鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:用意

 (0コメント)

97

805: おさかなくわえた名無しさん 2017/09/07(木) 18:42:20.15 ID:9tHDqAuu0
彼が私の家に初めて泊まりに来たとき
彼は自分で歯ブラシやら着替えやら用意して持ってきたんだけど、その歯ブラシが既にめっちゃ使い込まれてて引いた
ブラシが全方向にグシャっと広がってペタンコになってて、一体何ヶ月使い続けたらこんな状態になるんだ?てくらい酷い形状してて引いた
そしてそんな歯ブラシをわざわざ持って来ることにも引いた
普通新しいの買うでしょ
その歯ブラシ置いて帰ってったけどすぐさま捨てて新調したい毎朝視界に入るだけで不快
でもこんなボロボロの歯ブラシをわざわざ持って来て未だに使ってるってことは、よっぽど彼の中で大事なものなのか?勝手に捨てたら怒られそう

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

100

667: おさかなくわえた名無しさん 2017/03/21(火) 20:27:56.44 ID:zv4lDDXE0
誕生日を忘れられる。
指摘しても謝らない。
プレゼントはいつも用意されてなくて、一緒に買いに行く。
買いに行くことすら、忘れられたままの年もあった。
自分が選んだら私の趣味じゃないかもしれないと言うけど、趣味じゃなくても彼が考えて選んでくれたものの方が嬉しいのに。

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

654

195: おさかなくわえた名無しさん 2016/10/17(月)20:12:05 ID:7EX
土日にスーパーについて来られるのがほんといやだ
子供の朝ごはんの果物が用意できない時の為にフルーツ缶詰をストックしてるんだけど、買おうとしたら
えーひとつ110円もするの?!3つ買ったら普通にミカンの袋買えるじゃんwとか言って買うのを阻止してきた。
私は旦那が買う衣服から食品まで文句も言わないし、なぜそれ買う?と思っても本人が気に入ったのなら否定したくないと心に留めているのに。
缶詰330円の出費に文句言われてほんとにムカつく。つーか、今回は果物の缶詰だったけどほどよく食べて、不足分は購入して備蓄分を管理してんだよ…

この記事の続きを読む >

 (8コメント)

images (41)

89: おさかなくわえた名無しさん 2016/09/19(月)18:12:06 ID:kqf
昨日から喧嘩していて、解決はしなかったけどなんとなく普通になってきたところでそろそろ晩ご飯の支度
何食べたい?と聞くとカレーとのこと
あめ色たまねぎを作ろうと思い立ち用意したところで
旦那に炒めてもらおうかと思いついた
旦那はタブレットでネットしていたので、そのまま片手間に混ぜてもらえれば助かるなーと思った
そして何より仲直りのきっかけになればなと
勇気を出して寝転がっている旦那に、玉ねぎ炒めてくれない?と言ってみた
は?なんで俺が?と最高に怪訝そうな顔で言われた
悲しい…

この記事の続きを読む >

 (4コメント)

675

931: 1/2 2007/11/01(木) 22:05:29 0
いろんなスレで年末年始の偽実家帰省の話題が出だしたので、自分の過去のDQ返し2つ。

その1:結婚して初の年越し宿泊で偽実家へ行ったとき、蕎麦アレルギーの私に蕎麦を出そうとした。

偽実家の駅の改札を出るとすぐに、旦那が「ちょっとスーパーに寄ってうどん買ってから行こう」と言うので、
私「私のアレルギー? お義母さんも知っているんでしょ? 向こうで用意されていたら、気を悪くされるよ」
旦那「 糸色 文寸 お袋は忘れていると思う。もし余ったら俺が食べるから」(←旦那は麺類大好き)
というやり取りで、うどんを買っていくことになった。
偽実家では旦那「買ってきたものあるから、ちょっと冷蔵庫に入れさせてもらう」とうどんを冷蔵庫に。

夕食も終わりくつろいだ後に、いよいよトメが年越し蕎麦を作り出した。
トメ「嫁子さんのお蕎麦も用意したのよ~。嫁子さんとは始めての年越しね(ハアト」
旦那「嫁さんのアレルギーは、お袋にも話していただろ! 蕎麦アレルギーあるのに蕎麦食わせるんじゃない」
トメ「え、そうだった? だってうちは毎年これなのよ~! 蕎麦しか用意してないし」
旦那「そんなことだと思った。うどん買ってきたから俺達はうどんを食べる」
私に座っているように言うと、冷蔵庫からうどんを取り出し、トメの横で別の鍋に水を入れ始めた旦那。
トメ「お湯ならこれを使えばいいじゃない~」と、蕎麦を茹でた後の鍋を示す。
旦那「蕎麦茹でたお湯が使えるわけ無いだろ! もうお袋は自分達のだけさっさと作れ」
旦那はウトメと完全別で年越しうどんを作ってくれました。

…年越しうどんを食べている時も、トメは「毎年皆で蕎麦だったのに~」とずっと文句を言っていました。
でも、これを理由に年末からの偽実家行きはナシになりました。
全員蕎麦だったのに、うどんの私がいるのは申し訳ないからねw
一言「これから気をつける」とか「ごめん」があれば私も行くのを拒否しなかったでしょうに。

トメは薬剤師資格を持っており、トメ兄は医者。
本当にアレルギーの事を知らずにやったのかな。

この記事の続きを読む >