鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:洒落怖

 (13コメント)

339: 名無しさん@HOME 2011/09/28(水) 21:58:59.05 0
珍しく夫が早く帰ってきた@20時。
そのまま風呂に入るね~と言って浴室へ。 
しばらくすると電話がかかってきた。 
私「もしもし」 
?「(小声で)俺だけど…」 
弟なのかと(いつも俺だけど~という)思ったが、
ここ数年電話などかけてこないし声も違う。 
私「どちらさまですか?」 
?「俺だよ、(夫の名前)だよ」 

この記事の続きを読む >

 (7コメント)

563: 本当にあった怖い名無し 2009/12/04(金) 14:34:21 ID:4mQDZwzY0
いつもこの時期になると思い出しては、誰にかに話したくて、でも話せなかった話。 
もう昔の話しだし、当事者も亡くなっているから書く。 

以前、私が働いていた所での話。 
その職場は、冬の間だけは季節労働の方々がやってきて、 
私たち年間雇用の人間と作業をする職場だった。 
その作業は時には夜通し行う事もあり、その夜は私と年配の方と二人っきりでの作業だった。 

この記事の続きを読む >

 (23コメント)

本当にあった怖い名無し 2014/10/15(水) 22:45:11.02 ID:nFaOVMX80.net
会社の同僚が亡くなった。 フリークライミングが趣味のKという奴で、俺と すごく仲がよくて 家族ぐるみ(俺の方は独身だが)での付き合いが あった。

Kのフリークライミングへの入れ込み方は本格的 で

休みがあればあっちの山、こっちの崖へと常に出 かけていた。

亡くなる半年くらい前だったか、急にKが俺に頼 みがあるといって話してきた。 「なあ、俺がもし死んだときのために、ビデオを 撮っておいてほしいんだ」

趣味が趣味だけに、いつ命を落とすかもしれない ので、あらかじめ ビデオメッセージを撮っておいて、万が一の際に はそれを家族に見せてほしい、 ということだった。俺はそんなに危険なら家族も いるんだから辞めろと いったが、クライミングをやめることだけは絶対 に考えられないとKは きっぱり言った。いかにもKらしいなと思った俺 は撮影を引き受けた。

この記事の続きを読む >