鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:父

 (2コメント)

images (93)

305: おさかなくわえた名無しさん 2019/01/17(木) 17:40:17.08 ID:nIXsn2oe
父親が実の父ではなく、母親の弟だった事。
そして妹も弟もそれを知っていた事、というか俺が忘れてただけなんだが・・・

それを聞いて驚いた俺を見て皆「えっ!今更!?」と驚いていた。
父が気まずそうにしていて何か申し訳なかった。

この記事の続きを読む >

 (4コメント)

89

38: おさかなくわえた名無しさん 2017/12/20(水)09:37:57 ID:W33
父親が余命僅かで、会社にもお願いしてこの糞忙しい時期に定時上がりさせてもらってほぼ毎日病院に通ってる。
最後の親孝行だと思って見舞いとか父親の身体拭いたりとか色々やってたんだけど、
「その姿を見てたら黙っていられなくなった。」っつって父親に「お前の事を最後の最後まで好きになれなかった。嫌いじゃないんだ。何故かお前だけ嫌いとも思えないくらいにどうでもいい存在だった。こんな俺を許してくれ。」って言われた。
俺3人姉弟の末子なんだが姉達はすごい可愛かったらしい。俺だけが可愛いとも好きとも嫌いともウザいとも思えないんだと。
ちょっと気持ち的に整理つかなくて今日は見舞いに行かないつもりなんだけどなにこれ。
先の短い年寄りを責めたくはないけど顔を見たらなんか言いたくなりそう。

この記事の続きを読む >

 (10コメント)

shutterstock_96431792

122: おさかなくわえた名無しさん 2018/12/13(木) 21:12:18.38 ID:n9kb58wQ
10年前の今日父が事故で死んだ
訃報を聞いたときに真っ先に頭に浮かんだのは生活費のことだった
いきなり一人分の収入が消えて母一人の稼ぎでどうにかなると思えなかったので
病院帰りにその足でバイト先に行って店長に直談判しシフトを可能な限り詰め込んで貰って葬式当日の夜中にさえ働いた
それから二ヶ月くらい経った頃、風邪で寝込んでバイトを休み
布団の中で唸りながら「父はもっと苦しい思いをしながら死んだんだろうな」と思って
父が死んでから初めて泣いた

17年間も大切に育てたのに
葬式でも悲しい顔ひとつしないで金の心配ばかりする娘を見て
天国の父はどんなに失望しただろうなと思うと
10年経った今でも胸が痛い

この記事の続きを読む >

 (56コメント)

4113

143: おさかなくわえた名無しさん 2018/10/07(日) 22:37:19.41 0
他の方に比べればあれですが人生最大の修羅場でした。少々フェイクいれたので矛盾していたらすみません

10年ほど前、当時中高一貫に通い、年100万近い学費出してもらっていました
父はスキンシップ過多なところがあり、頭撫でたりするのはもちろん、お尻触ってでかいなw と言ってきたりもしました
体重についてからかわれたり(運動部でBMI20切っていた)、お風呂入ってても外から話しかけられたり、部屋に突然入ってきたり...
単身赴任仕事三昧だったのが転職して自宅から通うようになり、接する時間の長かった小さい頃と娘への接し方を変えられていなかったのだと思います
それでもある日いつもはイラっとしても受け流せていたのに、限界でカバンをぶん投げて身近なものを投げつけて、キレてしまいました
逆ギレで「お前なんか知らん! 自分で稼いで学費払え! お前に金は一切ださん!」と言われ、無視して部屋に行きましたが内心怖くて仕方ありませんでした
中学生でバイトもできないし、お年玉などで貯めた貯金じゃ1年の学費が精一杯、家も追い出されるのでは...
ですが次の日から過度なスキンシップも言動も突然無くなり、仕事前に突然1万円入った封筒渡され、これは捨てられると本気で思いましたが、父が仕事に行った後、母から色々聞きました
「昨日の夜父と話した。あなたが本気で嫌がっていたこと、今まで我慢していたこと諸々。今まできちんと言えなくてごめんね」と。1万円は慰謝料的なアレのつもりだそうです
母には嫌だと思っていることも話していて、時々父に言ってくれていましたが軽く流されていました。私がキレたことで上手く解決した感じです
あの日の話は父ともしていません。しっかり話すべきでしょうが、カバンぶん投げたことを謝る気にはなれないので、このままスルーしようと思います

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

26685

677: おさかなくわえた名無しさん 2017/02/28(火)07:53:29 ID:LJq
父の距離感が解らない。元々すごく寡黙な人で昔から会話はあまりなかったのだけど、家を出てから急に接近してきて困惑中。
寡黙とはいえ愛娘が急に居なくなって寂しくなったのか可愛い父ちゃんめww
とも思ったんだけど寡黙なのは相変わらずで接近の仕方が微妙にイラッとする。
突然家に来たかと思えば勝手に模様替えを始めたり
ちっちゃい家具(ゴミ箱とかキッチンペーパーホルダーとか家具というより日用品?)を私がいない間に買ってきてすり替えてる。
なんていうか、父がそうした物って絶妙に使い勝手が悪いんだよね。
なので後でこっそり戻すと次来る時に
せっかく便利にしてやってんのに変えるなよ。と元に戻される。
こっちのが使い勝手いいんだよーでもありがとねー。
なんて返事はするものの効果なし。
一緒にいた時は私の持ち物に何か言うこともナカッタのに急になんなんだろう。

この記事の続きを読む >