鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:新車

 (3コメント)

gatag-00012479

318: おさかなくわえた名無しさん 2005/03/22(火) 21:37:02 ID:aLmE2Z9L
態度ではないんだけど、ブランド好きな所が…
化粧品から服、バック、靴、アクセサリーまで
全て超一流ブランド。
大体さぁ、エルメスのケリーって幾らすんだよ!
車だって新車(たぶん)のBMWだし。
わりーけど俺は、そんな人を養えないよ。
旅行にも行きまくりみたいだし。
君の稼ぎは多く見積もっても30マソでしょ?
パパでもいるんじゃないか?と疑っちゃうよ orz

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

22

455: おさかなくわえた名無しさん 2016/10/27(木) 13:49:48.81 ID:5aWLUS0V0
昔付き合ってた彼がロクデナシで、ボロボロにされて別れて
その後結婚してもうすっかり忘れ…る訳はなく
12年後に仕返しをしたことがある
別れてすぐやると真っ先に疑われそうだから、彼女も何人か変わるのを確認し
彼の車を調べ、隙間という隙間に瞬間接着剤を流し込んだ。30本ぐらい使った
新車だったので痛かったろうな。もうそれも10年以上前です

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

5888

327: おさかなくわえた名無しさん 2010/05/09(日) 11:55:50 ID:PZLDTZKi
新車を買って(もちろん諸費用は全部自分もち)、彼の家まで迎えに行った。
家から出てきた彼は、助手席ではなく、なぜか運転席の方に歩いてきて
「そこよけろ」という、シッシッ、て手を払う仕草をした。

ハア?と思い、窓を開けて私「こっち(助手席)乗って」
彼「いや俺が運転する」
私「?」「…なんで?」
彼「運転したい」
私「無理だよ、保険きかないよ(本人以外が乗って何かあっても保険適用されない)」
彼「ハアー?俺も乗る車なのになんでさ?」

車を買う、という話になった時に、俺も乗せてね、と言われたことはあるが、
運転させてね、とは言われていない。(運転席に)乗せてね、だったのかもしれないけど。
シッシッ、て仕草に腹が立ったので、「嫌なら乗らなくていいよ」と言い帰ってきた。
乗りたかったら少しでも何か負担しろよ。

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

020

210: おさかなくわえた名無しさん 2008/08/28(木) 17:26:05 ID:dH8CYosE
元彼と初デートの時、買ったばかりの新車で
「どこでも好きなところに連れて行ってやるよ。」と言ったので、動物園がいいなーと答えた。
高速に乗ったところまでは順調だったんだけど、高速を降りる時に「高速代払って。」
後で割り勘で返してくれるんだろうと思って、その時は払った。
動物園についた時、入場料も「払って」と言うもんで、「後で半分返してくれるんだよね?」と聞いたら、
「俺の車に乗せてもらって、俺に運転してもらって、お前が金払うの当たり前だろ?」と言われた。
そこで完全にブチ切れ。「軽自動車で偉そうな事言ってんじゃねぇよ!」と、
車に蹴り入れて、電車で帰りました。

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

85

967: おさかなくわえた名無しさん 2017/09/11(月)11:24:41 ID:q41
きっと他の人からしたら全然修羅場じゃないんだろうけど、まだまだ社会人になりたてだった頃の私の修羅場。

当時私は大学を出たての新社会人だった。
ペーパードライバーだった私も運転に慣れてきた頃の、初めての冬。
私はブラックアイスバーンっていうやつで単独スリップ事故を起こして車は廃車。
色々私生活でゴタゴタがあったのもあり、事故も重なり……。
メンタルは崩壊寸前だったし、仕事を辞めようかとか死のうかとも考えたけれど、とても良い会社で「つらいなら休んでも良い」と言ってくれた会社を辞めてたまるかっていう一心で通勤していた。

ここまでが前提。


そしてそんなメンタルの中、新車が来るまで代車で通勤していたのだが、その通勤の最中に信号待ちのところに後続車にぶつけられた。
相手はでかいファミリーカーに対して私は、型落ちの古い軽。
軽い衝突にも関わらず、後ろのランプは駄目になっていた。

理由としては、鼻をかむのにティッシュを探していたらブレーキから足が離れてしまった……というもの。
相手は至って普通の40後半から50後半くらいのおばさん。
私が路肩に寄ると、ちゃんとついてきてくれた。
降りてきて、開口一番に「すみません」と謝ってくれたし、こちらが代車であること、なので修理費の発生&金額はそちらに確認してみないと分からないことを説明すると、すんなりと了承してくれた。
そして、名前と電話番号を聞いて、その時は別れた。

その時は相手が良い人だったし、大きい事故じゃなかったから警察を呼ぶ頭がなかった。
(相手のいる事故対応の仕方を私は全く知らなかった。)

この記事の続きを読む >