鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:病院

 (0コメント)

159

482: 名無しさん@HOME 2011/10/11(火) 19:39:34.32 0
家から一番近い病院が藪だった

私が厨房の時全身に発疹が出て、ちょうど風疹が流行ってたから、「風疹じゃないですか?」
って聞いたら「違います、伝染らないから学校行って良いですよ」って今思えば病名も聞かされてない
んで学校行ったけど調子悪くて保健室行ったら、保険医さんが「あなたこれ麻疹だからすぐ帰りなさい」

数年後姉が腹痛で見てもらったら「食当たりですね」で薬渡され帰されて
翌朝良くならないんでもう一度見て貰い母が「盲腸じゃないんですか?」て聞けば
座ってた姉に「立ってしゃがんでもう一度立ってみて」って姉がやって見せたら
母に「盲腸ってこんな事出来ない位痛いんですよ、だから違います
どうしてもって疑うんなら化膿止め打っときますね」

さらに翌朝姉が布団から這って出てきて「どこでもいいから別の病院に連れてって」
大急ぎで隣町の総合病院に連れて行ったら盲腸で緊急手術、もうちょっと遅かったら破裂してたらしい
母の一言が無くて化膿止め打ってなかったら夜中に破裂してたかもしれない

ちなみに叔母がその病院で看護婦してたんだが
99の出来ない看護婦、夜勤中に男と会うために抜け出すビッチ看護婦、時計の読めない看護婦、
「年幾つ?」と聞いただけで泣きだした看護婦など香ばしい話を色々聞かせて貰いました
その話先に聞いてたらそんな病院行かなかったよ.…

今はもう潰れてるので安心

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

th6R4IOBI0
69: 1/2 2014/03/21(金)12:15:55 ID:RYW2Y5lkj
大した修羅場でもないのに、書いたら長くなってしまった。
長文すまん。

私の一番古い記憶は祖母の家に自分一人置いていかれて、母はタクシーで出掛ける場面だ。
しかしそれが夢なのか現実なのかよく分からなかった。
私は一度祖母の所に捨てられたのか?
しかし家族写真を見るとそんな感じは一切ない。
だからあれは幼い頃に見た夢と現実が混同しただけなのか?
ずっとモヤモヤしていたのだが、遂に母にその話をしてみた
私「お母さんにおばあちゃんの家に置いていかれた記憶あるんだよねw
確か私は半袖短パン履いてて、お母さんははタクシーで出掛けて行ったんだ。
その前後の記憶はないけど、置いて行かれたことだけ鮮明に覚えてる。
あれは夢だったのかな?」
母「いや…たぶん現実だわ」
(  Д ) ゚ ゚

この記事の続きを読む >

 (4コメント)

ダウンロード (52)

537: おさかなくわえた名無しさん 2010/09/18(土) 17:40:44 ID:51YO+ceO
私は鉄欠乏性貧血で鉄剤を処方されてるんだけど、何の薬を飲んでるのか聞かれた時に
そう説明したら「えー?俺だって中学の時貧血っぽくなった事あるしー」と言うので
「病院で診てもらったの?」と聞いたら「いや、その時一回だけだから。でもさ、
普通貧血くらいで病院なんか行かねーだろ。金もったいねーな。お前おかしいよ」と
言われた。
その後、夏になって両手の汗疱が悪化して来たので軟膏を塗ってたら、「俺だって
前に小指にぶつぶつ出来た事あるし。そんなのほっとけば薬なんかつけなくても治るよ。
薬代もったいねーな。そんな金あるなら俺に何か買ってくれよ」と言われた。
別に大げさに具合が悪いとか痛いとか愚痴った事は無いし、聞かれたから答えてるのに、
そんな感じで何でもいちいち「俺だってなったことある」とか「お金もったいない」と
言われ続けてすっかり冷めた。

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

images (5)
126: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)11:27:18 ID:y5cUMBpyy
先週風邪で熱出して、総合病院行ったんだけど、待合室に健康診断のお年寄りが溢れてて…。
土曜の午前中は、勤労者優先にして欲しいと思いながら、お年寄りに席を譲って、二時間立ちっぱなしで病状悪化。

この記事の続きを読む >

 (16コメント)

00

535: 名無しさん@おーぷん 2016/05/25(水)21:02:56 ID:qnz
些細なことだけど。

中学生の頃、酷い頭痛に悩まされるようになった。
そこで幼稚園児の頃からのかかりつけ医で診てもらったらロキソニンを出された、「1回1錠。痛かったら好きな時に飲んで」と言われて。
その頃にはロキソニンが今より浸透していなくて6時間程あけて飲まないといけないことを私は知らなかった。
言われた通りに飲んでも痛みが取れないとまた飲んだ。
1週間分を3日位で消費してまた病院へ。
先生は何も言わずまたロキソニンを処方した。
それを何回も繰り返すうちにいつの間にか24時間酷い頭痛がして来るようになった。
痛み止めを飲んでるのにどんどん酷くなる頭痛でおかしくなりそうになっていた私を母親が調べた他県の病院に連れて行ってくれた。
そこで判明したのが「ただの偏頭痛だったのがそのロキソニンのせいで薬物乱用頭痛を併発している」ということ。
ロキソニンを絶って出された薬をきちんと飲むようにしたら嘘みたいに頭痛がなくなった。

何が衝撃だったって、信用していた医者がクソだったこと。
そしてロキソニンを絶って半年経ってから歯医者で治療してロキソニンが出て飲んだら全身に激痛がはしり、倒れたこと。

もう10年位前の事なのに未だに怖くてロキソニンは飲んでない。

この記事の続きを読む >