鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:注意

 (15コメント)

302

280: おさかなくわえた名無しさん 2006/12/28(木) 19:32:16 ID:XhCiefrX
昔、私がコンビニでアルバイトをしていた時の話。
夏休みにになると連日、朝から晩まで不良中高生の溜り場となり
店の駐車場にたむろしたり、雑誌を座り込んだりしていて
毎年のように困っていた。店長も注意したり、ひどい時は
110番通報することもあった。
そんなある日の深夜、そいつらはいつもなら5人前後で店内外を
うろついているのだが、珍しくその日だけ2人だけで雑誌を
座り込んで読んでいた。私が座り読みをするなと注意するが
もちろん言うことを聞かない。いつものことだと諦めていた。
そうしたら1人の少年がもう1人の少年に向かってこう言った。

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

100

75: 名無しさん@おーぷん 2016/12/16(金)00:05:36 ID:Muu
私昔から肌荒れを気にしてて背中もニキビだらけで悩んでいたんだけど、親に顔しょっちゅう触るからよって注意されてた。
でも最近母が私の服一部洗ったことにして洗濯籠からわざわざ出して洗わずに戻してることに気づいた。
一番きついのはタオルを洗ってなかったこと、これも昨日使ったタオル洗濯機回してないのにもう畳まれてるな~?と思ったら洗う前に洗濯籠から取り出されてた…気づかずに使っちゃってたよ…
人が肌荒れに悩んでること知ってて何でそんなことするんだろ?母の神経がわからん

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

ダウンロード (57)

253: 名無しさん 2014/04/21(月)13:24:10 ID:???
最近、旦那の運転の練習に付き合ってるんだけど、何回言っても悪いクセが直らない。
アクセルベタ踏みするな! 辻を曲がるとき減速しすぎだ! バック駐車の時後ろを見るな、ミラー見てやれ!
2つ先の信号を見て、アクション先行入力しろ! ブレーキ踏むタイミングが遅いわ! エンジンブレーキ使って徐々に減速しろ!
他人の運転に付き合うのはほんと疲れる…。 

この記事の続きを読む >

 (9コメント)

24

608: おさかなくわえた名無しさん 2012/07/03(火) 12:20:22.26 ID:5GXf7R89
職場にいる、40歳のパートのおばちゃん。
彼女は、制服のスカート丈が短いので注意したら、「加工なんてしていませんよ!」と、言った。
裾には加工の形跡がなく、ベストを捲って見せられても、ウエストでおって調節はしていない。
じゃあ、縫製ミスかと、帰りに他の同じサイズの人と合わせても丈は同じ。
自分も含め同じくらいの年齢の人たちは、みんな膝が隠れるくらいなのに、彼女は膝小僧より上。
「じゃあ、丈を長くすれば?」と、言ったら「どうしてですか?面倒だし、伸ばせる部分なんてありません!だったら、若手にも言ったらどうですか?」と、怒り出した。

だいたい、若手が「○○さんって脚細いですねぇ!」なんて誉めるから良い気になるんであって、確かに脚は細く見えるけど17号着てる時点でデブなんですけど?

40にもなって膝上のスカートを履く神経が分からない。
普通なら、伸ばすよね?

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

288

304: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 20:03:10.03 ID:tzG/OrFH.net
昨日、仕事終わりに上司に別室に呼ばれ注意を受けた。
その前日くらいにある同僚(かなり年上)から「籠を作ったの。あまり色がよくないけどあげる」と言われ「家に置く場所がないからいいです」
と答えていた。
それが大人としてありえない返答だという。他の人はもらって私だけないのはかわいそうだからあげる、というのに断るなと。
で、私は常々、他人がイラッとする発言が多いから気を付けるようにとのことだった。
つまり同僚全員が私の発言にイラッとしているのかと思うと、もう何も話せないし何より仕事に行くことすらできない。上司はこう言って話を締めた。
「みんな大人だから何も言わないが、おれはあえて言わせてもらう。でも、かごのことは同僚さんには謝らなくていいから」
帰り道、小雨が降る中を濡れているのをいいことに泣きながら帰った。
確かにもらうのを断ったのは大人げなかった。大いに反省している。
だが、言葉にできない何かがずっと心に渦巻いている。
上司に言いたかった。
私もまたイラッとした発言を多々されていると。
かごをあげると言った同僚には親を侮辱されていても、私の方がみんなをイラッとさせているから我慢しろというのか。
告げ口になりそうだから侮辱されたということは言わなかった。色々なものが渦巻いて・・持病の胃痛が悪化している

この記事の続きを読む >