畳が腐って何かの虫の巣ができてたらしい。

骨は結局祖父と同じ先祖代々の墓に入れた。
「母さんと一緒になりたかったろうけど母さんがいやがるだろうからできないな」って親父が言ってた。
それほどのことを叔父は祖母にしたんだろうなと思った。

この記事の続きを読む >