鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:目撃

 (4コメント)

39666

209: 名無しの心子知らず 2012/09/26(水) 13:49:58.89 ID:E7GYFCBA
キチには弱いけどさっき目撃したママ

スーパーの惣菜コーナーで自分で選ぶコロッケとかあるじゃない
アレを子供がムシャムシャ食べてたの
1個食べ終わったら売り場から取ってムシャムシャ
店員が来て「おかーさんどこかなー?」みたいな事を聞いてたら
奥の方からベビーカー押した若いママが突進
「2個食べてて、その分お会計を」って店員に言われて
「こんな小さい子が2つも食べると思うの?」って言い返してた。
うわー。これキチママだーと思いながらコッソリ観察してたんだけど
「試食がないのが悪い」「小さい子の手が届く位置にあるのが悪い」って
言ってた。

なんか本当に「すごい」しか出なかったよ

この記事の続きを読む >

 (6コメント)

696

843: おさかなくわえた名無しさん 2013/02/15(金) 16:35:21.80 ID:Tp85HRmU
彼氏と百円ショップに立ち寄った時、
店内で後ろから小さい子供が「ママ、ママ」とぎゃんぎゃん叫びながらついてきた。
産んだ覚えは無いが、しつこいので迷子かと思い立ち止まった。

…ら、刹那近寄ってきた子供が私のズボンに手をかけ引き下げ、
もう一方の手で上着をめくり、服のなかに頭を突っ込んできた。
気持ち悪くて固まってしまった。
ふと見ると、奥にへらへら笑いながらこちらを見ているお婆さんが。
「あらあらxxくん、お母さんと間違えちゃったのかな~、違うわよ~こっちよぉ~」

保護者なのに謝りもしないのかよ。パンツ晒したんですけど…。
結局私には触れず、へらへらしながらお婆さんさ子供を引っ張ってその場を去っていった。

会計を済ませていると、先程のお婆さんと子供ともう一人母親らしき人が仲良く出ていく所を目撃。
色黒で金髪で、私より3倍は横にでかい、国籍不明の生物だった。

おい。保護者二人もいて放し飼いかよ。
ガキよ。お前はなぜあの生物と私を間違えたんだ。

だから子連れ嫌い。マジ嫌い。
百円ショップいくの危険だわ。

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

052

223: おさかなくわえた名無しさん 2016/06/09(木) 16:58:37.79 ID:ULrObJRI
親が自分の財布からお金抜いてるとこ目撃した時が修羅場だった
足元のカバンゴソゴソしてたから猫かと思ってみたらニヤニヤした母だった
おもいっきり見てるし言い逃れできないのに言い訳しまくり
父に言いつけるも「とうとうやっちゃったかー」という感じ
犯罪者と1つ屋根の下なんてゴメンだぜと仕事辞めて県外逃亡
それ以来会ってない

この記事の続きを読む >

 (10コメント)

22

76: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)12:54:12 ID:Aez
先日、3歳年下の義弟に、昼休みに会社の近くのカフェに呼び出されていきなり
「結婚を前提にお付き合いしてください、僕真剣です」と告白された
びっくりしたが、きちんと「私はあんたの兄の嫁だけど」とお断りしたら
爆笑しながら「エイプリルフールでしたーwww」とネタばらし
ムっとしたが、たちの悪いことしてんじゃないよ!と笑って流して
昼食をおごらせることで手打ちにした

が、それを義弟の彼女が目撃していて、大喧嘩の末に別れ話になった
いくら義弟がネタだったと説明しても
「仮にエイプリルフールだとしても身内に言うことじゃない、気持ち悪い」とばっさり
義弟は彼女と結婚したかったらしく、「本当に結婚したいのは君だけ」とすがったが
「私より先に他の女性にプロポーズしたくせに!」とかえって逆鱗に触れただけ

義弟からとりなしてくれと懇願されているが、義弟の彼女は私の同僚で
しかも今仕事で組んでる相棒的な立場だから、彼女の心象をこれ以上悪くしたくない
一応「義弟が馬鹿ですまんかった」くらいの謝罪はしていて、彼女からは
「あなたは悪くない。ちゃんと断ってるのも見てたから」と言ってくれてるけど
内心はどう思われてんだか・・・

夫は「暇な学生(=義弟)のしたことをそんなに目くじら立てなくても」と
こいつもこいつで斜め上のことしか言わない
やっぱり馬鹿の兄は馬鹿か、と思うけど、じゃあ馬鹿の嫁も馬鹿かと思うと凹む

この記事の続きを読む >

 (8コメント)

2533

264: 名無しさん@HOME 2011/09/01(木) 17:15:42.70 0
 流れを無視ししてカキコ

 まだうら若き乙女だった頃の話。
快速電車内で毎日のように痴漢にあった事があった。
耳元でンふっ…ンふっ…と気持ち悪くて仕方がない。
泣きながら兄に一緒に通学してくれるよう頼んだところ、一言「潰せ」と言われた。
そうか、潰せばいいんだ!と妙に素直に納得したのを覚えている。

兄の指示に素直に従い、翌日いつものように痴漢してきた野郎の○玉を
全身の力を込めて思いっきり握った。
次の停車駅で痴漢を電車内から叩き出し、駅員に引き渡した。
…ところを当時憧れていた先輩に目撃された。 orz

帰宅した兄に「お兄ちゃんのせいよ!!」と文句を言ったが
「俺は(痴漢してきた)手を叩き潰せと言ったつもりだった。
玉を潰すなんて、お前は鬼か!!」と逆切れされた。
「痴漢の玉なんざ、みんな潰れちまぇーっ」と泣きながら
何故か兄をポカポカ叩いたのを覚えている。

元気に帰宅してくる子供達を見ていたら思い出したので、吐き出しカキコ

この記事の続きを読む >