鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:最低限

 (8コメント)

69

325: おさかなくわえた名無しさん 2016/09/20(火)00:56:15 ID:P3H
結婚して旦那とリビング+六畳二間の和室の部屋で生活してた
お互い物は最低限あれば良いという考えなので、各部屋にドラえもんが生活していたような押入れがある今の家で十分収納もまかなえ、掃除も楽
快適に過ごしていた
ところが結婚した途端に旦那の家がどんどん物を送ってくる
食品や食器や料理道具をはじめ、一生分のタオル類、旦那の衣類、家電
とどめにダブルの布団や毛布一式と枕と専用のカバー一生分
私や旦那では運べないような150センチほどの包に一辺一メートルを超える巨大なダンボール5個
六畳一間がダブルの布団で潰された
六畳部屋が最大のこの家でダブルの布団なんか広げられるわけもない
仕方なくその部屋を物置にして、そこで生活してた私はしぶしぶリビングへ移動
リビングではベットもおけず、生活に必要な家具があるため布団の移動も難しいので、万年床生活
それを見た旦那が流石に耐えられないと実家含め親戚中に訴えたものの、そんな高価なものを貰っておいて!と叱られる始末
旦那の家は田舎で、サザエさん家相当かそれより広い家が当たり前なため、私達の苦痛を誰も理解できなかった
布団の購入価格もも6桁いってるので簡単に捨てることもできず、捨てるにも費用がかかる
しかたなく旦那が部屋の惨状を写真におさめて親戚中にばらまいたところ、かつて新婚時代の貧しい期間に同じく贈り物に潰されかけたと言う旦那の従兄弟嫁が引き取ってくれることになった
丁度昔もらったダブルの布団がダメになって捨てようとしていたらしい
引き取り手が決まったのはいいけど、次はどうやって送るかになってきた
旦那は北の豪雪地帯に実家があるため、親戚はみんなその近辺住まい
対して私達は琵琶湖の近くに住んでいる
そもそも荷物が大きすぎて送れないところが多い
郵便局はダメ出し、宅急便も大きさ過剰、佐川は業者でなければ大きな荷物を請け負わないらしい
布団なので1つの重さはそれほどでなくても、全部合わせると相当ある
どうやって送るべきか、布団のためだけに引越し業者に頼むべきなのか、安く済ませる方法はないのか、調べてるけどよくわからない
どんな方法がいいんだろう
良ければご存知の方、教えていただきたい

この記事の続きを読む >

 (9コメント)

ダウンロード (77)

640: おさかなくわえた名無しさん 2018/04/16(月)08:04:35 ID:U7l
今日車検なんだけど、夫が仕事で私が立ち会い。
車関係夫に任せてたから初めてなんだけど、「車の事分からないんだから車検通す最低限だけお願いしろよ」と朝からキツくキツく言われた。
車検に関係無い事は一切断れと。
今までの車検は夫が通してきた(この辺よく分からないけど、資格持ちの知人と整備か何かしたり陸運局?とか色々行ってた)から、業者に任せるのが夫も初で警戒してるっぽい。
というか、都度「それ車検に関係ありますか?」って聞くの?
最初に「車検通す最低限の事だけで!」と念押しすれば大丈夫?
スタンドだとあれした方がこれした方がと色々言われるイメージだけど、フランチャイズの車検屋さんもなのかな?

この記事の続きを読む >

 (9コメント)

61

326: 名無しさん@おーぷん 2015/11/30(月)10:18:04 ID:IIq
わけあって家で購入した大型犬を最後まで愛せなかった。我ながらひねくれてると思う。
5歳くらいの大型犬をとある夫婦から購入した、この夫婦の浅はかなところは犬を飼い始めるときに覚悟が足りなかった。どう考えてもマンションでは飼育出来ない犬種
で、股関節が弱く年を取ると高確率で医者にかかる。案の定手に余って家に犬を飼育してくれないかとのたまってきた。なんでこっちが尻拭いをしないといけないんだと
反対したが「でも、あなたが買ってくれないと保健所行きに」とこっちが非人間のように言いやがる。
保健所に行くようになったのはお前達の先見の悪さだろが!と押し問答になったが、最終的に引き取ることに「5万円で」こっちに微塵もなれていない寧ろ大好きなパパママから
引き離しやがってとこっちにキバむき出しの可愛くもない、金がかかるだけの犬を購入した。

両親はそれでも犬をかわいがろうとしたが全く馴れない、しつけされていない我儘犬はヒエラルキーの頂点に自分がいると思っているので言うこと聞かない。
訓練センターみたいなところに連れて行ったがダメ、こうなるまでほおっておいたことを訓練の人に怒られた、子犬の頃にしつけしないとダメだって知るかボケ。
こっちが苦労している時には件の夫婦は新しく小型犬を買っていた、ホント死ね。
小型犬は言うこと聞いて散歩もしやすいんですって、本当に死ね。

最初は愛情を持って接していた両親も犬の晩年にはもう事務的に接していた、引き取ったからには最低限の世話はしていたので保健所に送られなかっただけラッキーと
思ってくれ。
犬ごときと張り合ってんじゃねーよと自分でも思うが、これでも愛想よくしないとと餌やりしたりおやつやったりしてたんだ、最初は。
けど、前に置いた餌を前足で倒されて鼻でフンってやられてたら愛情ゲージなんてなくなる。
それぞれに思うところがあってどうしようもなかったけど、自分の子供なのーっていってた犬を手に余ったからって売り払った夫婦だけはハゲ散らかせと呪ってる。

この記事の続きを読む >