鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:無意識

 (5コメント)

thOO40T2ZZ

928: おさかなくわえた名無しさん 2017/03/03(金)16:11:24 ID:hBt
タンスの中のパンツが勝手に増殖した!
一つしか持っていなかったパンツがいつの間にか二枚ある。
通販で買ったやつだけど、同じのは一枚しか買わなかったし、届いたのも一枚だったはず。
とにかく確実に我が家には一枚しか存在しなかったはずのパンツが全く同じものが二枚タンスにある。
母親は自分とは全然違うパンツしか履かないので被るはずがない。サイズも違うし。
どこかで自分のパンツだと思って同じものを無意識に持ってきてしまった?
といっても最近旅行とかに行った覚えもないし。
いったいこれはどういうことなのだ?

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

47

395: おさかなくわえた名無しさん 2018/07/15(日) 16:04:26.42 ID:aou4zei1
去年の10月くらいから約8ヶ月間、ダイエットを意識してきて94kg→76kgまで落とせた。
元々デブだったしある程度落とすのは他の人よりも簡単だったんだけど
衝撃的だったのが落とした体重よりもこの期間の貯金額。貯金と言っても毎月無意識に残った額。
それまで一人の食事でもほぼ外食だったし週末には飲みにも行っていたけど
運動をし始めるといつからか食生活を気にするようになって初めて自炊を始めたけどこれがまた楽しい。
だんだん走れる距離が増えてくるとその爽快さにいつからかタバコも辞めたのも大きかったと思う。
付き合い以外での外食や飲みは全く行かなくなったし多分貯金だけを目標にしてたら毎月この額は貯金できていなかったと思う。

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

78

476: おさかなくわえた名無しさん 2017/09/05(火) 15:06:29.82 ID:68PPt5MF
理不尽冷め。
十数年前に付き合ってた元彼は、真面目で優しくて、そこそこ稼いでて、顔もカッコよくて、清潔感があって仕草も綺麗で、非の打ち所がない人だった。
私みたいな暗くて冴えないデブスには勿体無い人だった。
それでも、向こうが情熱的にアプローチしてくれて付き合えた。(どうもデブ専だったようだ)
いつもさりげなくリードしてくれて、本当に愛されてると実感してた。

ただ、時々食事中にものすごく気持ち悪い顔をする。口を開けた瞬間、片目を瞑って、もう片方の目はあらぬ方向を向いて、何故かその時だけすごく皮膚がしわくちゃになった。ぶっ壊れたゴム人形みたいな顔。
本人は全くの無意識で、指摘したら「ごめん!気をつけるね!」と素直に謝ってくれた。優しい…!

だけど、油断するとまた変な顔になる。それがどうしても無理になった。普段カッコイイのに、とんでもなく不細工になる度に冷めていった。

別れを告げると涙ぐみながら「わかった。生理的なものは仕方ないね」と了承してくれたが、その時もタコみたいな顔になった。

風の噂で、彼は今、幸せな結婚生活をしているらしくて良かった。
私はアラフォー独身。あんなに大切にされたのは人生でこれから先もないだろう。私が悪いけど、思い出だけで生きていく。

この記事の続きを読む >

 (4コメント)

ダウンロード

734: おさかなくわえた名無しさん 2008/12/02(火) 10:41:05 ID:GUu2g5qE
便乗冷め思い出した

私の言った言葉を自分のもの見たく復唱してることに気づいた。
彼は気づいてない?無意識ぽかったけどね。
テレビみてて食べ物が出る。
私「うわ~ジャンクだなw」
彼「ジャンクすぎw」

私「炭水化物+炭水化物でたw」
彼「炭水化物と炭水化物だろw」

これだとたまたまじゃないの?と思われるかもだけど、
まったく同じタイミングもしくは私の前に言ったことはなかった。
絶対私の言った後に同じ単語?表現を出す。(↑で言う単語はジャンク・炭水化物×2ね)
なんかパクられてるじゃないけど、ちょっとイラっとする。


この記事の続きを読む >

 (0コメント)

旦那浮気

476: おさかなくわえた名無しさん 2017/09/05(火) 15:06:29.82 ID:68PPt5MF
理不尽冷め。
十数年前に付き合ってた元彼は、真面目で優しくて、そこそこ稼いでて、顔もカッコよくて、清潔感があって仕草も綺麗で、非の打ち所がない人だった。
私みたいな暗くて冴えないデブスには勿体無い人だった。
それでも、向こうが情熱的にアプローチしてくれて付き合えた。(どうもデブ専だったようだ)
いつもさりげなくリードしてくれて、本当に愛されてると実感してた。

ただ、時々食事中にものすごく気持ち悪い顔をする。口を開けた瞬間、片目を瞑って、もう片方の目はあらぬ方向を向いて、何故かその時だけすごく皮膚がしわくちゃになった。ぶっ壊れたゴム人形みたいな顔。
本人は全くの無意識で、指摘したら「ごめん!気をつけるね!」と素直に謝ってくれた。優しい…!

だけど、油断するとまた変な顔になる。それがどうしても無理になった。普段カッコイイのに、とんでもなく不細工になる度に冷めていった。

別れを告げると涙ぐみながら「わかった。生理的なものは仕方ないね」と了承してくれたが、その時もタコみたいな顔になった。

風の噂で、彼は今、幸せな結婚生活をしているらしくて良かった。
私はアラフォー独身。あんなに大切にされたのは人生でこれから先もないだろう。私が悪いけど、思い出だけで生きていく。

この記事の続きを読む >