鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:昔話

 (4コメント)

images (7)

11: おさかなくわえた名無しさん 2019/04/11(木) 23:11:59.03 ID:u47Ltr73
若い子と話すると20年前を凄く昔みたいに思ってること
携帯もなかったんですよね←ガラゲーだけど高校生でも持ってるくらい普及してた
女性は進学できなくてすぐ結婚してたんですよね?←ど田舎出身だが頭悪いとか経済的な理由がある子以外は進学してたし当時から少子化が問題視されるほど女性の社会進出は進んでた
社会が成熟してなくて戸籍も誤魔化すの簡単だったんですよね←戦後か
20年前といっても平成10年だし昭和生まれの私には平成はずっと新しい時代のイメージ

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

731: 名無しさん@HOME 2012/01/25(水) 02:35:03.91 0
小学生のとき、体力測定で前屈でクラス1になった。運動系が得意って程でも無かったので自分でもびっくり。
早く母に自慢したい!とテンションMAXで帰宅したが生憎外出中。ウズウズと正座で母の帰宅を待つがなかなか戻って来ない。
浮かれた子供ってなに考えてるか分からん事をやるがその時の自分がそう。
「口頭で言ってもこの記録の素晴らしさは伝わらないんじゃないか?」と不安になり、母への報告は自慢話から実証へとクラスチェンジ。
普通に前屈をすればいいのに馬鹿ガキだった自分は何を思ったか足首を首の後ろに掛けるという、エスパー伊藤系の技に挑戦。
意外と簡単に出来た為、何を思ったか「両足出来るんじゃね?」と閃き実行。これまた簡単に出来る。(胡座の中に頭が入った状態で尻が床に面している格好を想像して貰えればおk)
ここまでは良かった。
そのまま後ろに倒れパニックを起こし、足が攣って技が完全に固まり、裏返った亀のような状態で号泣している所に待望の母帰宅。
末娘が雑技団のようなこんがらがった姿にビックリして手術仕立ての胃が痙攣。

中学生の姉が帰ってきたのは、母が倒れてから数分だった筈だけどまさに永遠とも思えた時間だった。(勿論ひっくり返った亀のままでした)

この記事の続きを読む >

 (7コメント)

563: 本当にあった怖い名無し 2009/12/04(金) 14:34:21 ID:4mQDZwzY0
いつもこの時期になると思い出しては、誰にかに話したくて、でも話せなかった話。 
もう昔の話しだし、当事者も亡くなっているから書く。 

以前、私が働いていた所での話。 
その職場は、冬の間だけは季節労働の方々がやってきて、 
私たち年間雇用の人間と作業をする職場だった。 
その作業は時には夜通し行う事もあり、その夜は私と年配の方と二人っきりでの作業だった。 

この記事の続きを読む >