鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:時間

 (2コメント)

02

255: おさかなくわえた名無しさん 2012/04/18(水) 13:06:40.60 ID:TZCBRqqT
私も彼も映画、ドラマ鑑賞が趣味で、よく録画しといたドラマや、借りてきたDVD等を一緒に観ていたんだけど
彼にはある癖が…

それは、ドラマや映画等で、少しでも意味がわからなかったり、聞き取れなかったりすると、何度でも巻き戻しして再生
理解できるまでそれを続けるって事…
最初は特に気にならなかったんだけど、その数があまりにも多すぎてイライラするようになった
話の途中途中で伏線が貼られてたりする作品なんかは「ん?どゆこと?」と言ってリピートが止まらないって感じだった
出演者達がボソボソと静かに喋る作品も同様
ヒステリー起こして喧嘩をするシーン(ほとんど聞き取れないくらい発狂してる)なんかも
言葉の一つ一つを理解するまで巻き戻しと再生の繰り返し

大げさじゃなく、1時間のドラマを1時間半かけて観る感じだった
わからない所はわかるまで何度でも~って人だから、学生時代は非常に勉強もできたらしいけど
他人と観てる時にそれをやるか…と
たまにならいいんだけど、何度もやられてるうちに冷めてしまった

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

ダウンロード

890: おさかなくわえた名無しさん 2005/05/26(木) 00:41:22 ID:smv+PsNH
彼氏が実家、私が一人暮らしで半同棲してた。
彼の帰りは大抵23時半頃だから、それに合わせてご飯の用意をした。
で、一緒にご飯食べて、彼はお風呂入って寝るだけ。私は色々やってたら寝るのが2時。
彼は帰りも遅いけど朝も6時には家を出なきゃならなかったんだ。仕事も体力勝負。
だから、その生活サイクルでも仕方ないと思ってた。生活費も入れてもらってたし。
何ヵ月かそれを続けて、事実が分かった。仕事で帰りが遅くなるんじゃなかった。
なんで23時半に帰って来るかって、パチンコ屋の閉店が23時だからだよ。
仕事は夕方まで。早い日には昼までで終ってたらしい。
もうね。ムカつくより呆れた。気付かなかった馬鹿な私にはもっと呆れた。
お腹減らして待ってたこととか、夜中まで家事やってたこととか、
無理に早起きして送り出してたこととか、全部馬鹿馬鹿しくなった。
仕事が大変だと思ってたから、我慢できてたんだよね。
外食も一緒に遊びに行くのも我慢したのに、お前は一人でパチスロか!
些細なことかもしれないけど、やっていく自信が無くなりました。

この記事の続きを読む >

 (4コメント)

002

80: おさかなくわえた名無しさん 2005/09/24(土) 16:25:00 ID:asNBE1Fu
こっちが冷たいだけかもしれないんだけど
仕事を頑張って、いいお酒やお茶を買って、のんびり飲むのが好き。
あの時こうすりゃよかった、今度はこうしよう、とか、考えて翌月に反映させるもいい
純粋に「美味しい」で済ますもよい、くだらないけど大事な時間なんだよ。
そして一応は明日はこういう事なので、電話もメールもしないでと頼んで
楽しく買い物に行く所からメール「今なにしてんの」
家に帰ってまず風呂だなとか浮かれていれば「「今どこ?」
この時はお茶だったのでお湯を沸かしてくつろいでいても「ねえ?返事は?」
仕舞いに家電にかけて来て、「ねえ、ちょっと話がしたいんだ」

たかが月に一度の大事な時間を尊重出来ないやつは嫌いだと思って
「お茶が冷める」と言って電話を切った。

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

ダウンロード (1)

622: おさかなくわえた名無しさん 2007/05/08(火) 19:52:29 ID:YERU3mwr
結婚して半年なのに旦那は仕事の都合で帰って来なかったり、毎日朝三時四時に帰宅!毎日一人ぼっちの生活で寂しすぎる。結婚したことにちょっと後悔してる!休みないしGWももちろん一人。仕事してるのに収入もゼロに近い。どう思う?

この記事の続きを読む >

 (13コメント)

gatag-00014135

655: おさかなくわえた名無しさん 2007/09/24(月) 11:02:48 ID:9FQUZ6xP
自分→18歳♀専門学生
相手→19歳♂専門学生
それなりに仲良し、カップルではない、シャイっぽい。

9/23が彼の誕生日だったのですが、バイトで忙しくすっかり後回しになっていた事に気付いたのが、
日付が変わるギリギリの23時50分だった。
急いで彼に誕生日おめでとう+希望していた就職先に受かったと話を聞いていたので、お祝いメールを送信。
送信から数分後、ウキウキしながら彼から返ってきたメールを見て唖然。

「寝てたのに、ウザイ」

過去に今までこんなメールを彼から送られてきた事は無かったので、ビックリしたと同時に涙が止まりませんでした。
時間帯を考えてなかった私の責任でもあるんですけどね。
丁度その時、私が彼の事を好きなのを知っている彼の友達(男)とメールをしていたので、事情を話したら、
「俺も着た事有るし許してあげて、でも○○(私の名前)を泣かしたのは良くないな」と慰めメールが。
それから数分後、恐くて返信出来なかった彼から「さっきは言い過ぎた、ゴメン」と謝罪のメール。
「ううん、時間帯を考えてなかったあたしが悪いもん、起こしちゃってゴメンなさい。お休み、ゆっくり休んでね」
と返したけど、出会った時よりもギャップを感じて、少しショック。

この記事の続きを読む >