鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:無職

 (0コメント)

87fce0be
888: 名無しさん@HOME 2013/02/07(木) 21:41:43.44 0
旦那に無職のプー太郎とかすねかじり、俺に集るのかって言われた 
旦那の希望で下の子が幼稚園入るまでは専業主婦する事になってて 
上4歳下の子もうすぐ2歳 
旦那からは食費、雑費(オムツなど)病院費込みの四万五千円を貰って遣り繰りしてる 
私が自由に使えるのは余った残り 
実際は全く残らない(残った小銭は子供や旦那の誕生日などで使ってる) 
義親が月に三回ほど買い物に連れていってくれるから賄えてる 
それなのにそんな言われかたして、悲しくて泣いてしまい、まだ心が晴れない

この記事の続きを読む >

 (6コメント)

喧嘩1-1024x658
335: おさかなくわえた名無しさん 2009/04/13(月) 09:54:25 ID:Is5MMqw1
この人と一生一緒に居ようと思って結婚した夫。 
夫は好景気だった去年の6月にボーナス貰って、会社を辞めた。 
今年になっても就職先が見つからず無職のまま。 
休みが不定期だが、私が稼いでいるので・・・ 
「今まで一生懸命働いた分、今はゆっくり休んでいてね」って思ってた。 
研修時代、夫に養ってもらってたし。 

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

42

92: 可愛い奥様 2013/04/04(木) 23:09:11.51 ID:WJ2cPg/UO
もうしないと約束したから半年信じてたけど、また課金してた。確認できた範囲でざっと5万。
何が悲しいって、1ヶ月以上わたしを騙していて平気な夫の精神だよ。しかも第2子が発覚してからの課金。何が「家族を大事に思ってるよ」だ。
以前、「働いてない奴が金の使い道に口出すな」と言ってたけど、逆に言えば現在無職の夫にお金を好きに使う権利はないという事、わかっているんだろうか。

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

9b94d9bd

695: 恋人は名無しさん 2015/05/30(土) 14:04:26.66 ID:BCcUy8+30
2年付き合った彼氏と別れた。
一ヶ月ほど経って落ち着いてきたのでお話しさせてください。

登場人物
私 22歳
昼夜掛け持ち、タバコパチンコ嫌い
元カレ 25歳
無職、タバコパチンコ大好き、借金等-200万
元カレ母&兄
母子家庭、タバコパチンコ大好き、借金歴あり

ライブ会場で出会った私達は元々遠距離で、付き合って半年くらいはお互いの県を行き来していた。
この時点では借金持ちなことは知らなかったもののまあ大抵割り勘だし仕事は居酒屋のバイトだしお金に余裕があるとは思ってなかった、けど優しくて面白い人だったし私はどんどん彼に惹かれていった。
順調に交際が続く中ある日彼に借金と同棲話を持ち出された。

「付き合う前に作った借金が40万ほどあって、俺は一人じゃお金の管理ができないしこのまま遠距離続けるとお互いお金かかるだけだから同棲したい」
こんな感じだったんだけど当然借金のある人との同棲なんて乗り気になれなかったし、私は以前お付き合いしてた人と同棲したことがあって大変さを知っていたから何回も断った。
けど彼は私の県に遊びに来る度に私の友達や家族を一生懸命説得、そんな姿を見て私も信じてみようかなと思ってしまった。
その時にうちの親と私に約束したのは、死ぬ気で働いて私や周りに絶対迷惑掛けないってこと。
結局同棲した1年半迷惑掛けられっぱなしだったけど。

この記事の続きを読む >

 (4コメント)

ダウンロード

865: おさかなくわえた名無しさん 2009/04/21(火) 06:17:17 ID:YN25OWpp
覚めたというかアホだとわかったとき。
彼含む男女数人で雑談していたとき。話題はパチンカスについて。
余った時間と余ったお金を使うならいいが、そうでない人はパチンコに使うのはもったいないよねとか
酒に飲んでも飲まれるなって感じだよねーとか、自分をコントロールできる大人なら別に勝手だけどさーとか
まあそんな世間話みたいな話をしていた。
彼は外人のよくやる肩をすくめるポーズを連発、口数少なかった。
翌日の早朝五時に電話がかかってきて、起こされて出ると彼で
「人前で俺をバカにしたな」とくってかかってきた。
そういえば彼は昨日の話の途中で変なジェスチャーしてたなとは思ったが、バカにしたってなんのこと?
きいたら彼はパチンカスなのだそうだ。
無職で借金大王でパチンカスで今に宝くじで一発当ててお前をもらってやろうかと思っていたのにだそうだ。
うひょおおお。お断りしますお断りします全力でお断りします。
今までリーマンと言っていたのもどれもこれも全部ウソか。
うんこさわったらうんこつくからお別れした。いやー怖かった。

この記事の続きを読む >