鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:環境

 (13コメント)

4888

741: おさかなくわえた名無しさん 2016/07/31(日)08:38:47 ID:e5j
自分の習慣を直したい。
男ばかり三兄弟の次男に生まれたせいで、食い物は早々に確保しないと飢える環境にあった。
夕飯の唐揚げや肉は当然、冷蔵庫のアイス、プリンもお互い騙し合い、なんとか兄弟を出し抜いて
自分の分を食いあわよくば相手の分も食う生き馬の目を抜く環境で生きて来た。
実家を出て一人暮らししても早食い習慣は治らず
結婚して嫁と二人きりになってもなおすことができない。
嫁には「誰も取らないよ」と呆れられている。
夕飯も真っ先に肉に箸を伸ばし、肉を食い切ってからでないと他の皿に手が出ない。
頬袋いっぱいに頬張って、どんどん詰め込んでしまう。
口の中に入れないとセーフって気がしない。
アイスも嫁に訊けば「いいよ」って言ってくれるのがわかってるのに
つい嫁の分まで黙って隠れて食ってしまう。
腹が減ってない時は「駄目だな、おれ卑しいな」と思うが、食い物を前にするといつも同じことをしてしまう。

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

79

8: おさかなくわえた名無しさん 2018/08/30(木) 19:43:16.49 0
まとめを見て思い出した

子供を捨てて男と逃げた母親が、私の職場に凸ってきたのが修羅場
子供の頃からの抑圧された感情や、母親への嫌悪感や、その前後の環境による精神の負担とか、
そういうものが辛かったけど、それを友人とかに吐露するのがどうしても怖くて、
嫌な視線に晒されながらも笑わざるをえなかった状況がとかくしんどかった

あの状態で心を病まなかったのは僥倖にも思える

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

ダウンロード (3)

721: おさかなくわえた名無しさん 2017/02/28(火)18:19:34 ID:7HJ
職場環境が酷くてお局にいびられまくり客の理不尽さに頭いかれて仕事を辞めた
それから二か月バイトで食いつないでいるけど段々と意欲がなくなってきてつらい
仕事してないと『働きたくないでござる』の質が変わってくるというか、
食べることが好きで色々作ったり外食行くのが趣味だったのにここ数週間は何か腹に入ればいいか…としか思えず
風呂すらめんどくさくて入りたくなくなってきた
さすがに臭くなるのは嫌なので風呂には毎日入るけれど何も楽しくないし昔はあんなに風呂に入るのが
楽しみだったのに

この記事の続きを読む >

 (10コメント)

19

116: おさかなくわえた名無しさん 2018/05/16(水) 17:25:57.24 ID:QeYNkh28
小学校低学年くらいまでは、周りから可愛い可愛いともてはやされてた
中学の頃は男子にキモい化け物とイジメられた
10代の頃やってたバイト先ではブス扱い
可愛い子と比較され、Aちゃん可愛いね、Bちゃん可愛いね、お前(私)は入ってねぇから期待した目でこっち見んなwww的な扱い受けてた
私はブスなんだ…と思い落ち込んでたんだけど
20代になり就職したら、みんな可愛いね、綺麗だねと言ってくれる
お世辞と思ったけど、めっちゃら可愛い子が入ってきた!と話題になったと聞かされた

その後部署移動した時は、完全に女芸人みたいないじられ方をしたし、お前処女なんだろ?彼氏いたことないだろwみたいな言葉のセクハラも受けた

その後転職したら、また可愛い綺麗な子扱い
こないだは、ほんと可愛いよね。長年勤めてるけど今まででTOP3には入る可愛さだよと、言われた

自慢みたいになって申し訳ないけど
環境でなんでこんなに扱い変わるのか不思議でしょうがない

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

images (1)

485: おさかなくわえた名無しさん 2017/12/18(月)16:26:04 ID:03D
妻子がいるっていうのに最近なんにもやる気が起きなくなった

俺はド貧困家庭に生まれた
母子家庭の生活保護
ボロアパート住まいで車もない
保険証なんてのも持てない
他の家庭との差が本当に辛かった
それでも幸い能力には恵まれた
勉強も運動も人並み以上にできた
そのおかげなのか、子供ながらに自分の置かれた環境と、それをひっくり返すために何が必要なのか理解できていた
貧乏家庭の自分が漠然と学歴だけ追い求めてもしょうがないしそんな余裕もないから具体的な道を絞って突き進んだ
簡単な道ではなかったけど、20代後半でようやく勝利を掴んだ
今は年収900万円で綺麗な妻も貰って子供も生まれて、「人並み」ってやつは少し追い越せたと思う
それでも上を見ればまだまだ高いしゴールってのはないと、20代まではそう思ってた
いざ「人並み」を掴んだら何事にもやる気が起きなくなってしまった
20代の頃はバイタリティーに満ち溢れていたのに
趣味の映画すら見るのが億劫になった
休日があれば何もせずに一日中天井を見上げて寝てるのが一番楽になった
燃え尽き症候群ってやつなのか、あるいは昔の俺は「底辺から這い上がる自分」に酔っていただけなのか
とにかくもう何の気力も生まれない
子供の成長すら心から楽しむことはできない
漫然と時間を浪費していくだけの日々
底辺だった昔のほうが充実していたという皮肉
なんかもう人生ってのに失望してきちゃってる
これから先どう生きていこう

愚痴っていうか独り言みたいになっちゃったなごめん
スレチだったらスルーしてください

この記事の続きを読む >