鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:母親

 (2コメント)

33

523: おさかなくわえた名無しさん 2013/05/19(日) 00:34:45.73 0
このスレの皆さんからしたらぬるいしむしろほのぼのだろと言われそうだけどけど…
両親の中も良くて普通の家庭に育った私が
社会人になって家を出るまでの二十数年間で経験した家庭内で一番の修羅場

詳しい学年は覚えていないけど小学校低学年の頃だった
当時住んでた家は狭いけど4LDKのマンションで六畳と四畳半の和室が隣り合わせでふすまで仕切られていた
寝るときは私と母が四畳半、ふすまを挟んで六畳の方で父だった
親子三人川の字にならなかったのは、父が結構夜遅くまでテレビを見ていたので…

そんなある日の夜中、母親が聞いたことないぐらい激しく父に怒鳴る声で目が覚めた
夜中だから近所迷惑とかそういうことを一切考慮しないぐらいの大音量だった
半分寝ぼけていた私は全てを聞き取ることはできなかったが
「はずかしい」「くっさ…何この臭い」
といった言葉が耳に入った
当時の私は父がいい年しておねしょをしたのだと思っていた
確かに恥ずかしいしおしっこの臭いは臭いしなぁ…と思いながらまた寝た

あれから時が経ち高校生の頃、三人揃って夕食を食べている時にふとしたきっかけでこの話になった
真相は同僚と飲んでいて父が泥酔レベルに酔っ払い、見かねた同僚が家まで送ってきた
そのことを「はずかしい」と怒鳴り、泥酔しているので半端なく酒臭いので「くっさ…何この臭い」と言ったらしい
あの時私は父がおねしょをしたのだと思ったと明かすと父は苦笑い、母は爆笑した
が、次の瞬間あの時に戻ったかのようにまた激しく怒鳴り説教をし出す母
もう許して下さいと言わんばかりの表情をする父

未だにあそこまで泥酔したのが恥ずかしかったのだろうなと思った
文章じゃ伝わってきませんが、普段温厚な母がここまでキレたので修羅場スレかなと思いました

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

ダウンロード (9)

436: おさかなくわえた名無しさん 04/12/20 21:00:52 ID:FCc7E+Hp
冷めた生活態度になるのかわからないんですけど2年前まで結婚していた人の話です。
すごいナルシトでした。
付き合っていた時は46時中一緒にいるわけじゃないのでそんなに気にならなかったんですけど、
結婚して一緒に暮らし始めるとどうも目につくようになってだんだん耐えられなくなっていきました。
いつでもどこにいても鏡を見だして髪型や顔チェックをじ始めてしまいます。
喫茶店に行ったらまずトイレに行って10分くらいは出てこないし、出てきたら
「どう?おかしくない?」
街を歩いていてもショウウィンドウに自分の姿が映ると立ち止まってチェック・・・
マジックミラーになってるとこは中から人が笑ってるよっていってもずーっと自分をみています。
家の中でもあちこちに手鏡をおいていてテレビを見て笑っては鏡、風呂に入ってる時も鏡、食前後に
鏡・・・・・
何度も注意したのに治す気はなく誰に迷惑かけてるの?って返事。
離婚を決意したのは彼のお母さんが亡くなった時の葬儀でした。
前日の通夜遅くについていたんですけど葬儀の当日、彼がいないんです。
私が探しに行くと洗面所にいました。一時間くらいいたんじゃないでしょうか。
鏡を見ていました。
礼服をきて顔を色んなポーズにしてチェックしていました。
「どう?おかしくない?今日は人がいっぱい来るしさ、変な姿みせられないでしょ。」

もういいや。この人と一緒にいるのはやめようと帰って1か月後に離婚届を彼につきつけました。

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

8442-450x337

924: おさかなくわえた名無しさん 2017/01/30(月)23:44:09 ID:WfW
明らかに理不尽冷めだから胸糞注意ね
彼とは同じ大学で、彼は税理士試験目指してた
目標達成まで気が緩めないってことで恋人らしいことはあんまりしてなかったと思う
資格取得出来たときは二人で泣いて喜んだ
その時に彼からプロポーズされてご両親に挨拶に行った
その時の母親が強烈だった
彼は母親が苦手だと言ってたけど、会って5分で全てが理解できるほど
なんかね、世界は自分だけで自分以外は付属品と思ってる人
「私」「私」と喋ることは必ずそれから始まるの
そしてマシンガントーク
「私はね、息子をとても素晴らしく育て上げたのよ」
「私、息子のお嫁さんは同じくらい素晴らしい人じゃないといけないの」
「私は息子を大切に大切に育てあげたけどあなたのご両親は?」
「私と同じくらい大切に育てたご両親の娘さんじゃないと嫌なの!」
「私くらい素敵な女性じゃないと息子は納得できないわ!」
ここに女特の甲高い声が付属して早口になる感じ
こっちの話すスキを与えない
私に話しかけてるはずなのに、自分の中の自分と話して話を完結させてるかんじだった
もう目がおかしい
気持ち悪くて仕方ない
8年間支えた彼だったけど、母親は育ててくれた肉親で恩があるからと言われたので、申し訳ないけどお別れした


別れたとき、彼の母親からジュリメールが届いて戦慄した

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

42d4cfec

815: おさかなくわえた名無しさん 05/02/13 01:09:13 ID:FOINLepV
母親をお母さんと呼ぶのは冷めますか?
おふくろならいいですか?
ママとは言わないけどおふくろと
呼ぶのは田舎くさいかなあ。
何と呼ぶのがいいんでしょうか。

この記事の続きを読む >

 (4コメント)

077

495: おさかなくわえた名無しさん 2016/08/16(火)22:08:36 ID:Tsz
家で餃子を頻繁に作ると言ったら食べたいと言われたので作ってあげたら
「母さんの包み方と違う。幻滅だわー」と言われて冷めたことがある。

綺麗に包めていなくて中身がはみ出してたというならこちらも反省する。
味が不味かったとか焦げてたというなら申し訳ないと思う。
でも包み方が母さんと違うとか言われても困る。
私はお前の母親じゃねえんだよ。

この記事の続きを読む >