鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:生活費

 (3コメント)

44

352: おさかなくわえた名無しさん 2008/11/06(木) 20:49:08 ID:u+sIba+M
貯蓄額をバカにされた時。
当時私は社会人になって7年で貯蓄額300万程度だった。
昇給もなくボーナスなんか貰った事なく手取り17~8万で一人暮らし。
いわゆる負け組だろうけどちまちま節約して貯めた貯金を
「有り得ない。7年も働いてたったそれだけ?大卒の癖に?」
「家計簿とかつけてる?主婦になったらカード破産とかしそうw」だと。
ついでにその時、実家暮らしの彼が30にもなって一度も
生活費を入れた事もなく、保険も親支払いで、たまに小遣いまで貰ってる事が
分かった。そんな人にバカにされたのが悔し過ぎて冷めた。
大体、勝手に通帳を見た事も信じられなかった。

この記事の続きを読む >

 (4コメント)

nensyu1

619: おさかなくわえた名無しさん 2015/07/09(木)16:06:26 ID:EE5
実に馬鹿馬鹿しいオレオレ詐欺にあったよ。
リアルでは言えないのでここに書き捨て。

学生の頃付き合っていた社会人の彼は、かっこ良くて
コミュ力高くて高学歴高収入の上に気前も良かった。

この記事の続きを読む >

 (4コメント)

21

538: おさかなくわえた名無しさん 2015/07/23(木)20:54:46 ID:9cG
彼氏と同棲しようかって話になって私の部屋で色々と取り決めてたんだけど「あ、先に言っとくけど家事は一切しないから」と宣言してきてスレタイ
生活費オール折半は良いとしてとりあえず私が全て出し、エクセルで家計簿を付けて生活費に使った金額を纏め、レシートと共にそれを開示して彼氏に末日に半額を請求という形を提示してきただけでも半分萎えかけていたのに家事しない宣言に完全に折れたわ
家事はしないわ私物の靴磨きやアクセサリー磨きどころかアイロン掛けと弁当も宜しくとかアホかと馬鹿かと
大きい部屋を借りる予定だったから折半しても今の家賃と大差ないし負担があまりにも大きすぎるので一旦白紙に戻して話し合おうと言ったら「お前、結婚舐めてんの?」とキレられた
その言葉に結婚=奴隷にしか思えなくなってしまい、話し合いする気にもなれずその場で別れます宣言
それに対して相手も反論せず「寂しいけど俺もお前みたいな損得勘定で生きるような地雷と結婚しなくて済むから結果的に良かったわ」と薄笑いと捨て台詞を残して帰ったんだけどあんな性格だと実家から一生出れない気がする...

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

1419

82: おさかなくわえた名無しさん 2014/12/25(木)12:26:31 ID:11A
俺は結婚して半年で離婚した。まあ俺の我慢が足りなかったのかもしれないが、
本当にもう我慢ができなかったんだ。
自分でもあんなことが現実に起きるとは想像すらしなかったし、人から聞かされたら嘘だと思うくらい
ずうずうしい話なんだ。
俺が結婚して1カ月もたたないうちに嫁の弟が遊びに来た。少し飲みすぎたみたいで、
いくら起こしても起きなかったせいもあって終電に間に合わず。
結果その日は泊まり。嫁は謝ってたし、俺も嫁の身内ってこともあるし、
まあ仕方ないかって感じだった。次の日会社から帰ってくると嫁弟が晩飯食ってた。
これが嫁父、嫁姉、嫁母と繰り返されて3LDKの部屋に大人が6人住む状態が続き、
俺は嫁を外に呼び出して話し合おうと嫁を呼び出したら義家族全員がついてくる。
話し合いもできなかった。
結局、離婚に至るんだけど、もう離婚する頃には俺の貯金は義実家の生活費でかなり消費され、
嫁は専業だったので、慰謝料も請求はしたが、支払い不能。
俺の貯金も返済不能とものすごく恐ろしい結果になった。
嫁は俺と結婚する前は、俺の取引先の事務職で真面目に働いてた。
俺と嫁は取引先の人の紹介で付き合い、1年ちょっと後結婚。まあ、嫁実家は決して裕福ではないけど、
そんなに異常には見えなかった。
去年のクリスマスは、やれ結婚だなんだと浮かれてたなと思いだしてしまった。
今でもたまに、嫁家族が家にいる夢を見て飛び起きることがあるよ。
別に何をするってわけじゃないんだけど、ただただ自分の生活スペースがどんどん浸食されていく恐怖は
忘れられない。息が詰まりそうになるんだ今でも。
一体あいつら何だったんだろ。
離婚をするときも、「あっそう」って感じで全然もめなくてさ、慰謝料の取り決めなんかの
公正証書なんかにも簡単にぽんと判をつくんだよ。
どうせとれっこないから見たいな感じでさ。今でもよくわからない。

この記事の続きを読む >

 (10コメント)

no title

803: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/10(日) 23:43:19.31 ID:AgJ5GB3r
大学のころの話 
家は赤貧とまでは言わないけど自営業でカツカツなので、大学に通うのに奨学金とバイト代を足して自費で行ってたんだ 
入学金は母方の爺さんに直接頭下げて借りた(今は返済済) 
んで大学三年になったころ、就職活動が始まっちゃうと忙しくなって大変だと、今のうちに免許を取ろうと教習所に通うことにした 
費用が24万くらいかかるけど、そんなまとまった金はバイト代が交通費と学費に消える俺には当然ないのでどうしようかと模索 

この記事の続きを読む >