鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:産婦人科

 (7コメント)

no title

845: 可愛い奥様 2012/04/21(土) 23:53:10.68 ID:YYMoJYsK0
妊娠してると知らずに、安定剤とか睡眠薬とか飲んでたこと。もともとホルモン系の持病持ちで、生理不順当たり前。 

この記事の続きを読む >

 (9コメント)

pixta_11592970_S

753: 名無しの心子知らず 2011/09/05(月) 12:49:12.78 ID:Wz8NzsXb
うまいことまとまらなく、端折りで箇条書きですが。キチママvsキチママ

・産婦人科の待合室で赤ちゃんつれたギャルっぽいママ(以下ギャルママ)が居て、
上の子と思われる3、4歳くらいのギャルママ子が椅子を蹴倒したりの大暴れ。ギャルママは雑誌に夢中で放置
・さすがに暴れすぎて看護師に怒られ、ギャルママもおとなしくしろよって口だけ注意
・ギャルママ子、以前大暴れ。粒チョコ?を豆まきの様にばらまきまくり
・それをメガネかけた妊婦さん(以下メガママ)が浴びる。ギャルママまだ雑誌に夢中
・急に立ち上がったメガママがギャルママ子を1mくらいの吹っ飛んだくらいの勢いで蹴り飛ばす。ギャルママ子泣き出してやっとギャルママ気がつく
・ギャルママが子供になにすんだババアって怒り出すが、メガママ今度はギャルママに平手打ち。しつけできてない猿つれてくんなってギャルママ子を再度蹴る
・ギャルママとメガママが取っ組み合いになりかけるが看護師に止められ、一時休戦。ギャルママ診察室に呼ばれる
・ギャルママ出てきたところで、メガママが服にチョコついたからクリーニング代よこせと食ってかかる
・ギャルママは子供蹴ったから慰謝料よこせと応戦。
・口論になるが、ギャルママがそんなもん汚れに入らないとブチ切れし、本当に汚してやると使用済みオムツをメガママに投げつける
・メガママそれを投げ返す。
・壁に当たって崩れるオムツ。壁につく●
・メガママさらに崩れたオムツをギャルママ子に投げつけ、ギャルママ子●まみれ
・看護師飛んできて二人とも怒られる
・とめられるもヒートアップ、ギャルママがメガママのお腹を殴る
・メガママブチ切れし、ギャルママ赤ちゃんに殴りかかるが周りにとめられる

ここで私も診察室に呼ばれたので、その後はどうなったかわかりませんが、周り皆止めに入れずビビってました
私も固まってしまいました

この記事の続きを読む >

 (6コメント)

sanfuji1

165: 1/4 2014/03/13(木) 20:36:03.58
みんなとはちょっと違うがかもしれないが
危うく型にはめられるとこだった
何とか逃げ切ったので吐き出し

嫁は美人で他人に取られたくないって焦ってて
お互い仕事が忙しく式と入籍だけして安心してた
落ち着いたら同棲する話で元々住んでた別々の家で生活
お互いの休みも合わないので電話やメールでのやり取りだけの生活
そんな生活してた1年後俺の幼馴染のA男が(式に出席)
お前パパになったんだなおめでとうって電話が来た
始めは誰かと間違えて連絡してると思ったが話を聞くと・・・・

この記事の続きを読む >

 (1コメント)


修羅場・衝撃

61: (1/2) 2009/06/10(水) 21:20:00 ID:7N2BFb58O
修羅場と言うか…一応終わったので書いてみる。
携帯からなんで改行とか変だったらスマン。つらつらと吐き出すんで読みづらい所もあると思う。

俺→23歳・会社員・ブサメンでは無いと思いたい。
彼女→25歳・フリーター・ミュシャの絵みたいな感じ。

彼女に逆ナンされて付き合い始めた。先週、付き合って3年目の記念日を祝ったばかり。
彼女のバイト先も家も近所だったので毎日仕事終わりに待ち合わせて帰宅し休日もずっと一緒だった。
今日、彼女からメールで「今日はバイト行ってないから迎えに行かなくていいよ。話があるから家に来て」と言われて行ったら彼女母と彼女に深刻な表情で出迎えられた。
彼女「今日ね、産婦人科行って来たの。お腹に赤ちゃん居るって」
あ~、できちゃった婚か。まぁいいや、これで俺にも家族が出来るんだ。と思った次の瞬間、彼女にとんでもない事を言われた。

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

826: 名無しの心子知らず 2006/09/05(火) 10:15:07 ID:SN7REmEt
美男美女の外国人カポーが軽くキスを交わすのと、
そこらのバカップルとじゃ印象違いすぎるよね……本人たちは気付かないんだろうか。

あまりすごくないかもだけど、
上の子のとき行った産婦人科外来で隣に居た妊婦さん。
ラップに包んだ一口サイズのおにぎりを食べながら待っていた。
連日混むので待ち時間が長いのだが、
その間ずっとカバンからおにぎりを取出しモグモグ。
初めは食べ悪阻なんだな、と気に留めなかったが
際限なくおにぎりが出てきて一向に無くなる気配がない。
会計のときもまだおにぎりを手にしていた。
小さめの可愛らしいバッグだったので、
何処にどれだけ入っているのか不思議だった。

この記事の続きを読む >