鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:無言

 (5コメント)

0522

41: 名無しさん@HOME 2006/05/22(月) 19:18:11
元々電話嫌いな私。
携帯を持つことになった時も必要最低限の人にしか番号を教えない、
携帯持っていることも人に教えないという約束で持った。
にも関わらず旦那がうっかりトメの前で「あとで携帯に電話するから」
と言ったためトメからの番号教えなさい攻撃に閉口していた。
何回目かの攻撃の時。

トメ「嫁子ちゃんこないだから聞きそびれてたけど携帯の番号を」
(今まで私が故意にはぐらかしてた)
私「私が携帯持ってるというのは忘れてください。」
トメ「なんでよ?持ってるでしょ」
私「電話苦手なので親しい人限定使用にしてるんです」
トメ「・・・・(意味を考えてるふう)それで?」
私「ごく仲の良い、電話してもストレスにならない人
  にしか教えないことにしてるんです。」
トメ「・・・・・・・・・。」

トメの無言が長く続いたのが怖かったけど切るに切れず
無言のまま待ってたらトメのほうから話題を変えて終わった。
旦那に言いつけたらしいが「あいつ電話苦手だからねー」
で終わったそうだ。ザマミロ

この記事の続きを読む >

 (9コメント)

411

613: おさかなくわえた名無しさん 2007/05/24(木) 23:24:45 ID:g5jGmz/X
小四のときに中学生のヤンキーに絡まれた。
そのときお金を持ってなかったから、家から取って持ってこいと言われた。
親に言ったらコロすぞって脅されて、泣きながら家に戻ったら家には中一の兄がいた。
思 わず事情を話したら、兄は無言で家を出ていった。
しばらくして帰ってきた兄の眼鏡は壊れていて、もう大丈夫だと震える声で言ってくれた。
十五年経った今、兄はひきこもりだけど、私にとっては自慢の兄だ。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

496

527: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/02/09(月) 23:38:52.49 ID:nLKhL0ia.net
俺が学生の頃にあったプチ修羅場。
当時の俺はバイト先が遠く電車で40分くらいなんだが、バイトの帰宅途中で事件は起きた。
車両内はかなり混んでいて、運良く座ることができたんだけど
そのあとに乗って来たベロベロに酔っ払ったおっさん、俺の膝の上に座ってきた。
突然の出来事に固まる俺。
静まる車両内。
膝の上で動かない無言のおっさん。
そして発進する電車。
人が多く、小心者の俺はどいてくださいの一言が言えず、そのまま三駅通過しおっさんは降りていった。
自分が降りる駅は通りすぎるし、車両内の人のぎょっとした顔が今でも忘れらない。
そんな俺のプチ修羅場。

この記事の続きを読む >

 (14コメント)

89

888: 名無しさん@おーぷん 2015/10/26(月)13:21:15 ID:XRY
ある日突然、笑顔が気持ち悪から話しかけないでと同性に言われて、存在を無視され続けた。

私に覚えはないが何か不快になることをしたのかと聞いても「そんなの言えない」と下を向いて無言。
笑顔が汚いって理由も、付き合い初めて言われたんなら、まあ分かる。
でも、付き合い5年以上たってから言われるとお前は5年も気付かないのか?とあほらしくなった。
そこからはこっちも向こうと話をしようとも思わなくなった。

で、最近「私も悪かったからもう一度仲良くしよう」と言われた。
仲良くする気なんてさらさらなかったが、当時なぜ急に距離をとったのかを改めて聞いた。

そしたら、何となく気に入らなくなったので無視して傷ついた顔を見たくなったんだと。
つまり、笑顔が汚いは後付。顔の造形のことだったら周りに恥ずかしくて相談しないだろうと、自分が悪くならずに
私を孤立させるには打ってつけだったと。

理由も理由だったが、そんなのを当人に言ってのけるのもアホだなと…。
とりあえず交流がかぶっている友人たちには事の次第を説明して、アホに私の連絡先を聞かれても
教えないでくれとブロックした。

異性で向こうがとんでもなく美形とかなら、理由もなく好かれてると勘違いしてるとかなら分かるかもしれないが。
なんで同性で自分勝手な理由でこき下ろしてるのに、また仲良くできると思ったんだろう…。

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

526

125: 恋人は名無しさん 2014/01/26(日) 23:09:14.58 ID:zNnd2EUZ0
彼氏が高校の先輩で、今大学の関係で東京大阪の遠距離なんだけど、この週末うちに泊まりに来てた。
何だか元々夢見がちっていうか、一人で変なこと妄想してはそれを嬉々として語ってきたり
(私を命懸けで守って、泣き喚く私に最期にっこり笑いかけて事切れるのが理想の死に方だ、とか)
趣味押し付けてきたり(女性は白いカットソーにふんわりスカートにカーディガンじゃないと、とか)
彼はピアス大嫌いなんだけど私は開けたくて、20歳の記念に思い切って開けたら電話口で30分
無言になったり、元々色々香ばしくてうんざりしてたんだけど、今回とうとうやらかした。

金曜私は授業があったから彼をアパートに一人残して大学へ。
帰ってきたら、彼氏の姿がない。よくみると靴もない。荷物もない。
台所にはまだ温かいミートソース。そして「帰る」と一言だけの置き手紙。
どうやら何かが気に食わなかったらしい。嫌なことがあるなら面と向かって話しすればいいのに。
訳わからん、と思ってたら段々ムカついてきたので、思わず「ばーか」と呟いた。

この記事の続きを読む >