鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:父子家庭

 (8コメント)

185

229: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/08/20(水) 17:33:26.64
愚痴吐き失礼にあがる

俺んち中学上がる前に母親が死んでさ、それからずっと父子家庭で、家を出るまでずっと俺が家族の飯作る係だったんだ
だからレシピと金さえあれば何でも作れる自信がある
むしろ好きな奴には旨いもん作って食わしてやりたい
でも嫁は結婚して始めて包丁握ったみたいな女で、自分より俺が料理上手いのが超絶気に入らないらしい
対抗心燃やして的外れな努力ばっかして、素材冒涜と素材殺し甚だしいゴミの様な何かを出してくる
美味しくはない、ではなく漏れなく不味い
今度は俺がそれが許せない
頑張って稼いだ金と食材になった生き物や産業に関わった人の努力無駄にしやがってって
昨夜は料理が無駄に上手いなんてオカマみたいでキモイと言われたわ
女としてのプライドがあるのは理解する
なら、せめてプライド持つ資格あるとこまで、腕を磨けよ
ちゃんと基礎からやって実績積み上げろよ
出来ない事は出来ないと、等身大の自分をまず認めやがれ
そっからだろ
俺が買ってやったおすすめの料理本には付箋紙一枚挟みもしないままじゃねーか
料理経験あんま無いの知ってて結婚したし、たかが飯で離婚も考える事になるとは思って無かったわ
これは所謂嫁マズ物件だったのか
色々誤ったな俺

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

ダウンロード

684: 名無しさん@おーぷん 2015/01/18(日)09:27:24 ID:ZXY
私は父子家庭で育った。母親の存在を知らない。写真すら残っておらず、姿も知らない。
父は、母は浮気の末に私を不要物扱いした最低女だと聞かされていて、それを成人するまで信じていた。
物心がついた頃から、よく自宅に父の友人と称した女性が入れ代わり立ち代わりやってきていた。
幼い私は女の人の友人が多いんだなぁと呑気に思っていたけど、よくよく考えたら父の彼女だったと思う。

事態が変わったのは成人式の日。父は仕事の関係で出席できず、祖母が来てくれた。
式も終わり、懐かしい同級生たちと談笑している最中に一人の女性が私の前に現れた。
この女性、A子は母の親友だと言う。
母は施設育ちで、A子も同じ。年はA子が3つ程下だが、施設時代母によく面倒を見てもらっていたらしい。

A子の話によると、母は浮気なんてしていなかった。重度の病気が発覚し父に見放され離婚に至ったらしい。
治癒するより死亡する確率の方が高い母に親権はいかず、難なく父が私を引き取った。私が2歳になる直前の話らしい。
その後、母は何度も私宛に手紙を寄越した。その数50を超えるそうなのだが私は一度もそれを見たことがない。
私が7歳になる年に亡くなったそうで、手紙もそこでストップ。
A子は母が亡くなる一週間前に母が凄まじく落ち込んでいるのを気にしていて、どうしたんだろうと思っていた矢先に母から買い物を頼まれた。
それは鍵付きの小さなボックスで、何に使うかわからないがA子は言われた通りにボックスを買って母に渡した。

この記事の続きを読む >

 (17コメント)

075

522: 名無しさん@おーぷん 2015/10/14(水)00:19:35 ID:I9h
20年前に長女が家を出た。15歳だった。
私は再婚して前の旦那との子ども3人、再婚相手との子ども2人でいっぱいいっぱいだった。なのに休みの日起きてみれば弟たちにご飯だけあげて自分は漫画。掃除も家事もしてない。母を助けるのが長女の役割なのに言わないと何もやらない。

当時中学生の娘は漫画ばかり読んでいて暗かった。中三になる頃には家出もしょっちゅうしていた(深夜まで近所の公園に隠れてるとか)。
だけど学校や外では明るく、教師から評価も悪くなかった。でも家では無口。
そんな娘によくイライラしていた。

ある日娘が、再婚相手が自分の寝込みを襲ったと騒いだ。
旦那は「寝ながら音楽聞いていて、イヤホンしていて絡まっていたから取ろうとした」と言っているのに「襲われた襲われた」と言って次の日には家出。探し出せば「父と思っていない」と抜かしムカついたから家から叩き出した。前の旦那のところへやった。

父子家庭で苦しんで、頭下げに来ると思ったが、
それから20年、娘は結婚し子供も産んだ。
SNSで繋がっていたが切られた。孫には一度も会わせてもらっていない。
15歳まで必死に育てたのに恩を返さない娘にスレタイ。

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

29

634: 名無しさん@おーぷん 2015/05/27(水)23:13:29 ID:Vps
食べ物関係で不潔な話、閲覧注意

もう10年以上前、友達の家に泊まりに行ったら衝撃を受けた。
米国から帰国して転校した友達の家には、前の家にいた時から飼っていたゴールデンレトリバー(成犬)がいた。
友達の今の住居は結構狭いアパートの二階、室内飼いで庭もない。当時は疑問に思わなかったが今思うと庭付きの家から引っ越してきた犬にはストレスフルな家だったように思う(犬は躾はされててなつっこい)
漫画好きな彼女とお喋りをしていたら夕飯に呼ばれて、献立はお好み焼きだった。
父子家庭だった彼女の父親がホットプレートから切り分けてくれたんだけど、切り口から白く伸びる糸のようなものがたくさん生えている。
え?となりながら皿に取り分けられたお好み焼きを恐る恐るほじってみたら、犬の毛が大量に入っていた。
見間違い?何か知らない材料?と思うも、床に落ちてる犬の毛と長さも色もそっくり。というかテーブルの上もザリザリしていて、手の横に毛が張り付くくらい毛まみれ。
小学生の頃軽いイジメにあっていた私はもしかしてイジメられてる?と思ったけど、彼女と父親は同じお好み焼きを平気で食べていた。テーブルにうっかり落としたお好み焼きが毛まみれでもひろって食べてる。
ぞわーっと鳥肌が立って「お菓子いっぱい食べたからあんまり食べられなくてごめんなさい」と言って毛のない部分をほじって食べた。その事だけで気持ちが悪くなって帰りたくなってしまったけれど、もう夜も遅くなっていたしそのまま泊まった。
夜はリビングのソファに毛布を貸してくれて寝たんだけど、一晩中犬が顔や足を舐めてきて眠れなかった。翌朝逃げるように帰ってしまって本当に態度悪かったと思う。
その後学校で彼女をよく見ると、服や髪に犬の抜け毛がついていた。でもさすがにあの抜け毛お好み焼きは見間違いだったのかもしれないなと思っていた。
何ヶ月か経ってバレンタインデーになった。女子同士で配るのが流行ってたので、その子も入ったグループでお菓子やチョコを配りあって帰宅、彼女はクッキーを作っていた。
今でも覚えてる、彼女が米国で習ったという人形の型抜きのジンジャークッキー。ふとあのお好み焼きを思い出して普段はやらないのにパキッと折ってみると、手を離しても繋がるほど大量に犬の毛が入っていて、叫んでしまった。
親に見せてどうしようと聞いたら、捨てなさい、でもその子には言っちゃダメと言われて捨てた。
翌日学校で他にもらった子にぼかして聞いたら美味しかったよと言っていたので、もしかしたら私のクッキーにだけ入っていたのかもしれない。
あれ以来手作りクッキーの表記を見ると、あの毛で繋がったクッキーを思い出してしまうくらい衝撃的だった。
乱文失礼しました。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

no title
854: メイク魂ななしさん 2013/11/18(月) 09:01:24.24 ID:pkHAgKEe0
父子家庭で熾烈な虐待・借金貧乏の最低な親だったけど… 
唯一、父にソックリな美形な顔だけをもらったお陰で今は幸せです。 

家出をして逃げ続け、遂に父が無期懲役になったので今は自由に。 
全てを分かってくれた夫と結婚をし、港区の高級タワーマンション住み。 

この記事の続きを読む >