鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:病院

 (5コメント)

188

484: 名無しさん@HOME 2011/03/09(水) 10:09:24.52 0
義姉が病院に行く間に1歳の双子の女の子を預かったが
どっちがどっちか分からなくなった。
名前呼んでもどっちも振り向くし。
次女に「薬飲ませて」と言われたがやっぱりやめたほがいいよなぁ。
熱はかって高い方に飲ませようかな。

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

FxnEF5rvr7nJEw2_ItIkS_12
731: 名無しさん@HOME 2012/07/29(日) 00:30:20.39 O
空気読まずにヒッソリ投下w 
私がピチピチ二十代の頃の話です 

当時、やる気バリバリの営業で主に車で顧客先を回っていました 
ある日、微熱と腹痛で身体が重いものの忙しくて休みをとるのは無理 
会社の近所で「いつ行っても空いてる内科」に仕事の合間に立ち寄り胃炎と診断されました 
食前と食後に服用する胃薬を処方され「飲みきってもまだ痛かったらまたおいで」とお医者様に言われました 

それから三日後、日に日に弱り食前どころか何も摂取出来ず少し動けば動悸と息切れが酷い… 
たまたま顧客が某大学病院の職員さんでたまたま用が出来て身体を引きずりながら病院訪問した時、私の様子を見て一言 
「いかん、うちの病院で検査してみなさい。 
紹介状無いと二千円かかるけど命にはかえられんよ」 


結果…心不全と診断されて即タンカでICU、心臓が通常の二割しか動いて無く、いつオダブツでもおかしくなかったそうです 

一番の修羅場は「親に連絡させてください」とタンカに乗る前携帯をかけ、親より先に訪問予定だった顧客と会社に電話した時 
顧客の一人に「代理で商談できる人間をよこせ」と言われた瞬間です 
うちの会社に急に回せる人間などいない!と自分の命より頭がパニクりましたw 
あと、完治しないかもとお医者様に言われて父親がヒィと言いながら倒れたのが後で聞いた父母の修羅場だったそうですww

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

f0060760_21345225
945: 名無しの心子知らず 05/02/26 23:37:23 ID:NbarVsXn
区の歯科検診に行った時、待合室で子供をガンガン怒っているママがいた。
どうも他の子が遊んでいた玩具に自分の子が手を出そうとしたのを怒っていたらしいんだけど
ものすごい剣幕でクドクドしつこく怒っているんで(しかも仁王立ち)周囲の幼児達が皆おびえて固まっていた。
あのー躾熱心なのは分かるんですけど、周囲の状況を見て怒りませんか?
全く怒らない無神経な親も嫌だけれど、こんな無神経な怒り方をする親も嫌だ。

この記事の続きを読む >

 (9コメント)

59

30: 名無しさん@おーぷん 2014/10/21(火)10:57:25 ID:gw5KbMiiI
朝から汚い話で申し訳が、今病院で暇だから書かせてもらうわ。
今から2ヶ月程前かな?
便秘薬や浣腸なんかじゃビクともしないかなりの便秘持ちな私に久しぶりに??が出そうな感じが来た。
今回は2週間ちょっと溜まってた。
お、よっしゃきたでーとルンルンでトイレに行ったんだが出そうな感じはあるのに何分何十分頑張っても出てこない。
牛乳飲んだりしたら出るかな?と思って、一旦トイレから出て牛乳休憩。
10分ぐらいしてそろそろイケるかな?と再度トイレチャレンジしたがまた出ない。
出そうな感じも遠のいてしまった。
あちゃーせっかくのチャンスだったのになーと思いつつもそのまま忘れていった。
さらに2週間も経ってくるとさすがの上級便秘持ちな私でもお腹が辛い。
この時点で病院行くなりすればよかったんだけど、なんせ私の最長溜め込み期間は1ヶ月半。
しかも以前便秘で病院に何度か行ったけど、浣腸か漢方薬、あとは食事の見直し(食事ダイアリーってのを昔やらされて提出したら理想的な食事スタイルなのにって太鼓判貰った)を言われるだけで改善される事はなかったため、もうちょい待てば出るだろうと放ってしまってた。
気付けばあった言う間に最長記録を更新して溜め込み期間1ヶ月と3週に突入した頃だった。
朝ベッドから立ち上がると吐き気を催す程のめまいで倒れた。
うわ吐く吐く!となんとかトイレまで這いずっていき嘔吐。
10分ぐらいひたすら吐いて吐いて、胃液しか出なくなってた。
吐き気が治まって口をゆすごうと洗面台に立って鏡を見るとビックリ。
顔がなんというか真っ黄色。
これヤバイやつかもと、携帯で救急車呼んだ。
待ってる間に意識失ったみたいで気付いた時には病院のベッドの上で、横には泣き顔の親がいた。
緊急手術したらしくて、医者によると肛門の少し中の筋肉が石みたいに固くなる病気にかかってたらしく、そのせいで正常な便の送り出しが出来なくなってたらしい。
その上もともと便秘気味なので水分の少ない固め??がどんどん溜まって屁すら通れない状態になったため体内に毒素溜まりまくりでぶっ倒れたらしい。
まさか自分がそんな病気になってたとは思わなかったw
今はそのせいでまだ入院中。
けど来週には退院出来るみたいだぜ!

この記事の続きを読む >

 (9コメント)

lgf01a201412161700

439: おさかなくわえた名無しさん 04/10/23 17:43:00 ID:AEJAXeYE
個人医院勤務です。
最近院長の娘さんが跡継ぎとして入職しました。
小児科医として最高の資質を持ってるというか、とにかく優しくて穏やか。
白衣の変わりにアニメ柄のエプロン着用、看護士も白衣をピンクやモスグリーンに移行、
診察室にポスターを貼り、ぬいぐるみや花を飾り恐怖感を出来るだけ失くし、
おりこうさんにしてたごほうびにと、帰りに飴を一つ。
夜中だろうが朝だろうが昼休みだろうが往診もするし
小さいぬいぐるみをもってあやしながら診察して、患者さんからの評判も最高。
眠りかけの猫似のおっとり系お嬢様で、職員にも気配りを忘れない良い人です。

ある日どっかの団体の人が
「日本人は働きすぎ!休まなければいけません!」とロビーで騒ぎ始めました。
なんかゆとりがどうのこうのと言って、
「土曜日も仕事してるなんて、週休二日が当たり前の世の中になってるのに」
「労働者のプライベートなくつろぎの時間を削り、家庭生活の崩壊を招く」
「少年犯罪が増えてるのも親が子と過ごす時間が減っているからで、
過酷な労働条件を強制する事で、犯罪の増加に加担している」
と、ゆんゆんな事を熱弁。
20人くらいの観衆(患者さんと保護者)がいる事が余計活気づけた様です。
仕事の邪魔だからと帰ってもらおうとしたのですが、院長に話をさせてくれの一点張り。
その日院長は学会でいらっしゃらなかったので、副院長が登場。
お嬢の副院長じゃ太刀打ちできまいと踏んだ怖めの師長が駆けつけたのですが
なんと鮮やかに撃退してくれました。

この記事の続きを読む >