鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:病院

 (2コメント)

ダウンロード (94)

892: おさかなくわえた名無しさん 2017/07/16(日)19:58:54 ID:WKQ
友達が何も自分で調べなくてもやもやする
この間検査薬で妊娠発覚して、病院行くことになって
行く病院も何も調べなくて人任せ、でもこの病院どう?って一応あげても、なんやかんや文句たれる
妊娠して喉乾くんだけど、何飲んだらいい?とか今日悪阻全然無いんだけど大丈夫かなぁ?とか1から10まで聞いてきてうんざり、悪阻がひどいから病院夕方行くとか言いながら、ランチには行ってるしはぁ

この記事の続きを読む >

 (6コメント)

ダウンロード

458: おさかなくわえた名無しさん 2017/07/10(月)16:49:19 ID:DAE
母親が熱を出したらしく朝叩き起こされた
解熱剤が欲しいと言われたけどまだ店空いてない時間だったし、そもそもあなた糖尿やら統失やら薬たくさん飲んでるのに市販薬飲ませるわけにいかないじゃん
「かかりつけに連絡して病院行ってくれ私にはどうしようもできない」って言ったら黙って病院行ったみたいだけど数時間経ってもまだ帰ってこないし
私が熱出そうが吐こうが知らん顔してた母親とはいえ私が悪い気がしてもやもやする

この記事の続きを読む >

 (8コメント)

20130620093931

225: おさかなくわえた名無しさん 2017/07/21(金)09:01:23 ID:TOh
昨日の朝から発熱しており、38℃代で病院に行きました
症状が熱のみで抗生剤が効くタイプではなさそうとのことで解熱剤だけ貰いました
夕方から解熱剤が切れると熱が40℃まであがり(7時頃と0時頃)、今現在は解熱剤を服用していない状態で38℃まで下がりました
インフル等を疑ってもう1度病院に行くべきでしょうか?

この記事の続きを読む >

 (9コメント)

15

367: おさかなくわえた名無しさん 2008/10/17(金) 17:11:10 ID:0xEL4jei
彼が突然39度近い高熱を出して夜間外来で病院に行きました。
診断結果は信じられないことに痔でした・・・
お尻の深くに膿がたまっていて、膿を出すための応急手術と
完璧に治すための手術の二つが必要なんだそうです。

もう情けなくて開いた口が塞がらなかったのですが
応急手術の後、円座クッションとか携帯用ウォッシュレットを買ったり
生理用品を買い揃えたりしているところを見てドン引き。
手術のときに暇だったら病院きてくれる?なんて言い出すので
完全に冷めてしまい頭にきて彼が入院する前日に別れてやりました。

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

ダウンロード (6)

833: おさかなくわえた名無しさん 2017/10/21(土)03:35:00 ID:gJw
目が痒い!けど眼科行きたくても行けない!
比較的近所の眼科三箇所とも、どこもコンタクトする人の受診で溢れかえってるから、待合室もパンパンで院外まで並んだりしてる
花粉症で毎朝目がお岩さんになるけど、最長3時間待と言われて諦めて帰ったことも
コンタクトの人で溢れかえって保険の人が入れないからって、一箇所の病院がコンタクトと保険を分けて対応した(保険治療の人のみ予約受付しだした)んだけど
私が予約して行ったとき、コンタクトの人が「こっちは一時間以上待ってんだぞ!あとから来たやつ先に来て帰すってどういうことだ!」と受付で怒鳴り散らしてた
結局しばらくして保険治療の予約はなくなった
開院と同時ならと思って、医療ビルに入ってないところに30分前に行ったら、10人以上並んでた上、開院前は病院の前に立て札があり
「邪魔になるので開院前に並ぶのはご遠慮下さい」的なことが書いてあった
ルール違反だったと知ってその日は帰った
医療ビルはビル自体に前に並ぶなと書いてある
それでもやっぱり並んでる人は多い
子供連れて堂々とルール違反できる図太さは私には無い
受付終了間際に行っても、そこから一時間半待ちとかで、しかもどこも外に出るの禁止してるから、子供迎えに行ったり家のことしに一旦抜けるとかもできない

病院がいうには、花粉症の人が多くなってくる時期になると、こんな状態になるらしい
仕事があるから行ける曜日と時間って限られてるし、子供のこととかあるから眼科で一日有給も使えない
経験上、アレルギーの出方が酷くて、角膜が傷つきやすく、目の周りも赤くなってパンダ状だから
一度行くと最初は二週間に1回通院して効き目見ながら薬の調整しなきゃならないが、そんなに休めないし・・・
乳児連れて土曜日の眼科での2~3時間待ちは周りにも迷惑だし・・・
なんで眼科ってキッズスペースが無いんだろう!!

目のかゆみと痛みで目覚めたので愚痴
眠気で変な文章だったらごめんなさい

この記事の続きを読む >