鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:新車

 (6コメント)

5888

327: おさかなくわえた名無しさん 2010/05/09(日) 11:55:50 ID:PZLDTZKi
新車を買って(もちろん諸費用は全部自分もち)、彼の家まで迎えに行った。
家から出てきた彼は、助手席ではなく、なぜか運転席の方に歩いてきて
「そこよけろ」という、シッシッ、て手を払う仕草をした。

ハア?と思い、窓を開けて私「こっち(助手席)乗って」
彼「いや俺が運転する」
私「?」「…なんで?」
彼「運転したい」
私「無理だよ、保険きかないよ(本人以外が乗って何かあっても保険適用されない)」
彼「ハアー?俺も乗る車なのになんでさ?」

車を買う、という話になった時に、俺も乗せてね、と言われたことはあるが、
運転させてね、とは言われていない。(運転席に)乗せてね、だったのかもしれないけど。
シッシッ、て仕草に腹が立ったので、「嫌なら乗らなくていいよ」と言い帰ってきた。
乗りたかったら少しでも何か負担しろよ。

この記事の続きを読む >

 (11コメント)

6

709: 名無しさん@HOME 2016/07/30(土) 09:36:19.74 0
義兄嫁と言い争いになった
私は学生時代奨学金をもらっていて現在返済中
先月新車をキャッシュで購入したのを知った義兄嫁が
「そんなもの買うくらいなら奨学金を返しちゃいなさいよ」と言ってきた
無利子の奨学金だし今まで滞納もしてないし車は必要なものだし
家計のことも考えているが
反論するのも面倒なので笑って誤魔化したらそれが気に入らなかったみたいで
「あんたみたいな人がいるから奨学金も大変なんだよ!」と怒り出した
義兄嫁には関係ないから口出ししないでとやんわり言ったら火に油を注いでしまった
「貧乏人の癖に大学なんて行くのが間違ってる!」と叫ばれた
ちなみに義兄嫁は高卒で「成績は良かったけど家のために進学をあきらめた」が口癖
学歴コンプ怖い

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

ダウンロード (28)

863: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)11:58:12 ID:W4f
馬鹿妹と両親の修羅場なんだけど
妹は今年高校を卒業、進学は絶望的と言われるような成績で
就職すら危ぶまれ、最悪職業訓練校にいくしかないかというところだったんだが
奇跡的に地元の大手メーカーの工場に就職できた
両親も安心したのか就職祝いとして新車を買ってやった(田舎だから通勤に車必須ってのもあるけど)
妹も内装やら何やら自分で色々凝って気に入ってた
しかし六月までに二回も単独で車をぶつけて修理に出し(しかもその間に軽だからとセルフで軽油を給油しようとしたこともあったそうな)
ついに先月三回目の事故で廃車にしてしまった、運よく妹自身は軽傷ですんだが両親は激怒
注意力がないからだとか色々説教してたが、車をどうにかしきゃいけない
さっきも書いたけど田舎なので車がないと通勤できないが、
妹は就職したてで、大手メーカーとはいえ地方の工場は安月給でそんな金はないし
両親も新車を買ってやったばっかりなのに、またそんなホイホイ車を買ってやれるほどブルジョワではない
すると親戚のおじさんから、知り合いが乗らなくなった車をタダ同然で譲ってくれると連絡があった
早速車を持ってきてくれたのだが、それを見た妹が発狂
こんなダサい車恥ずかしくて乗れない!
こんなのに乗ってたら皆に笑われる!馬鹿にされる!
と、幼児のように泣き叫び、転がってバタバタとダダをこねたが
自分で(前の車を)潰したんだから我慢しろ、別のが欲しかったら自分で買えと一蹴
とりあえずこれで通勤することで渋々納得した

長いから分ける

この記事の続きを読む >

 (4コメント)

66660

110: おさかなくわえた名無しさん 2013/03/08(金) 14:30:31.53 ID:KHG42fe2
新車を買った彼女。
事故らないように御祓いに行き、お守りをつけ、
週末には洗車して月1でワックスをつける。
大事に大事にのっているのはわかるんだけど、
あるとき助手席に乗っていたら独り言がひどい。

「モコちゃん行くよ~がんばろうね~」
「はあ~可愛いもこちゃん偉いね~」
「あ、あれも新型モコちゃん。
でも私のもこちゃんの方がかわいーね~」
「あ、MRわごんや…もこちゃんのほうがかわいいね~」

こんなので冷めるのもどうかとおもうが、
何だかこのまま付き合って結婚とかになったら
「うちの子が一番可愛い!ほかの子はブス!」
とか言うモンペになるんじゃないかと想像してしまって
別れた。

この記事の続きを読む >

 (13コメント)

445

327: おさかなくわえた名無しさん 2010/05/09(日) 11:55:50 ID:PZLDTZKi
新車を買って(もちろん諸費用は全部自分もち)、彼の家まで迎えに行った。
家から出てきた彼は、助手席ではなく、なぜか運転席の方に歩いてきて
「そこよけろ」という、シッシッ、て手を払う仕草をした。

ハア?と思い、窓を開けて私「こっち(助手席)乗って」
彼「いや俺が運転する」
私「?」「…なんで?」
彼「運転したい」
私「無理だよ、保険きかないよ(本人以外が乗って何かあっても保険適用されない)」
彼「ハアー?俺も乗る車なのになんでさ?」

車を買う、という話になった時に、俺も乗せてね、と言われたことはあるが、
運転させてね、とは言われていない。(運転席に)乗せてね、だったのかもしれないけど。
シッシッ、て仕草に腹が立ったので、「嫌なら乗らなくていいよ」と言い帰ってきた。
乗りたかったら少しでも何か負担しろよ。

この記事の続きを読む >